So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

イオラニ宮殿(ʻIolani Palace) [ハワイ]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
結婚式が行われていたカワイアハオ教会を出た後はイオラニ宮殿を目指しました。すぐ近くにありながら、歩いている人に聞いてもいろんな方向を言われました。やっと数人目の人が指さした方向にイオラニ宮殿を確認出来ました。木々の中に建物が確認できたのです。

写真を撮っていなかったのでカワイアハオ教会の前の交差点からイオラニ宮殿方向をみたGoogleストリートビューを紹介します。正面の大きな木の幹の間にイオラニ宮殿の建物が僅かに見えました。確認が出来たので道路の横断歩道を渡ってイオラニ宮殿に向かいました。


イオラニ宮殿(ʻIolani Palace)の正面方向(南西方向)の門です。この門はイオラニ宮殿から出る時に撮りました。敷地内に入ったのは南東方向の門です。
クリックすると拡大

門に取り付けられていたハワイ王国の紋章を拡大いたしました。下に書かれている文字「UA MAU KE EA O KA AINA I kA PONO」はハワイ語でです。意味は「この地の生命は正義によって維持される / The life of the land is perpetuated in righteousness」だそうです。正確なハワイ語だと「Ua Mau ke Ea o ka ʻĀina i ka Pono」になるようです。ハワイ王国は無くなりましたがこの構図はハワイ州の紋章に使われているなどハワイ王国は今でもみんなの心の中に生きているのだと思います。
クリックすると拡大

南東方向の門から入った景色です。イオラニ宮殿の側面が見えました。
クリックすると拡大

イオラニ宮殿に近づきました。
クリックすると拡大

イオラニ宮殿の中に入るためのチケットを買った建物です。日本語ガイドも頼みました。こちらの建物は昔の宮殿兵舎でイオラニ・バラックス(ʻIolani Barracks)と呼ばれています。
クリックすると拡大1870年に建てられ王制が崩壊した1893年まで約80人の警備兵がいたそうです。カワイアハオ教会と同じくサンゴの岩のブロックの外壁で出来ていて米国の重要文化財の一つです。右の写真はWikipediaから転用させていただいた当時のイオラニ・バラックスです。
クリックすると拡大

こちらが冒頭の写真で紹介したイオラニ宮殿(ʻIolani Palace)の正面です。ハワイ王国7代目カラカウア王の命で 1882年に建てられた宮殿です。王制が崩壊した1893年までの11年間に宮殿として使われました。王制廃止後は1969年まで行政府として使用されたそうです。現在の宮殿の維持・管理はハワイ王家を継承している財団の中の人が中心になったボランティア団体が行っているそうです。我々が来た時は半旗でした。
クリックすると拡大

建物全体のイメージを感じていただくためにgoogleの3D航空写真でイオラニ宮殿を紹介します。ストリートビューでも見ることが出来ます。


日本語ガイドが付いた宮殿内の見学ツアーは10人程度でした。宮殿の北東方向の階段を上がって2階の入口から入りました。入ってすぐの内部の写真です。


こちらは2階から3階に上がる階段です。豪華な造りでした。豪華な調度品も沢山並んでいました。
クリックすると拡大

ハワイ王国は日本との関係が強かったことをうかがわせる調度品も沢山クリックすると拡大クリックすると拡大ありました。こちらは天皇家から贈られたと思われる菊のご紋が付いた壺です。この菊の紋章は八重菊を図案化した菊紋で十六八重表菊と呼ばれているそうです。日本から移民第1号の153名がハワイに渡ったのが1868年(明治元年)で、イオラニ宮殿を建てたカラカウア国王が世界一周旅行の最初の訪問国の日本に訪日し赤坂離宮で明治天皇と会談したのが1881年でした。その時にカラカウア国王から国王の姪で王位継承者のカイウラニ王女と山階宮定麿親王との縁組を提案したそうですが、明治天皇が丁重に断った為に幻に終わったそうです。その提案の背景にはその時代のアメリカ帝国主義によるハワイ王国の危急存亡を感じていたと想像されています。
クリックすると拡大

