So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

熱中症搬送者数 2018年7月と8月と9月 [話題]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。

2018年10月03日追記 タイトル:9月のグラフを更新
クリックすると拡大
総務省消防局から2018年9月24日~9月30日の1週間の熱中症搬送者数が公表されたのに伴い9月のグラフを完結版にいたしました。今年の7月と8月のは熱中症に関しては最悪の状態でしたがやっと正常な状態に戻った感じです。搬送者数の更新は1週間ごとです。

比較のために6月のグラフを追加いたします。最高気温は東京と豊田市だけではありますが、30℃を下回っても油断できないようです。
クリックすると拡大

2018年4月30日からのグラフです。すでに下の方で記載していますが、上の2枚のグラフとセットで見ていただきたいのでこちらにも掲載いたしました。
東京において夏に向かう中で最後に最高気温が20℃(25℃)を下回ったのは6月16日(6月23日)で、夏が終わって最初に最高気温が20℃(25℃)を下回ったのは9月21日(9月2日)でした。
クリックすると拡大

2018年8月10日追記 9月04日更新 タイトル:8月も終わりました。
クリックすると拡大
総務省消防局から2018年8月27日~9月02日の1週間の熱中症搬送者数が公表されたのに伴いグラフを更新いたしました。これで8月のグラフは完結いたしました。最近は気温も落ち着いていましたが、安心は禁物でクリックすると説明を表示す。これからも多くの場所で危険レベルや厳重警戒レベルがでるものと思われます。
クリックすると説明を表示右のマークをクリックすると詳しい説明(危険、厳重警戒、警戒、注意)を表示します。
クリックすると説明を表示
7月1日~7月31日の搬送者総数は52,819人(4月30日~9月16日の総数はクリックすると説明を表示93,834人)となり、8月は29,795人に達し、死者も18人(4月30日~9月30日の総数は158人)が出てしまいました。
クリックすると拡大

下は2010年からの6~9月の各月の熱中症搬送者数と死者数のグラフです。本グラフの大きなグラフは記事の最後に掲載しています。総務省消防庁で集計を開始した2008年の以降で2018年は最悪の数値になっています。今までに掲載した下のグラフも更新させていただきました。
クリックすると拡大クリックすると拡大

高齢者の熱中症での搬送者数が約50%を占めていることが連日報道されています。下記のようなグラフだけであれば、子供(7~17歳)の搬送者数は少ないように思われがちですが、クリックすると説明を表示実は子供の人口自体が少ないので、人数あたりで比較すべきだと思います。
 年齢別人口(2013年10月1日)
  高齢者 65歳以上   3190万人 25.1%
  成人  18~64歳  7543万人 59.3%
  子供   7~17歳  1259万人  9.9%
  幼児   6歳以下   738万人  5.8%


判りやすくするために人口当たりの搬送者数のグラフを作りました。このことから7~17歳の子供も高齢者と同じくらい気を付けんければならないように感じます。7月後半から8月は他の年齢層よりは下がっているのが夏休みに関係しているとするならば、就学時の7月の学校での対策が重要なのかもしれません。


上のグラフの6月24日以前は判りにくいので「全年齢の人口当たりの搬送者数」に対する「各年齢の人口当たりの搬送者数」のグラフを作りました。そうすると子供(7~17歳)は前半ほど比率が大きいことが判りました。平均の2.5倍になったこともありました。


熱中症予防において子供(7~17歳)に対する対策が重要なことを視覚的に伝えたいので人口当たりの搬送者数で重みのグラフを作ってみました。高齢者よりも子供の方が人口当たりの搬送者数が大きくなる週も沢山あることが判ってもらえると思います。体力的に弱い6歳以下の数値が小さいのは親を中心に大人がしっかりと守っているためだと思われます。



