So-net無料ブログ作成

2019年台風15号通過後の近所の写真 停電復旧の推移を追加  [生活風景]

追伸
2019年9月19日から9月27日まで関西に行っています。その間は皆様の所に訪問出来ないことをお許しください。
写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。

2019年9月11日追記 タイトル:停電復旧の推移を追加

令和元年の台風15号の停電の復旧が注目されています。そのことから復旧状況の確認のためにクリックすると拡大東電のサイトで発表されている各県の停電数をグラフにいたしました。本グラフを作ったのは停電がいつ頃に解消するのかを予想するためです。千葉県以外は9月10日12時29分のデーターを記録していなかったので9月9日12時~9月11日4時54分は直線で結んでいます。途中で数値が上がっているのは実際の停電が増加したのではなく、新たに停電エリアが発見されたか、補修のために停電させたためだと思われます。一旦、停電数が0になっても後で数値が上がっているのも停電エリアが発見されたためだと思われます。台風通過から4日目の9月13日6時には、残った停電は約20戸(軒)まで減りました。でも、まだ20万戸の停電が残っているとも言えるのです。9月12日の6時24分からは13日の朝までは細かく記録した結果、夜も復旧工事が行われていることが分かりました。グラフ内の「東電G合計」とは東京電力パワーグリッド株式会社(東電G)の管轄内の合計を意味しています。9月13日19時54分には千葉県以外の地域の停電はほぼ解消(その後も新しい停電の発見はあり)しましたが、千葉県内の停電は深刻な状態が続いています。9月20日21時19分に停電数は1万戸まで減り、9月22日03時59分時点の停電数は3100戸です。
クリックすると拡大右の図のように停電戸数を1時間ごとにグラフにまとめたサイトがありました。
それによれば9月9日8時時点に把握されている停電戸数はは93万1800戸(軒)でした。その後も停電が発見されているので、実際にはこれよりかなり多かったと想像されます。

東電Gの停電情報の停電数から単純に計算した復旧戸数(0時~24時)を紹介します。9月14日が予想される数値以上に少ないのが気になります。停電情報では軒数で表示されていますが、電力メーター数と判断して馴染み深い戸数で記載しています。戸数は世帯数を表していますが、軒数には建物数の意味もあります。停電情報の中に定義が書かれていないので、多くの人が住むマンションを1軒と集計しているのであれば数値が違ってきます。24時(0時)の数値そのもの数値は読み取れなかったので、前後の数値を使っているため実際とは若干のずれが発生すると思います。9日目までの停電復旧率(復旧戸数÷その日の工事前停電戸数)は26%程度でしたが、10日目以降は記載の数値のように上がってきています。
クリックすると拡大     1日目(9月09日) 26万8800戸復旧
     2日目(9月10日) 13万2600戸復旧
     3日目(9月11日) 13万2400戸復旧
     4日目(9月12日) 16万4200戸復旧
     5日目(9月13日)  7万0100戸復旧
     6日目(9月14日)  2万5500戸復旧
     7日目(9月15日)  3万7200戸復旧
     8日目(9月16日)  2万7700戸復旧
     9日目(9月17日)  2万5000戸復旧
     10日目(9月18日)  1万6100戸復旧 30.5%
     11日目(9月19日)  1万5500戸復旧 42.2%
     12日目(9月20日)  1万2800戸復旧 60.4%
     13日目(9月21日)    4800戸復旧 57.1%


上のグラフでは千葉県以外の数値が読み知りにくいので目盛幅を変えたグラフも掲載いたしました。東電のサイト(停電情報)では戸数ではなく軒数という表現になっています。関東に上陸した台風としては過去最強クラスとなり、15ケ所で観測史上1位の最大瞬間風速を記録する台風となりました。今回観測された瞬間最大風速の例を記載いたします。右は台風の進路関連の図です。
 東京都神津島  58.1m/s(島)
クリックすると拡大 千葉県千葉市  57.5m/s(観測史上1位)
 東京都新島   52.0m/s(島)
 千葉県木更津市 49.0m/s(観測史上1位)
 千葉県館山市  48.8m/s
 東京都三宅坪田 48.4m/s
 静岡県稲取   48.3m/s
 東京都大島町  47.1m/s(島)
 千葉県成田空港 45.8m/s(観測史上1位)
 東京都羽田空港 42.7m/s(観測史上1位)
 神奈川県三浦市 41.7m/s(観測史上1位)