中央のホールの両側には沢山の部屋がありました。
クリックすると拡大

床を傷つけないために入口でカバーを履きました。
クリックすると拡大

豪華な部屋が並んでいました。
クリックすると拡大

それらの部屋を紹介します。
クリックすると拡大

こちらは食堂のようでした。
クリックすると拡大

王家の紋章の入ったガラスの壺も置かれたてました。
クリックすると拡大

東二を再現した食卓の上を紹介します。
クリックすると拡大

さすが宮殿という感じでした。
クリックすると拡大

3階には古いエレベーターで上がりました。3階のロビーです。こちらは下に降りる階段です。
クリックすると拡大

シャンデリアが吊り下げられた部分がステンドクラスの天窓になっていました。
クリックすると拡大

窓からの外の景色です。
クリックすると拡大

驚いたことに料理や食器用のリフト(エレベーター)もありました。
クリックすると拡大

部屋は見事な調度品でかがられていましたが、王政崩壊後に豪華な家具や調度品の多くは売られるなどして無くなったそうです。
クリックすると拡大

現在はそれらを見つけ出して買い戻して宮殿内の元の場所に戻す地道な活動が続けられているそうです。
クリックすると拡大

このような当時の写真を使って家具や調度品を探し続けているそうです。
クリックすると拡大

お陰で当時の調度品を見ることが出来るのです。こちらのベッドカバーはカラカウア王のベッドにかけられたキルトだそうです。
クリックすると拡大

宮殿の四隅の間にはコーナー側に小さな部屋が作られていました。
クリックすると拡大

いろんなタイプの部屋がありました。ここは執務室でしょうか。当時の雰囲気を再現しているようです。
クリックすると拡大

勲章も並べられていました。
クリックすると拡大

当時の書類(または手紙)も並べられていました。
クリックすると拡大

エジソンが電球を実用化したのは1879年ですが、それを採用したのです。イギリスの当時のバッキンガム宮殿にさえ無かった電気設備を備えていたそうです。
クリックすると拡大

1877年に実用化された電話機も設置されていました。ハワイ王国には驚かされることが多くありました。
クリックすると拡大

このような浴室も沢山の居間に設置されていました。当時としては先進的な設備に囲まれていたようです。
クリックすると拡大

沢山の部屋を案内してもらい説明をしてもらいました。
クリックすると拡大

当時、王宮で行われたフラダンスの写真も展示されていました。
クリックすると拡大

当時のイオラニ宮殿の写真も掲載されていました。
クリックすると拡大

こちらは王妃の寝室でしょうか。豪華なベッドが置かれていました。
クリックすると拡大

カピオラニ王妃の写真でしょうか。
クリックすると拡大

違う角度から紹介します。ベッドカバーはカピオラニ王妃のベッドに掛けられていた本物だそうです。
クリックすると拡大

最も圧巻だった部屋を紹介します。一番手前のドレスが世界で最も豪華なドレスです。
クリックすると拡大

すでに絶滅したオーオー(ʻOʻO)と呼ばれる黒色の鳥に僅かに生えている黄色い羽根で飾られたドレスです。これだけの羽根を集めるだけで何10年も必要だそうです。ハワイの王族だけが着ることが出来たドレスです。
クリックすると拡大

ここに王や王妃が座ったのだと思います。椅子の左右には先端が鳥の羽根で飾られた棒であるカヒリ(kahili)が立てられています。
クリックすると拡大

その椅子を拡大いたしました。
クリックすると拡大

王冠なども飾られていました。
クリックすると拡大

これは王政最後の頃にハワイ王国最後の君主であるリリウオカラニ女王が幽閉中に製作した有名なクレイジーキルトです。
これにも沢山の物語がありました。
クリックすると拡大

クレイジーキルトの一部を拡大いたしました。イオラニ宮殿は1795年からの98年間続いたハワイ王朝の最期の舞台でもあったのだと実感させられました。
クリックすると拡大

エレベーターで一階に降りると使用人たちの仕事場と思われるばしょがありました。このリフトで料理を上の階に運んだそうです。
クリックすると拡大

この場所にかまどがあったのでしょうか。銅板で囲まれていました。
クリックすると拡大

作業机だったのでしょう。
クリックすると拡大

1階には宝石などの装飾品も展示されていました。最も豪華だったのがダイヤモンドで作られた蝶のブローチでした。



1階にはこのような部屋もありました。
クリックすると拡大

1階の廊下です。いろんな写真が置かれていました。
クリックすると拡大

Google地図の航空写真でイオラニ宮殿を紹介します。小さな写真はカワイアハオ教会とカメハメハ大王像です。
クリックすると拡大クリックすると拡大 イオラニ宮殿
 カワイアハオ教会
 カメハメハ大王像
 アリイオラニ ハレ


追伸
2018年10月19日から関西に行きます。帰ってくるのは10月30日の予定です。その間にネットが使えるのは1日に30分程度のため、皆様のところへの訪問が出来ないことをお許しください。
タグ:ハワイ 宮殿
nice!(119)  コメント(26) 

nice! 119

コメント 26

リス太郎

前から思ってたんやけど、どこが何気ない出来事やというツッコミは兎も角、ハワイ王国の紋章に興味を持ちました。職業柄、各国の国章を見るんですが、日本の国章は菊の紋章かと。記事にもありましたが、念のため自分のパスポートを確認しました。菊の紋章みたいです。菊の紋章というと天皇家の紋章というイメージで、もっと他になかったのかとも思いますが、世界各国のものと比較すれば、同じことかと。妙に納得しました。
by リス太郎 (2018-10-19 02:44) 

SORI

リス太郎さん おはようございます。
ハワイ王国の紋章に興味を持たれたとはさすがです。現在はハワイ州の紋章にも同じ構図が使われています。ただし右側はハワイ州の旗を持った女神のように見えます。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/ca/Seal_of_the_State_of_Hawaii.svg
私も気になってパスポートの表紙を確認しました。八重と一重の違いに初めて気が付きました。
 天皇家のご紋  十六八重表菊   
 パスポート表紙 十六一重表菊
https://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2017-03-05
by SORI (2018-10-19 06:41) 

