So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

また九十九里浜の料理の宿に来てしまいました。 ニュー太洋 [千葉]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
2017年6月16日~17日は1泊で16年(26回)続いているプライベートのゴルフに行っきました。ただし私は21回から参加させていただいています。この会の特徴は平日の金曜日に休暇をとってゴルフして1泊して飲むことなのです。ただし、今回は休みが取れない人が多かったようで土曜日となりました。今回の参加人数は右下の写真の8名+1名(撮影者SORI)の9名=3名×3組でした。下記が私が参加してからのコンペで、着色文字をクリックすると、その時の記事を表示します。上の写真はこの日の夕食の海鮮バーベキューと新千葉カントリー倶楽部あさぎりコースNo.1ホールです。
 21回 2015年11月27日(金)~28日 奥房総
クリックすると拡大 22回 2016年06月03日(金)~04日 木更津
 23回 2016年11月18日(金)~19日 那須
 24回 2017年06月09日(金)~10日 九十九里
 25回 2017年11月17日(金)~18日 参加できず
 26回 2018年06月16日(土)~17日 九十九里

今回も24回の時と同じ宿(ニュー太洋)に泊まりました。ゴルフ場から13.2kmの距離にあるのが選定理由の一つですが、24回の時の夕食が参加者に好評だったことが最大の理由なのです。前回の料理の記事を見ていただくと理由が分かってもらえるかもしれません。→ポチッ
ただし前回は部屋の中で料理を頂きましたが今回は屋外での海鮮バーベキューでした。右の写真は翌朝の九十九里浜の写真です。
クリックすると拡大  26回 新千葉カントリー倶楽部
  24回 山田ゴルフ倶楽部
  料理の宿 ニュー太洋
  本須賀八坂神社
 ━━ ゴルフ場( A ) → ニュー太洋( B ) 13.2km


こちらが海鮮バーベキューを食べた屋外席です。ゴルフは9名でしたが用事がある人が2名いたので宿泊は7名でした。手前に4名座り奥に3名座りました。
クリックすると拡大

席からの景色です。松明(たいまつ)に火がつけられているので、暗くなってくると雰囲気が出てきます。
クリックすると拡大

海鮮バーベキューがメインですが、それ以外に料理が3品と締めの炊き込みご飯とデザートが付いていました。先ずは3品を紹介します。
1品は豪華な伊勢海老料理でした。
クリックすると拡大

こちらはタマネギ料理です。千葉県産の新タマネギを柔らかく煮た料理でホワイトソースでいただきました。
クリックすると拡大

3品目は刺身の盛り合わせです。地元の郷土料理である'イワシのくされ寿司'や'アジのナメロウ'も入っていました。
クリックすると拡大

こちらがアジのナメロウです。
クリックすると拡大

これが九十九里浜の郷土料理(漁師料理)の'イワシのくされ寿司'です。大ぶりのいわしを酢で締めて腹の部分に酢飯を入れたものだそうです。'イワシのなれずし'や'くさりずし'とも言うそうです。九十九里浜に伝わる伝統的な保存食で、秋から冬にかけてイワシ漁の最盛期に、苦労して得た海の幸を保存する方法として生まれたそうです。昔は塩漬けした魚と飯を合わせて重石(おもし)をして 発酵させて作ったようです。現在でも、昔の作り方が行われているかどうかまでは調べ切れていませんが、今回の'くされずし'は醗酵したような感じでもあったので、もしかしたら昔の作り方なのかもしれません。
クリックすると拡大

いわしのくされ寿司の断面を拡大いたしました。
この料理に関しては好みが分かれると思うので、伝統の郷土料理であることをアピールした方が良いと感じました。
クリックすると拡大

これが海鮮バーベキューです。
クリックすると拡大

大きなホタテでした。
クリックすると拡大

サザエもありました。
クリックすると拡大

九十九里浜さんもハマグリもありました。
クリックすると拡大

アワビも1人に1つありました。貝類を柔らかく美味しく焼く秘訣は日本酒を沢山かけてしっかり焼くことだと教えてもらいました。本当は焼きあがったところの写真を掲載したいところですが、話が盛り上がってしまい写真を撮るのを忘れてしまいました。3つの四角のはバターです。
クリックすると拡大

バーベキューには肉もありました。
クリックすると拡大

焼いているところの写真は何枚か撮っていたので掲載いたします。トウモロコシも美味しかったです。
クリックすると拡大

こちらは肉を焼いているところです。
クリックすると拡大

〆は土鍋で炊いた炊き込みご飯が出てきました。前回の経験からアサリ飯だと思います。
クリックすると拡大

伊勢海老(又は蟹)の入ったお吸い物も出てきました。これは絶品でした。
クリックすると拡大

お茶碗によそったアサリご飯です。
クリックすると拡大

漬物も美味しかったです。
クリックすると拡大

デザートはパイナップルとタピオカのココナッツミルクでした。
今回も前回も、宿泊と宴会は幹事さんにお任せしているので詳細は分かりませんが、次の食事付宿泊コースだと想像しています。
 前回 2017年6月09日 海鮮グルメプラン
 今回 2018年6月16日 BBQ海鮮グルメコース 
クリックすると拡大

前回も紹介しましたがあらためて料理を食べた宿を紹介します。
住所の中の山武は「さんむ」と読みます。山武市は2006年3月27日に山武郡成東町・山武町・蓮沼村・松尾町が合併して出来きた面積146.77k㎡の市です。人口は2018年4月1日時点で50,345人だそうです。実は、合併以前(1975年ごろ~2006年3月)は山武を「さんぶ」と呼んでいましたが、合併を機会に歴史的な読み方の「さんむ」に戻したそうです。
ニュー太洋から歩いて数分の本須賀海岸では毎年7月の最終土曜日(2018年は7月28日)にクリックすると拡大本須賀八坂神社の例大祭の「神輿浜降り」が行われているそうです。この祭礼は鎌倉時代からの歴史あるものだそうです。右の「神輿浜降り」の写真は日本観光振興会のホームページから転用させていただきました。
クリックすると拡大 名前 料理の宿 ニュー太洋
 住所 千葉県山武市本須賀3841-72  山武市の市章
 電話 0475-84-1129
 定休 なし
 最寄 フラワーバス 成東海岸バス停 JR成東駅から乗車
 予約 食事だけの場合も完全予約制 昼食(11:30~15:00) 夕食
クリックすると拡大
nice!(136)  コメント(30)