細かく記録始めた9月12日6時からの千葉県の停電戸数の推移を紹介します。
午後から大きく停電戸数減る傾向があり、夜間は特に大きく減らしています。9月13日の昼間(6時~18時)の停電戸数の改善は前日の昼間の3万8000戸にくらべて、1万6000戸と少なかったのは気になります。
     9月12日06時~12日18時 12時間  3万8000戸復旧
     9月13日06時~13日18時 12時間  1万6000戸復旧
     9月12日06時~13日06時 24時間 15万4600戸復旧
     9月13日06時~14日06時 24時間  5万1600戸復旧


千葉県の停電は9月20日3時19分には、やっと2万戸になりました。そこで9月20日12時~9月23日00時のグラフも紹介します。いびつな停電戸数の動きから現場の奮戦が伝わってくるような気がします。9月22日04時34分時点の千葉県の停電数は3100戸です。9月22日04時34分時点で千葉県で停電が残っている地区は市原市(600軒)、鴨川市(<100軒)、木更津市(<100軒)、君津市(<100軒)、鋸南町(800軒)、袖ケ浦市(<100軒)、富津市(300軒)、南房総市(1300軒)のみとなりました。グリット全体の数値が9月21日14時頃に上がっているのは東京都で新たな停電1400戸(軒)が発見されたためです。停電情報に表示されていないエリアにおいても、低圧線や引込線上の障害により、各ご家庭で停電が継続している場合があるそうです。ホームページによると調査のご依頼は東京電力に電話(0120-995-007)してほしいそうです。例えば9月22日4時34分に南房総市は1300軒でしたが、6時29分には1800軒に停電数が上がったのは新たに発見されたのが理由と思われます。1時間半後には1300軒に戻りました。


停電が一旦は0と表示された地域で新しく停電が発見されたことが判りやすいように冒頭の9月9日からのグラフの縦軸を対数表示にしてみました。


ゴルフ場数全国3位(155)の千葉県のゴルフ場も強風の被害を受けただけでなく停電でも苦しんでいるようです。コースの復旧を行っても停電により営業の影響を受けているところが沢山あるようです。
クリックすると拡大下記は9月14日にゴルフに行く予定になっていた山武郡芝山町にある某ゴルフ場のホームページの記載内容です。このゴルフ場は停電により9月19日も休業(クローズ)のために11日連続の休業となっていまいましたが9月20日に再開出来るようになったようです。
右の図はウェザーニュースによって千葉上陸前日の9月8日18時45分に発信されていた台風15号による停電リスク予想図です。
9月13日夜に東京電力パワーグリッド(株)から右図のように停電の全面復旧には2週間を要することが発表されました。停電戸数の違いを計算に入れると、関西電力管内で224万7000戸の停電が発生した2018年の台風21号の停電復旧ペースよりかなり目標が低めに感じます。とは言え長期戦なので作業員の方の健康には十分な配慮がクリックすると拡大必要に思います。事情は違うとは思いますが比較してみました。
      2018年    2019年
      台風21号   台風15号
 発生日 224万7000戸 93万1800戸
 2日後  31万6000戸  42万0100戸
 5日後  3万戸     13万8200戸
 10日後 36戸      2万1200戸
 16日後 0戸      ?(9月25日)


