So-net無料ブログ作成

成都の高級四川料理店 [成都]


九塞溝に行くために四川省の省都である成都に入った日の夕食は成都で有名な四川料理レストランと言われている「銀杏川菜酒楼」での夕食となりました。四川料理店のことを川菜館と呼ぶようです。銀杏川菜酒楼は高級店ということで有名なようで、日本からの高級ツアーの観光客の人も多いようです。成都で一番高いと書かれているサイトもあるほどのレストランです。料理は料理人(シェフ)次第なので、沢山の美味しいお店はあるはずです。一番いいのは安くて美味しいお店ですが、滅多に来ることのできない事情のよくわからない場所では、美味しいことが確実なのであれば、高くてもOKとしております。つまり、こちらのお店は値段のことを気にしないのであれば、本場の四川料理を食べるのには間違いのないレストランということなのです。個室は広くて、部屋の中には沢山の人が座れるソファーも置かれていました。

高級と言われるレストランなので料理は出てきた順番に紹介いたします。果物は普通は最後なのですが、こちらでは最初に果物が出てきました。


果物の次はサラダが出されました。ここまでは中華料理や四川料理という感じはありませんでした。


スープは個別に出てきました。柔らかな鶏肉の入ったスープでした。


白い色の豆とブロッコリーの料理です。豆は生ピーナッツかもしれません。味を伝えられないのが残念ですが洗練された味わいの料理でした。


この辺りから四川料理の片鱗が出てきました。これは大型のサザエと野菜を甘辛く味付した料理です。こちらのお店では土鍋などを除いて器に関しては純白にこだわっているようです。料理を一番美味しく見せるのでしょうか。器は絵のキャンバスなのでしょう。飾り付けも素晴らしかったです。


自分の皿に料理を移して撮りましたが、かなり大きな貝で食べごたえもありました。野菜の玉ねぎも美味しかったです。


この次も貝と野菜の料理です。貝はホッキガイ(北寄貝)のようでした。刺身やお寿司ではよく食べられる食材ですが、中華料理では初めてのような気がします。器も飾り付けも凝った一品でした。


こちらも拡大写真を掲載いたします。


小型のイカかタコの料理です。これも絶品の味わいでネギがかけられており日本人には絶好の一品ではないでしょうか。


食材を確認するために拡大いたしました。耳の部分があるので小型の烏賊に間違いないです。もともと美味しい食材ではありますが、シンプルなイカをここまで美味しい料理にする力量には感服させられたという感じの料理でした。料理人の腕と四川料理の奥の深さなのかもしれません。


ここまではシーフードでしたが、ここで肉料理が出てきました。角切りの豚肉とアスパラの料理です。赤っぽい細長いものは乾燥した唐辛子です。


料理の味わいの伝えるは、やはり拡大写真だと思うので、クリックすると拡大こちらも拡大写真を掲載いたします。たっぷりと、お肉が乗っているのがわかると思います。写真では紹介していませんがここで皮つきのダックの料理も出されました。ここまで写真を撮ったところで料理の写真を撮っていたG10の電池が切れてしまいました。右のカメラの写真はクリックすると拡大します。このシリーズは今はG16まで出ています。



写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大コンパクトカメラ(G10)の電池が切れてしまったので、景色をとるためのカメラであるEOS 5Dで料理の写真を撮り始めました。EOSで最初に撮った料理が、この煮込み料理です。ここから後の写真は全てEOSです。肉は柔らかく煮込まれていました。いろんな野菜にぶつ切りのトマトも煮込まれており素晴らしい味わいの料理でした。
クリックすると拡大

沢山の種類と野菜と田鰻の料理でした。野菜はアスパラ、ねぎ、山芋などで山芋などはステック状に切られていました。田鰻も一匹一匹きれいに開かれておりしっかりとした処理がされていました。もしかしたら開いた鰻かもしれません。赤くて細長いものは干した唐辛子です。これは味付けと料理の色のアクセントのためだと思います。もちろん食べません。
クリックすると拡大