みぃにゃん

おはようございます。豪華な宮殿ですね。こういうところで1泊ぐらいは住んでみたいですね~1日に回りきれないかもしれませんね。
by みぃにゃん (2018-10-19 07:34) 

SORI

みぃにゃんさん おはようございます。
アメリカに王族がなかったので、この宮殿は間違いなく米国最大の宮殿だと思います。
by SORI (2018-10-19 07:44) 

Rinko

さすが「宮殿」だけあって内装や調度品が豪華ですね~!
明治皇室とハワイ王国の間にそんな裏話があったなんて!
by Rinko (2018-10-19 08:00) 

リス太郎

なるほど。よくわかりました。よくわかりましたが、天皇家の家紋と国章が判別しにくいですな。
by リス太郎 (2018-10-19 08:56) 

SORI

Rinkoさん おはようございます。
もし、縁談が成立していたら別の歴史になっていたのだと思います。特に太平洋戦争自体に大きな影響があったように感じます。
by SORI (2018-10-19 09:05) 

SORI

リス太郎さん おはようございます。
ほんと判別しにくいです。
by SORI (2018-10-19 09:07) 

横 濱男

ハワイ王国の歴史がイッパイ詰まっている宮殿ですね。
にほ見ると、琉球王国、アイヌ民族・・・
アイヌの子孫の方々も危機感を募らせていますね。
キチッと後世に残して欲しいものです。
by 横 濱男 (2018-10-19 19:56) 

ニッキー

今拝見した写真でも十分豪奢な宮殿ですが、
これでも多くの売られた家具や装飾品を買い戻し中とは
当時ってどれだけ豪華だったんでしょう(°_°)
by ニッキー (2018-10-19 21:39) 

tarou

SORIさん お早うございます。
宝塔寺にコメントを有難うございました。

ハワイ国、素晴らしい宮殿が今も残されていて、
調度品もそのままに見ることが出来るのは素晴らしいです。
by tarou (2018-10-21 07:42) 

SORI

横 濱男さん おはようございます。
昔からのハワイの人たちは沢山おられていろんな面での優遇処置がおこなわれていました。
by SORI (2018-10-21 10:28) 

SORI

ニッキーさん おはようございます。
ハワイ王国のすごさを見ることが出来ました。今も買い戻しているとは素晴らしいことだと思います。
by SORI (2018-10-21 10:31) 

SORI

tarouさん おはようございます。
昨日、神戸でOB会がありましたが、驚いたことに私を含めて親しい人が3名、同時期にハワイりょこうに行っていました。私以外はゴルフがメインでした。
by SORI (2018-10-21 10:36) 

リンさん

素晴らしい宮殿ですね。
中も見学できるなんて、しかも素敵なお部屋ですね。

by リンさん (2018-10-21 17:33) 

SORI

リンさんさん おはようございました。
説明を聞くとよくわかりました。このあとに関係のあるビショップ博物館にも行きました。
by SORI (2018-10-22 10:08) 

テリー

王朝滅亡に至る話は、色々あるのでしょうね。
ハワイには、何度も行きましたが、宮殿は、行ったことがないです。

by テリー (2018-10-23 16:18) 

SORI

テリーさん おはようございます。
ハワイは素晴らしいところでした。太平洋の真ん中の島に人類が渡ってきたことにも驚かされました。
by SORI (2018-10-24 10:10) 

サンダーソニア

世界一ゴージャスなドレス蛾ハワイにあったとは驚きです。絶滅した鳥は気の毒ですが。
by サンダーソニア (2018-10-25 10:36) 

yokomi

 ハワイ、行きたいなぁ....(^_^;)
by yokomi (2018-10-25 12:43) 

きたろう

こんばんは♪~
「広尾ふる川」の舞台の本来の場所を取材しました。レポート・アップしましたので、どうぞご覧ください<m(__)m>
by きたろう (2018-10-25 23:43) 

SORI

サンダーソニアさん おはようございます。
絶滅は環境の変化のためで羽根を取ったためではないとのことなので、それだけは救いです。素晴らしいドレスでした。
by SORI (2018-10-26 11:00) 

SORI

yokomiさん おはようございます。
私も初めて行きました。いろんなことを経験させてもらいました。
by SORI (2018-10-26 11:04) 

SORI

きたろうさん おはようございます。
素晴らしいです。来週に帰宅したら拝見させていただきます。
by SORI (2018-10-26 11:07) 

JUNKO

宮殿にあるものを見る機会があるなんてすばらしいことですね。写真でも見せていただいてとてもよかったです。もう海外旅行をすることはないですから。
by JUNKO (2018-10-27 21:03) 

SORI

JUNKOさん おはようございます。
ハワイで宮殿を見るとは思ってもいませんでした。旅行ガイドブックを見ていて見に行くことにいたしました。
by SORI (2018-10-28 10:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。