クリックすると拡大9月16日5時54分の時点で千葉県内の全ての市および地区の停電戸数が1万戸以下になっていました。1万戸超を示す赤色が無くなっていることが分かっていただけると思います。この時、千葉県全域の停電戸数は9万2300戸で、最後まで1万戸超であった南房総市はの停電戸数は9200戸になっていました。千葉県全体で初めて停電戸数が10万戸を切ったのは9月15日23時39分でした。右の図は9月10日12時29分の時点です。
            千葉県全体   南房総市  東電G全域
 9月15日23時39分  9万9500戸  11300戸  9万9500戸
 9月15日23時59分  10万0300戸  11300戸  10万1000戸
 9月16日00時34分  9万7200戸  11300戸  9万7900戸
 9月16日02時19分  9万7600戸  11300戸  9万9000戸
 9月16日05時54分  9万2000戸   9200戸  9万1400戸 
クリックすると拡大

順番に並べてみました。赤のエリア(10万戸<)が徐々に減っていきました。停電なしの白地の所でも時間の経過とともに、黄色や橙色に変わるケースはよくあります。画像をクリックすると、それぞれ大きく拡大いてします。
 2019/09/10 12:19   2019/09/11 20:24   2019/09/12 17:14
クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大
 2019/09/13 16:49   2019/09/14 09:09   2019/09/15 20:34
クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大
 2019/09/16 02:19   2019/09/16 05:54   2019/09/17 17:44
クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大
 2019/09/18 06:44   2019/09/19 21:09   2019/09/20 18:34
クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大
クリックすると拡大 2019/09/22 04:39   次の予定スペース
クリックすると拡大クリックすると拡大


2019年9月9日掲載 
タイトル:2019年台風15号通過後の近所の写真
クリックすると拡大
前記事「マウナケア・ツアー」に緊急追記の形で猛烈な風だった台風15号の雨雲の動きの画像を追記いたしましたが、台風通過当時の9月9日の朝に近所の写真を撮ってきたので単独の記事に昇格させました。上のアニメーション動画は2019年9月8日20時30分~9日20時00分までの雨雲の動きです。雨雲の中心が台風15号です。

私の住んでいる場所を台風の目が通る直撃でした。2019年9月9日5時05分前後の雨雲レーダーの画像も追加で掲載いたしました。画像はスライドショーの形式で4時10分、4時30分、5時00分、5時05分、5時25分、5時30分、5時35分の順に広範囲と拡大図の計14枚を表示しています。この5時05分に私の住んでいる場所が台風の目に入り風が止み、5時30分ごろから再び風が強くなり始め、5時35分には強風に戻りました。無風の時間が意外と長かったことからも台風の大きさを実感いたしました。台風の目が通過前は28℃前後あった外気温度も下がり始めて6時5分の時点で24.9℃になったことから風向きが変わったのだと思います。画像をクリックすると台風の目に入った瞬間の5時05分の拡大画像を表示します。ニュースによると関東各所で観測史上最大の風速を記録、9日4時28分には千葉市で57.5m/秒の最大瞬間風速を記録したそうです。
クリックすると拡大

近所を歩いてみてた範囲ではありますが、私の住んでいる住宅地で台風の被害らしい被害は、唯一この街路樹だけでした。当日(9月9日)の朝早くでしたが、すでに上の部分は細かく切断されて、近くの空き地に積まれていました。車が通るので対処は早かったようです。
クリックすると拡大

テレビで工事現場で足場が倒壊したニュースをやっていたので気になって近くの工事現場に行ってみましたが、台風が来る前にシートを部分的に外して足場に縛っていたので、被害は無いようでした。もしシートをそのままにしていれば、風をはらんで足場が倒壊したり、シートが破れる被害があった可能性を感じるほどの凄い風だったのです。事前の対処は大正解だったと思います。
クリックすると拡大

上は大きな公共の建物ですが、住宅の建設現場でも同じように事前にシートの一部を外す対処を行っていて、こちらも被害は無いようでした。建物や工場設備は完成すれば風や地震には強いけれども建設中は弱い時期があるので、私が設計を担当していたプラントでも建設中の台風などに対処していたことを思い出しました。台風が近づいて来た時には足場などの含めて特別に強度計算を実施したこともありました。
クリックすると拡大