2018年8月1日更新 タイトル:グラフ更新
総務省消防局から2018年7月23日~29日の1週間の熱中症搬送者数が公表されましたので掲載していたグラフの一部を更新いたしました。7月1日~7月29日の搬送者総数は49,931人(4月30日から9月30日の総数は95,073人)となり、悲しいことですが死者数も119人(4月30日から9月9日の総数は158人)となりました。総務省発表の記事を枠内に紹介します。
熱中症搬送 3カ月で、昨年の5カ月分上回る 総務省発表
毎日新聞 2018年7月31日 18時59分
総務省消防庁は31日、熱中症の症状で4月30日から7月29日に救急搬送された人数が全国で5万7534人になり、昨シーズン(5月1日から9月30日)の5万2984人を既に上回ったと発表した。死者は125人だった。
2008年の集計開始以降、1シーズンの搬送数が最多だったのは13年(6月1日から9月30)の5万8729人で、今シーズンはこれを大きく上回りました。 7月23~29日の1週間に救急搬送されたのは1万3721人、死者は39人。搬送者が最多の2万2647人だった16~22日と合わせて、同月中旬以降の搬送が急増している。・・・・・・・・
【浜中慎哉】

2018年7月25日掲載 タイトル:熱中症搬送者数 2018年7月

連日暑い日が続いています。5年ぶりに国内最高気温を記録した埼玉県熊谷の41.1℃(2018年7月23日)など、テレビでも異常に高い気温や熱中症搬送数が話題になっています。熱中症のために沢山の方が亡くなっており、心よりお悔やみ申し上げます。上は総務省消防局から公表されている1週間ごとの熱中症搬送者数をグラフにしたものです。
総務省消防庁から7月24日午前に「熱中症の症状で7月16~22日の1週間に救急搬送された人数が全国で22,647人にのぼり、1週間分の集計を始めた2008年以降では最多となり、このうち65人が死亡し、1週間の死亡者数も2008年以降で最多となった。」との発表の記事が載っていました。
グラフから2017年に比べると、ここ2週間が異常であることが判ります。そして7月23日にピークに達して歴代最高記録も更新するに至りました。歴代最高気温ランキングは次の通りです。10位までに2018年7月が3つ入っています。各場所の観測史上1位の値を使ってランキングを作成したものです。ちなみに最低気温の1位は北海度旭川で1902年1月25日に記録した-41.0℃です。
 順位  場所       観測日    最高気温
  1 埼玉県熊谷    2018年7月23日 41.1℃
  2 岐阜県美濃    2018年8月08日 41.0℃
  2 岐阜県金山    2018年8月06日 41.0℃
  2 高知県江川崎   2013年8月12日 41.0℃
  5 岐阜県多治見   2007年8月16日 40.9℃
  6 新潟県中条    2018年8月23日 40.8℃
  6 東京都青梅    2018年7月23日 40.8℃
  6 山形県山形    1933年7月25日 40.8℃
  9 山梨県甲府    2013年8月10日 40.7℃
  10 和歌山県かつらぎ 1994年8月08日 40.6℃
  10 静岡県天竜    1994年8月04日 40.6℃
  12 山梨県勝沼    2013年8月10日 40.5℃
  13 新潟県三条    2018年8月23日 40.4℃
  13 埼玉県越谷    2007年8月16日 40.4℃

1日ごとのグラフも掲載いたします。東京の最高気温と愛知県豊田市の最高気温もプロットいたしました。7月14日頃から異常な状態が始まりました。小学校の判断ミスで愛知県豊田市の小学1年生(6歳)が亡くなったのが7月17日でした。豊田市の最高気温は7月14日から37℃を越える状態が続いていました。子供の安全を最も考えなければならない大人の判断ミスで朝元気に出て行った子供が亡くなるのは悲惨で残念なことです。両グラフ(週ごと、日ごと)ともに救急車で搬送された人数なので実際にはもっと多いと思われます。全国各地で最悪の気温を記録した2018年7月23日以降は、幸いにも気温が下がってきています。
クリックすると拡大