拡大写真です。野菜は食感を残しているおり食材の良さを生かしている気がします。


こちらは干しナマコとチンゲンサイの料理です。こちらもなかなかの高級食材でした。
クリックすると拡大

せっかくなので、こちらの干しナマコ料理も拡大します。


魚料理です。細かく切ったねぎと唐辛子がたっぷりとかけられていました。特にねぎの量はすごかったです。この回、魚料理は、この一品だけでした。
クリックすると拡大

薬味として葱(ねぎ)が沢山使われていることを知ってもらうために上の魚料理の写真を切り取って掲載いたしました。私も唐辛子の印象があったので、今までは四川料理に、これほどのネギが薬味として使われている印象はありませんでした。それにしても料理を一眼レフで自動で撮るとピンポインで焦点が合ってしまうので周辺がぼけてしまうことを知りました。中央の数個のネギだけにピントが合ってしまっています。


待望の海老料理です。大型の海老に大きく切られたピーマン、パプリカ、玉ねぎが時どな食感の料理でした。
クリックすると拡大

海老はやっぱり拡大したくなります。味を想像してもらえるでしょうか。海老は背中に切れ目を入れているようです。美味しく見えるだけでなく実際の食感からも美味しさがアップしますね。この辺りも手間をかけている感じでした。
クリックすると拡大

こちらの肉団子料理もおいしかっです。野菜は白菜が主体ですが味がしみて野菜の味もよかったです。細かく切ったニンニクのような薬味が振り掛けられていました。
クリックすると拡大

我々の部屋を見てくれた方です。服装も洒落ていました。専任で2~3名がついてくれるのでサービスも行き届いていました。


サイコロのように角切りにした鶏肉と芋のような食感の野菜の料理です。ピーマンもアクセントになっていました。
クリックすると拡大

食感を伝えたいので、こちらも拡大写真掲載いたしました。
クリックすると拡大

純粋な野菜料理です。紫色をした野菜です。
クリックすると拡大

本場四川の超高級店の麻婆豆腐は是非とも食べてみたかったです。麻婆豆腐は外せないですね。日本人を意識して注文してくれたと思います。こちらの写真はクリックすると拡大するように設定いたしました。
クリックすると拡大

味は、この写真を見ていただいたらわかるかもしれませんが、一流シェフの作る料理でした。辛さもたいしたものでした。こちらの麻婆豆腐の写真もこの豆腐だけにピントが合っていることが拡大するとわかりました。クリックするとさらに拡大します。
クリックすると拡大

四川料理で日本で有名なのが坦々麺(坦坦面)です。本場成都の担々麺は汁がないと以前に紹介しましたが、超高級店の坦々麺も汁がありませんでした。
クリックすると拡大

このように混ぜて食べます。
クリックすると拡大

味わいをわかってもらうために拡大しました。クリックするとさらに拡大します。奥の深い味わいであることがわかってもらえるかもしれません。今回は素晴らしい料理に出会えましたが、お店の料理人の腕もありますが、料理を選択してくれた方(中国の人)の力も大きいと思います。いろんな美味しい料理を食べて知っている方が、日本人の好みも知ったうえで選んでくれたことが、伝わってきました。
クリックすると拡大

これがデザートのようなものかもしれません。少し甘みがありいろんな味わいが楽しめました。写真はクリックするとさらに拡大します。
クリックすると拡大

今回はEOS 5D(右)で沢山の料理の写真を撮りましたが、おそらくEOS 5Dで本格的に料理の写真を撮るのは最初で最後だと思います。CCD/CMOS(固体撮像素子)の横幅が35mmもあるカメラでは、どうしてもカメラを料理から離す必要があるので座ったままで気楽に撮るわけにはいかないのです。今回はカメラ好きの人が7割くらいおられたので問題ありませんでしたが、普通だと雰囲気を壊してしまうかもしれません。そんなわけで、これからもコンパクトカメラのG10(中)で撮ることになるのですがコンパクトと言ってもG10の重さは404gと大型なので持ち運びが不便で、7年前に買ったカメラですが、意外と画質がいいのでIXY1000(左)を使うことが多いです。
この3台のカメラを撮ったカメラはIXY1000が壊れたので最近買ったIXYなのですが、古いIXY1000と画質を比較した結果、IXY1000の方がよかったので約1万円かけてIXY1000を修理いたしました。CCDだけは新品です。
クリックすると拡大
成都2 - 『銀杏川菜酒楼』で食べる一段上の四川料理にトラックバックしています。
nice!(235)  コメント(52)  トラックバック(3) 

nice! 235

コメント 52

hypo

いや~、美味しそうだ~。
おなかがなってきました…。
by hypo (2012-09-16 05:40) 

kazu-kun2626

超豪華でどれも美味しそうです。
それにしても種類が多くて
食べきれそうにないです(笑)
by kazu-kun2626 (2012-09-16 06:05) 