参考に建築基準法で規定されている計算式で高さに対する風圧をグラフにしてみました。ベルヌイの定理でも判るように4倍の風圧力は2倍の風速を意味します。逆算すれは100mの高さでは地上の約2倍の風速で設計する意味なのです。気象庁の発表する風速は、地上10mの位置で計測された値です。
   クリックすると拡大風圧力単位:kg/㎡


散策した範囲ではありますが、住宅地での被害は一か所だけでしたが、その周辺の方に入ってみると驚くような光景を目にしました。
クリックすると拡大

雑木林の中の木が折れて道を塞いでいたのです。周辺に沢山の木があっても木が折れることが分かりました。
クリックすると拡大

いろんな木が倒れていました。
クリックすると拡大

杉の木の典型的な折れ方です。
クリックすると拡大

さらに進むとさらに倒木が道を塞いでいました。左上におれた部分が写っているので太い木であることが分かっていただけると思います。その倒れた木が周辺の竹をなぎ倒しているのです。
クリックすると拡大

街灯も根元から折れていました。細いポールなので、単に風圧だけで倒れたのではなくて大きくゆれて折れたのだと思います。共振したのかもしれません。LEDのランプは点灯した状態なので点灯用の光センサーは暗い部分にあるのだと思います。真ん中が車が通れる道なのですが、落ちて来た木の枝で覆われていて、言われないと道とは判らないかもしれません。
クリックすると拡大

根元が腐食していたのも原因の一つのようです。
クリックすると拡大

道沿いの神社です。特に被害が無いようですが、落ち葉や枝の掃除が大変そうでした。実は住宅地の方にも遠くの雑木林から、木の枝や葉が風に飛ばされてきていて家の前の道路の掃除をされていました。私の前の道路も夕方に行いました。一番遅かったです。
クリックすると拡大

さらに進むと倒木と、大きな木の枝が道を塞いでいました。
クリックすると拡大

あらゆるきが倒れたのが分かると思います。
クリックすると拡大

さらに進んだ光景です。右にはお墓があります。
クリックすると拡大

よく見ると銀杏(ギンナン)が沢山落ちていました。この状態が数10m続いていたのです。上の写真にも落ちた銀杏が写っているのが分かってもらえると思います。
クリックすると拡大

このような状態が続いていたのです。いつもだったら持ち帰るのですが、果肉がまだ固そうで取り出すのに手間がかかりそうだったので断念いたしました。全て一本のイチョウの木から落ちた銀杏なのです。ここの銀杏の記事はこちらです。→ポチッ
クリックすると拡大

その銀杏(イチョウ)の大木は無事で安心いたしました。
クリックすると拡大

倒木はまだまだ続きました。
クリックすると拡大

台風のおかげで団栗(どんぐり)も沢山落ちていました。
クリックすると拡大

水が溜まっているところもありました。ただし、この場所に水がたまるのは、今回だけでなく少し大雨が来るといつものことなのです。単に排水が悪いだけですが、いつまでもほったらかしなのです。でも、いつもと違う光景があります。クリックして拡大すると判ると思いますが、道の突き当りあたりに大きな木が倒れているのです。
クリックすると拡大

クリックが面倒な方のために拡大写真を掲載いたしました。
クリックすると拡大

塀に使われている鋼板も飛ばされていました。
クリックすると拡大

千葉市に上陸寸前で、台風の中心が東京湾にある台風15号の進路予想図を8秒間表示した後に4秒間ほど雨雲レーダー(4時05分時)の画面を表示するように設定いたしました。さらにその後に縮尺が違いますが、東京湾と千葉県内の台風15号実際の進路を8秒間表示します。
クリックすると拡大