上と同じ内容で2018年4月30日からのグラフも紹介します。クリックすると横長の大きなグラフを表示します。気温が上がると搬送者数が急激に上がっているようです。気象庁ホームページ(HP)には7日間平均気温と熱中症搬送者数の関係をまとめたページがありましクリックすると拡大た。
その中の愛知県が右のグラフです。気温が上がると加速度的に搬送者数も増えています。そのことが2018年の7月中旬に記録的な数値になったものと推測されます。平均気温に+6℃たすと平均的な最高気温になります。最高気温が35℃前後では+2℃ごとに倍々になるイメージです。気象庁HPに掲載されているのは北海道、宮城県、東京都、新潟県、愛知県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、鹿児島県、沖縄県の11のグラフです。横軸には、それぞれの代表都市の平均気温が使われています。
クリックすると拡大
クリックすると拡大

このグラフだけ総務省消防庁のホームページに掲載されているグラフです。こちらのグラフは7月16日~22日(1週間)の都道府県別の熱中症搬送者数です。下記のリストは1000人以上の搬送者の都道府県をピックアップしたものです。5つの中では豊田市立梅坪小学校がある愛知県が人口当たりの熱中症搬送者数が突出して高かったことが判ると思います。
     熱中症搬送  人口  1万人あたり
 東京都  1979人  1374万人  1.44人
 愛知県  1954人  753万人  2.60人
 大阪府  1779人  883万人  2.01人
 埼玉県  1617人  731万人  2.21人
 兵庫県  1188人  550万人  2.16人
 千葉県  1030人  626万人  1.65人
クリックすると拡大

最も熱中症搬送者数が多かった2018年7月16日~22日の1週間の搬送者数を多い順に並べ替えたグラフを紹介します。ここから下の4枚のグラフは都道府県名が読みにくいと思うのでクリックすると拡大するように設定いたしました。
クリックすると拡大

人口当たりの熱中症搬送者数の多い順に並べ替えたグラフも紹介します。
すべての都道県の中で人口当たりの搬送者が一番多かったのは、岐阜県の3.67人(=737人÷201万人)でした。
人口当たり最も熱中症での搬送者が少ないのは沖縄県で、2番目に少ないのは北海道でした。北海道よりも沖縄の方が少ないのは意外でした。そして沖縄県のみ2017年より2018年が少なかったのです。逆の言い方をすれば沖縄県以外は全て2017年より2018年が多かったのです。疑わしい場合は、命を最優先する対応を!
クリックすると拡大

こちらは人口の多い順に並べたグラフです。首都圏で人口の多い神奈川県の人口当たりの搬送者数が少ないです。
クリックすると拡大

こちらは総務省消防庁のホームページ(HP)と同じ順番に並べたグラフです。概ね、日本の北からの順番になっているので自分の地域を探すのに便利です。
クリックすると拡大

1週間後の2018年7月23日~7月29日のグラフも紹介します。総務省消防庁のHPと同じ順番に並べています。異常だった前週(7月16日~7月22日)より下がりましたが、まだまた高いレベルです。人口当たりの搬送者数から見ても前週は地域差が大きかったことが判ります。
クリックすると拡大

2週間の熱中症発生場所の割合です。2018年7月23日~29日では熱中症で搬送された人の約50%(49.4%)が住居の中で熱中症になっています。集計の住居には屋外の庭も入ってはいますが、屋内の家の中での熱中症も相当の数だと想像されます。家の中に退避してもエアコンをつけていなければ、かえって高温になることもあることから、エアコンなどを使うことが非常に大切になってきているのだと思います。仕事場②は農業・畜産・水産関係で、それ以外は仕事場①(道路工事、建設現場、工場、作業場など)に集計されているようです。
            搬送者総数   住居      教育機関
 2018年7月16日~22日 22647人 41.8%(9462人) 8.88%(2011人)
 2018年7月23日~29日 13721人 49.4%(6783人) 4.85%( 665人)