クリックすると拡大台風15号の進路の動画も紹介します。台風の進路をじっくりと確認できるように最後の画面は30秒間表示するように設定いたしました。なお、台風15号は2019年9月10日15時に熱帯大気圧(Tropical Depression)になりました。広義の熱帯低気圧には台風も含まれますが、天気予報で使われる熱帯低気圧(Tropical Depression)は最大風速17.2m/s未満で、最大風速17.2m/s以上を台風と呼ばれています。
最大風速は最大瞬間風速と違い10分間の平均風速です。
本動画の掲載サイト→台風経路図 国際気象海洋HP
          台風01号 台風02号 台風03号
          台風04号 台風05号 台風06号
          台風07号 台風08号 台風09号
          台風10号 台風11号 台風12号
          台風13号 台風14号 台風15号
クリックすると拡大

9月09日の6時01分には隣の市である八千代市の2度目の緊急速報がスマホに入りました。
クリックすると拡大

今回の台風で最も大きな被害の一つが停電です。下記の図は9月10日12時30分時点の千葉県の停電状況ですが、9月11日15時までに停電が解消したのは八千代市、御宿町、白子町の3ケ所だけです。9月9日12時の時点では下記の図に加えて松戸市、市川市、船橋市、習志野市、鎌ケ谷市も停電していました。その時、千葉県では62万6900戸が停電していたそうです。
千葉県以外でも神奈川県(9万3800戸)、茨城県(9万400戸)、静岡県(3万1000戸)、東京都(2300戸)、栃木県(300戸)、埼玉県、山梨県でも停電していましが、9月11日6時時点で停電地域が残っているのは千葉県と神奈川県でしたが、9月11日14時30分の時点で停電しているのは千葉県(43万6400戸)、神奈川県(3800戸)、埼玉県(700戸)、栃木県(400戸)、茨城県(200戸)なので、復旧が進むと同時に新しく停電している地域の発見もあるようです。船橋市に住んでいる姪っ子の家の地域が停電になり復旧には丸1日かかったそうです。クリックすると拡大私の住んでいる佐倉市は9月11日9時の時点で1万1500戸が停電しているので、私の家の地域が停電しなかったのはラッキーだったと言えます。9月9日の早朝の最も風の強い時にパソコン(AC電源)で前記事に追加入力している最中に一瞬電気が揺らいだので、「あっ停電する。やばい」と思いましたが、持ちこたえて、記事の入力画面も無事でした。
正しいかどうかは別にして、この時に君津市の右の写真の鉄塔2基が倒壊したのだと、後で感じました。
クリックすると拡大
タグ: 台風
nice!(112)  コメント(44) 

nice! 112

コメント 44

poko

SORIさん、こんにちは。
街路樹が折れてたり、雑木林ではかなりの倒木もありますが
SORIさんのご近所では被害がほとんどなかったようで本当によかったです。
木が折れ、枝が散乱してる様子を見ると風のすごさが伝わって来ますね。
by poko (2019-09-10 11:26) 

Rinko

沖縄を通過する台風と同じ勢力で関東直撃だったので、皆さんどうなさっているか心配していました。大きな被害がないようで、本当に良かったです!
事前の台風対策は本当に大切です!地震や火事と違い、「来る!」と分かっている自然災害なので備えを怠らなければ被害は最小限に食い止められますよね。

by Rinko (2019-09-10 12:45) 

SORI

pokoさん こんにちは
近所の人も風の強さが話題になっていました。停電の主な原因が強風ですね。千葉県の南部は特にひどいようです。
鉄塔の倒壊による停電は、おごりが最大の原因なのかもしれません。
by SORI (2019-09-10 13:48) 

SORI

Rinkoさん こんにちは
幸い台風のスピードは速く雨の被害も少なかったのは幸いでした。千葉に引越してから住んでいる場所を台風の目が通過したのは初めてだと思います。一生の中でも3回しかないと思います。
千葉では交通機関の影響も夜まで続きました。
by SORI (2019-09-10 13:55) 

テリー

台風15号、まさに、我が家の真上忠勤を通過したようです。
by テリー (2019-09-10 17:33) 

夏炉冬扇

被害大きいですね。
早く復旧しますように。
by 夏炉冬扇 (2019-09-10 17:41) 

SORI

テリーさん こんにちは
歩いてみて、あらためて風の強さを感じました。住宅街で被害がほとんどなかったのは幸いでした。
by SORI (2019-09-10 17:51) 

SORI

夏炉冬扇さん こんにちは
沢山の倒木を切って運ぶのは大変だと思います。今回は倒木の量が半端ではなかったです。
by SORI (2019-09-10 17:53) 

旅爺さん

こんにちは~( ^o^)ノ
猛烈な台風でしたが去った後は灼熱のような暑さでしたね。
by 旅爺さん (2019-09-10 18:19) 

SORI

旅爺さんさん こんばんは
ほんと灼熱でした。9月の中旬とは思えないです。
by SORI (2019-09-10 19:53) 

みぃにゃん

こんばんは。風台風だったとか。凄かったのですね。大きな被害なく良かったですがやはり備えは必要ですね。
by みぃにゃん (2019-09-10 20:10) 

SORI

みぃにゃんさん こんばんは
無駄だと思う備えが役立つことがよくあります。テレビの事前の情報も重要だと思います。 風はすごかったです。
by SORI (2019-09-10 20:18) 

横 濱男

コースの西と東では様子が違いますね。
横浜はここまでひどくはありませんでした。
写真を見ると、巨人が木をなぎ倒して通って行ったような景色です。。
兎に角、無事で良かったですね。
by 横 濱男 (2019-09-10 20:33) 

JUNKO

大変な被害が出たのですね。ひとに被害が及ばなかったのは何よりです。
by JUNKO (2019-09-10 20:35) 

ぽちの輔

いろんな場所で被害が出てるみたいですね。
ご無事でなにより^^
by ぽちの輔 (2019-09-11 05:57) 

kazu-kun2626

風の被害が凄いかったですね
停電大変ですね
SORIは大丈夫でしたか
エアコンが使えないのがこの時期
一番大変です。どうぞお大事に
by kazu-kun2626 (2019-09-11 07:16) 

SORI

横 濱男さん おはようございます。
ありがとうございます。前回の台風の時はこれほどの風ではなかったけれども、近所の家で屋根に大きな被害をうけました。風の吹く方向も関係しているのだと思います。
ほんと、いつも台風のコースの右側(東側)は風が強いですね。
右側は台風自身の反時計回りの風と台風を移動させる周りの風が同じ方向に吹くため風が強くなるそうです。
by SORI (2019-09-11 08:06) 

SORI

JUNKOさん おはようございます。
ほんとですね。昨日は暑かったので停電はこたえたことでしょう。今日は昨日よりは少し気温が下がるようです。
by SORI (2019-09-11 08:45) 

SORI

ぽちの輔さん おはようございます。
台風が来る前にテレビで停電の怖さをとり上げていましたが、現実になりました。広範囲の被害なので復旧は大変だと思います。
by SORI (2019-09-11 08:48) 

SORI

kazu-kun2626さん おはようございます。
今調べてみると、停電にならなかったのはラッキーであったことが分かりました。まだまだ停電のエリアは広いです。強い風の怖さが分かりました。
by SORI (2019-09-11 08:50) 

ちょろっとぶぅ

SORIさんに被害なくてよかったです。
by ちょろっとぶぅ (2019-09-11 12:39) 

SORI

ちょろっとぶぅさん こんにちは
ありがとうございます。
姉(東京)からも母(兵庫県宝塚)からも「停電は大丈夫か」とのCメートが入りました。停電しなかったと返信すると安心していました。
by SORI (2019-09-11 14:32) 

tarou

SORIさん こんにちは
月華殿・天授院にコメントを有難うございました。
台風15号の地元被害で一番大きかったのが
停電で、この暑さを避けるため、避難所も開設されています。
こちらは東京電力ですが、送電カーブルだけでなく
ケーブルテレビやデーター通信用ブルが、電信柱の
風に対し、大きな負荷を与えた思われます。
電力が止まると、葉山では上下水道も止まり
大変な事になりました。
ようやく葉山の停電は、11日になって復旧したようです。

by tarou (2019-09-11 14:41) 