熱中症の発生場所の割合が変化するのかが気になったので4月30日からの割合の推移のグラフを作成してみました。厳しい状況になると個人宅(住居)での発生絶対値が増えるだけでなく発生割合も増加しているのが判りました。


2010年からの6~9月の各月の熱中症搬送者数の推移も紹介します。このグラフから分かることは、年によって差はありますが、2018年7月の熱中症搬送者数は5万人を超えて52819人に達しました。そして7月も8月も2018年が最も多い搬送者数になりました。来年からも7月と8月は注意が必要だと思います。そして6月も9月も油断は禁物であるとも言えます。2018年9月の数値は9月16日の時点です。
クリックすると拡大

つらい数値ですが搬送されたけれども残念ながら死亡された方の推移も掲載いたします。2018年7月は124人に達して、当時史上最悪と言われた2010年の時の値を越えてしまいました。年により傾向が違うことも念頭に置いて予防に心がけることが大切のようにも感じました。2018年の8月も厳しい日が続き多くの搬送者数があったにも関わらず死亡者数が抑えられたのは、皆さんの努力や連日のテレビでの注意喚起も大きな影響を与えているように感じました。幸い9月に入って亡くなった方はおりません。このまま0のままであってほしいです。
クリックすると拡大
タグ:グラフ
nice!(201)  コメント(38) 

nice! 201

コメント 38

みぃにゃん

最近はスーパーへ行ってもアクエリアスやポカリスエットは購入数決められています。父も母も今年は熱中症になりました。
ほんと異常ですね
by みぃにゃん (2018-07-25 23:08) 

SORI

みぃにゃんさん おはようございます。
身近なところで熱中症にかかった話を聞くと、気をつけねばと思ってしまいます。情報ありがとうございます。7月19日にゴルフに行きましたが、スタッフの人に確認すると前日の7月18日に1人熱中症になったそうです。その人は自分で救急車を呼んだそうです。暑い中で気分が悪くなった場合は、すぐに救急車を呼ぶ勇気が大切だと思います。もちろん救急車が来るまで時間がかかるので、体を冷やすことも大切だと思います。
by SORI (2018-07-26 04:24) 

johncomeback

SORIさん おはようございます。
熱中症恐いですね、気をつけないといけませんね。
僕は熊谷に近い秩父に6年住んでいました。
北海道出身の僕は体温より高い気温に驚きました。
仙台は秩父に比べれば避暑地のようです(^^)

by johncomeback (2018-07-26 05:57) 

tarou

SORI さん お早うございます。
九十九湾散歩にコメントを有難うございました。
小さな湾に入り江が99?も有るので、
九十九湾と呼ばれているようです。

熱中症の発症は、気温と大きく関係して
いるようですね。
今朝は、27.4℃湿度75%ですが、とても
快適です。
by tarou (2018-07-26 07:08) 

kazu-kun2626

異常な暑さは 世界的だそうですね
日本でも35℃オ-バ-は普通になって
40℃超えが現れるようになってきました
この先が心配ですね~
by kazu-kun2626 (2018-07-26 07:16) 

SORI

johncomebackさん おはようございます。
関西にいたころに担当した仕事が秩父にある会社に納めるプラントでした。熊谷のプラントも担当しました。確かに熊谷は暑かったです。その点で東北はいいですね。仙台は学生時代に1度と、仕事で数度行きました。その時初めて仕事で飛行機に乗ったのが印象的でした。伊丹空港から仙台空港でした。
by SORI (2018-07-26 07:54) 

Rinko

私もグラフを拡大して見て、沖縄が一番少ないのに気づきました。
この夏の気温を見ていても沖縄は31,32度で、他の場所の気温と比べるとだいぶ低いです。
度重なる台風の襲来で、海水がかき混ぜられているお陰で気温の上昇も抑えられていると聞きました。台風の少なく気温が高かった去年より明らかに過ごしやすい今年の夏ですね~。