SORI

tarouさん こんにちは
神奈川県も停電で大変なようですが、やっと停電は3800戸まで減ったようです。千葉県はまだ44万1500戸残っています。限られた人数で暑い中、新しい電柱を立てていくので大変な作業だと思います。
by SORI (2019-09-11 14:54) 

*ピカチュウ*

SORIさん こんにちは♪
何時もありがとうございます♪
台風の爪痕すさまじいですね。
大変な被害が出たのですね。
写真沢山有り難うございます。

by *ピカチュウ* (2019-09-11 15:31) 

SORI

*ピカチュウ*さん こんにちは
木が折れるところは危険なので見に行けないけれども、折れた後でも迫力がありました。見てもらえて、写真を撮りに行った甲斐がありました。
by SORI (2019-09-11 16:57) 

サンダーソニア

エアコンなしでこの暑さは大変ですよね。
早い復活を望みます。
by サンダーソニア (2019-09-11 23:22) 

あとりえSAKANA

エアコンなし、冷たいものを食べられない、
中には水がない所もあるそうで。
早く復旧するのを祈るばかりです。
by あとりえSAKANA (2019-09-11 23:26) 

kazu

SORIさん、おはようございます。

本当に台風15号は、直撃でしたね。
2時ころより暴風で眠れませんでした。朝起きたら停電で
午前中は何もできませんでした。
11時過ぎに転電も治り、ようやく冷蔵庫も使えるようになりました。
区長から天神様の杉の木が倒れていると連絡があり、行ってみると
樹齢300年余りの杉の木が1本と、少し細い木が2本倒れていました。
自分たちで整理するか業者に頼むか検討中です。

SORIさんの近所も木々の倒壊が多かったですね。

我が家の稲刈りは、台風が来るようなのでちょっと早めですが7日に行いました。
近所の人はやはり早めなのでそのままでした。
案の定全部倒伏してしまいました。
昨日籾摺りをしましたら、ほとんど問題なかったので安心しました。





by kazu (2019-09-12 06:15) 

SORI

サンダーソニアさん おはようございます。
今日は秋雨前線が南に下がったので今日は昨日ほどの暑さにはならないとは思いますが、それでも太陽の日差しは強いので厳しいと思います。ほんと早くなってほしいです。今朝6時24分の千葉県の停電は34万5700戸なので1日に約10万戸の復旧ペースですね。昨晩21時29分の時点で39万500戸なので夜を徹して復旧作業をしていることが伝わってきました。あと55%が残っているので作業員の方も健康に気をつけて頑張ってほしいです。ほとんどが電柱倒壊などの末端部分による停電で非常に数が多いので、技術を持った限られた人員での復旧なので、このペースは限界なのだと思います。
by SORI (2019-09-12 06:45) 

SORI

あとりえSAKANA さん おはようございます。
復旧作業は進んでいるようで順調に減ってきてはいますが、やはり数が大すきますね。同じ強度の電柱での復旧ならば、同じ規模の台風が来れば同じ規模の停電が発生するのはあきらかです。大型の台風の数が増えてきているようにも感じるので抜本的な対策を期待したいです。
とは言え、停電した地域の人達の状況を考えれば、早く復旧させてほしいです。頑張れ東京電力!!というところでしょうか。
by SORI (2019-09-12 06:57) 

SORI

kazuさん おはようございます。
お米の質も悪くないようで、7月の稲刈りは正解でしたね。素晴らしい読みです。確か今年の7月は気温も低く日照時間も異常に短かったので心配だったことでしょう。
樹齢300年の木の倒壊は残念ですね。でも神社には被害が無いようでよかったです。倒木の撤去は大変ですね。停電も数時間で解消したのはラッキーだったと思います。佐倉市の停電は昨日の朝の段階で1万1500戸でしたが今朝にやっと8300戸まで減りました。
by SORI (2019-09-12 07:23) 