熱中症の割合が北海道より少ないのは、もともと暑い地域なので日頃から熱中症対策が身についているのだと思います。
by Rinko (2018-07-26 07:56) 

SORI

tarouさん おはようございます。
昨晩の睡眠時は、エアコンなしで過ごすことが出来ました。室内の温度計を見ると25℃台でした。これから2~3日は猛暑は避けられそうです。
by SORI (2018-07-26 07:59) 

SORI

kazu-kun2626さん おはようございます。
ほんと、最近の夏は暑くなってきました。確かに身近なところでもすぐに35℃になってしまいます。温暖化がじわじわと影響してきていることを感じてしまいます。

by SORI (2018-07-26 08:06) 

SORI

Rinkoさん おはようございます。
沖縄は人口当たりでも、絶対値でも熱中症での搬送者が一番少なかったですね。日頃から熱中症対策を行うことの大切さを知りました。
by SORI (2018-07-26 08:12) 

kohtyan

大都市圏がやはり多いですね。沖縄県が少ないのは意外でした。
熱中症対策が行き届いているからでしょう。
熱中症は死にいたる病であることを認識しなければいけませんね。
高齢者(自分)は、感覚が鈍くなっているから、認識が低いです。

by kohtyan (2018-07-26 11:14) 

SORI

kohtyanさん こんにちは
熱中症が多く発生した年には議論されますが、結局は忘れてしまい悲劇が繰り返されているように感じてなりません。徹底するためには、今までと違ったやり方も必要なのかもしれません。
by SORI (2018-07-26 13:41) 

ニッキー

最近は救急車のサイレンを聞くと「熱中症?」と思ってしまいます。
そして救急車のサイレンの音はひっきりなしに聞こえます。
異常な暑さで毎日TVでも熱中症対策の特集を組んでますが
減らないですよねぇ(-_-)
母達にはエアコンを必ず使用するよう
ほぼ毎日チェック連絡入れてます。

by ニッキー (2018-07-26 17:09) 

サンダーソニア

今日は過ごしやすくて 久しぶりに日中エアコンが不要でした。
水分補給に気を付けたいものですね。
by サンダーソニア (2018-07-26 18:08) 

SORI

ニッキーさん こんにちは
毎日連絡されているのは大切ですね。見習わなければなりません。
今日は涼しいかと思っていましたが、昼を過ぎると結局は暑くなってしまいました。
by SORI (2018-07-26 18:12) 

SORI

サンダーソニアさん こんにちは
今朝は格段に過ごしやすかったです。でも昼前からエアコンを入れてしまいました。夕方には涼しくなりそうなので夕食は2階のバルコニーの屋外で焼肉をすることにいたしました。
by SORI (2018-07-26 18:15) 

夏炉冬扇

急激な温暖化。
もう逃げ場がありません。
by 夏炉冬扇 (2018-07-26 18:37) 

ヤッペママ

過去とは大きく異なりますね。
過去にとらわれず現代の対策を摂り込んで
いきたいと思います。
by ヤッペママ (2018-07-26 20:50) 

SORI

夏炉冬扇さん こんばんは
これからは、今回以上のことが起こりうると考えられることから、自分では判断が難しい子供やお年寄りに関しては命を守ることを最優先にした対応が必要になってくると思います。
by SORI (2018-07-26 22:31) 

SORI

ヤッペママさん こんばんは
これからは緊急時の訓練も必要になってくると思います。日頃から訓練しているといざというときに命を優先した対応が出来るように感じます。
by SORI (2018-07-26 22:34) 

nicolas

今日も暑いデス。
ほんとに命にかかわるような暑さですよね。
梅雨明けも早かったので、ウチの義母は7月半ばで
お盆(八月半ば)だと勘違いしたほどです。
by nicolas (2018-08-01 16:36) 