らしゅえいむ

今回の15号については、
事前の警戒報道が
それまでのものに比べて弱かったように思っています。
最近、「オオカミ少年」台風が連続していましたが、
聞いている方は、きちんと聞いて準備してきました。
言うほうが、同じレベル感で、「今度は大きいぞ」と、
大々的に注意しておけば、と思っています。
by らしゅえいむ (2019-09-13 09:55) 

SORI

らしゅえいむさん こんにちは
これほどの風が吹くとは思ってもいませんでした。特に送電グリッドが強烈な風に弱いのにも驚きました。観測史上はじめとの瞬間最大風速とは言え、想定出来ない風速ではないからです。設計基準や方式の見直しが必要なのかもしれません。
by SORI (2019-09-13 16:11) 

kazu-kun2626

電柱が2000本も損壊した
そうですから復旧には時間が
掛かります 電気が届かない人たち
の苦労は続きますが一刻も早い復旧
を祈ってます
by kazu-kun2626 (2019-09-14 06:49) 

SORI

kazu-kun2626さん おはようございます。
予想はしていましたが2000本も電柱が倒れるとはすごいです。まさに人海戦術の復旧工事になっているのですね。今後の教訓としてほしいものです。
by SORI (2019-09-14 07:33) 

coco030705

こんばんは。
昨年の大阪の台風もすごかったですが、千葉のほうは本当に大変ですね。電柱が2000本も倒れたんですか!予想もできませんでしたね。被災者の皆様には、同情します。早く復旧するよう祈ります。
淡路瓦の会社が倒産したそうです。地震や台風で瓦が飛ぶので、需要が少なくなって来たとか。
根本的は温暖化の問題を、国が協力して解決しないことにはどうしようもないですね。
by coco030705 (2019-09-15 00:32) 

SORI

coco030705さん おはようございます。
テレビなどでも昨年の21号の停電復旧工事と比較をされていましたね。15号は確かに私の写真でも紹介しているように倒木が多いので復旧に時間を要するのは仕方がないと思いますが、上層部の判断のあまりの甘さには驚かされます。現場の状況も調べずにしゃべる某政治家の発言としか思えないように感じました。時間がかかるのであれは、判断の甘い発言のために遅れましたが地域の人達へのサポートをしっかりと行政が行ってほしいです。
by SORI (2019-09-15 04:17) 

リンさん

千葉の被害は本当に大変ですね。
私の地域は、木が倒れたりはしていましたが、は停電はなかったです。
1日も早い復興を心からお祈りします。
by リンさん (2019-09-15 23:32) 

SORI

リンさんさん おはようございます。
やっと千葉県の停電戸数が10万戸を切って9万7200戸になりました。これからがさらに大変な工事が残っているのだと思います。懸命に工事している姿には頭が下がります。
by SORI (2019-09-16 00:46) 

旅爺さん

今回の千葉の災害を基に各県で早めに台風に対しての対策をお願いしたい物です。
by 旅爺さん (2019-09-19 13:05) 

SORI

旅爺さんさん こんにちは
ほんと、経験がいかされるといいですね。
by SORI (2019-09-19 17:57) 

takayou

幸いにもSORIさん宅に大きな被害が無かったようでなによりですが、
これだけの倒木を見る限り強風の中で心労も相当あったかと思います。周辺の皆さんともども早期な復旧を願っています。
by takayou (2019-09-19 20:00) 

SORI

takayouさん おはようございます。
ありがとうございます。
両隣の駅の周辺など、近隣でも沢山の停電地域があったのでラッキーだったと思います。私の住んでいる佐倉市も昨晩遅くにネット上ではありますが停電戸数が0になりました。
by SORI (2019-09-20 04:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。