SORI

nicolasさん こんばんは
今日の昼間は暑くなりました。最近では7月も8月もさがなくなった感じです。おそらく今年は8月より7月の方が暑いような気がします。
by SORI (2018-08-01 19:37) 

monkey

改めて、まとめていただいたものを見ると、今年の暑さの
突出した以上ぶりがわかりますね。
熱中症に気を付けましょう。
by monkey (2018-08-12 11:41) 

SORI

monkeyさん おはようございます。
改訂版を見ていただいてありがとうございます。ほんと今年は厚かったです。8月3日から関西に来ていて、今日、千葉に帰るために大阪空港(伊丹空港)に来ています。
by SORI (2018-08-14 09:06) 

リンさん

こうして数字で見ると、いかに暑いかがよくわかります。
30℃だと涼しく感じるなんて、異常です。
本当に注意しなくちゃいけませんね。
by リンさん (2018-08-14 10:21) 

kazu-kun2626

2018年は異常ですね
by kazu-kun2626 (2018-08-14 10:43) 

SORI

リンさんさん おはようございます。
暑さが続くと疲れも溜まってくるのでしょうね。8月の後半は適当な暑さで猛暑にならないことを期待しています。
by SORI (2018-08-15 05:41) 

SORI

kazu-kun2626さん おはようございます。
7月に比べて8月は少なくなっているように思えますが、すでに搬送者数は12日間だけで例年の1ケ月(31日間)分になっているのです。
by SORI (2018-08-15 05:44) 

kohtyan

この異常高温は、とくに高齢者にはこたえます。
家の中にいても熱中症になる危険があるのですから、
もちろん外出も控えて、エアコンを付けた部屋でじっとしています。
by kohtyan (2018-08-15 10:42) 

SORI

kohtyanさん おはようございます。
特に7月は異常でした。我家のエアコンの使用率の今年が一番のような気がします。もう少しの辛抱だと信じております。気になるのがゴルフに行く8月17日の気温です。調べた範囲では比較的プレーしやすそうです。
 https://www.golfweather.info/tenki/703/2
by SORI (2018-08-16 06:24) 

ちゅんちゅんちゅん

こんばんは!
体温超えもきつかったですが
湿度ムンムンの台風も・・・です☆
本当に異常気象なんだなぁと感じます(@_@)
by ちゅんちゅんちゅん (2018-08-22 21:19) 

SORI

ちゅんちゅんちゅんさん こんばんは
一昨日まで涼しかっただけに、昨日と今日の暑さはこちえます。ほんと、今年は異常ですね。
by SORI (2018-08-22 21:57) 

猫毬

こんにちは!
兵庫の件数が多いのは…ひょっとして…甲●園…^^;
って考えちゃいますねぇ…。
やはりあのままの開催で良いのだろうか…って
思っちゃうかも。。
とても判りやすいデータで面白かったです♪感謝です^^
by 猫毬 (2018-08-24 04:45) 

SORI

猫毬さん おはようございます。
天候は昔とは変わってきているとよく言われるようになりました。真夏の大会やイベントに関しては昔通りではなく柔軟に対応することが浸透しつつあるように思います。でもまだ十分ではないようにも感じます。
作ったグラフを見ていただき、こちらこそ感謝です。
by SORI (2018-08-24 05:15) 

足立sunny

一昨日、昨日と、日の当たるところに2時間いましたら、水分は取っていたのですが倒れそうになりました。明日以降また暑そうですので、救急搬送されないよう慎重に行動したいと思います。
by 足立sunny (2018-08-24 22:22) 

SORI

足立sunnyさん こんばんは
暑いときに日の当たるところで2時間も過ごすのは厳しかったことでしょう。台風が過ぎたら蒸し暑くなったうえに暑さもぶり返してました。ほんと気を付けなければならないですね。
by SORI (2018-08-25 11:32) 

通りすがり

要らないグラフばっかり

by 通りすがり (2018-09-16 20:01) 

SORI

通りすがりさん おはようございます。
ご意見、ありがとうございます。
by SORI (2018-09-17 10:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。