SORI

hypoさん おはようございます。
こちらの料理は掲載する価値が高いです。幸いにも2種類のカメラで撮れたのも勉強になりました。
by SORI (2012-09-16 06:41) 

SORI

kazu-kun2626さん おはようございます。
私は知りませんでしたが、確かに有名なようで、成都以外の中国の人から銀杏という名の四川料理店で食べてみたいと聞いたことがあります。日本だと陳健一の赤坂四川飯店のようなものかもしれません。
by SORI (2012-09-16 06:58) 

kuwachan

私も食事の時はコンデジで撮ることが多いです。
持ち運びも便利ですよね。
by kuwachan (2012-09-16 12:02) 

SORI

kuwachanさん こんにちは
コンデジのおかげで料理のブログも正確に紹介出来ますね。掲載前のオリジナルの写真で食材が確認できます。
by SORI (2012-09-16 12:23) 

youzi

こんばんは♪ いつもありがとうございます。
珍しい食材も並びましたね。
私は干したナマコの料理がとても好きです。
紫色の野菜は苋菜(上海では米茜と言うようです)なのではと
思いました。
この野菜、思っている野菜でしたら、私の好物です。
でも、日本ではほとんど食べる事ができません。
私が知っているのは、新宿歌舞伎町にある上海小吃で
夏場だけ食べれるようです。
by youzi (2012-09-16 19:50) 

まー坊

こんばんは
どの料理もすごく美味しそうですね。
ズームされた海老が、これまた美味しそう!
by まー坊 (2012-09-16 21:14) 

binpa

さっきビール飲み終わりましたが、これを見ると・・・
もう一本飲みたくなりました!いただきます 笑)

by binpa (2012-09-16 21:20) 

みずき

はぁ~、口の中がよだれでいっぱいです。
美味しいお茶と一緒に、いただきたいです^^
by みずき (2012-09-16 21:55) 

km45

銀杏川菜酒楼の料理を堪能されましたね。
ここは本来の四川料理ではなく、ニューウェーブ四川料理店です。
地元の人に言わせると、麻辣味に物足りなさを感じるようです。
ですが、洗練された味で、日本人好みではないでしょうか。
私の数回食したことがありますが、食べたことのない料理も数々あり、
参考になりました。
by km45 (2012-09-16 23:27) 

あるまーき

拙ブログへのご訪問&「nice!」ありがとうございました。
EOS 5D、自分も使っています。料理写真は未挑戦ですが、
レンズを選んだとしても、このような近接撮影は、フルサイズの5Dにとっては「苦手分野」のようですね。自分も時折苦労しています。
by あるまーき (2012-09-17 00:28) 

まほ

あぁ、とても美味しそうです。
元の料理も超高級で、カメラも高級、腕前が上級とくれば、
美味しそうでないワケがありません!
by まほ (2012-09-17 02:38) 

moto_mach

私は、ついこの間SONYのNEX5nを購入したばかりで
カメラのことはよく解りませんが

後半の大きいカメラで撮られた写真は
臨場感というか食感というか、プリプリ感
表現力が実に豊かで美味しそうですね
by moto_mach (2012-09-17 05:41) 

SORI

youziさん おはようございます。
干しナマコが好物とは通ですね。あの紫の入った野菜は中国で有名な野菜なのでyouziさんの思っておられる野菜だと思います。今まで名前を知らなかったのですが、苋菜/米茜というのですね。ありがとうございます。
by SORI (2012-09-17 06:08) 

ぽちの輔

コンデジの画質の差は、レンズの差でしょうか?
by ぽちの輔 (2012-09-17 06:10) 

SORI

まー坊さん おはようございます。
海老はズームに限りますね。食欲のわく、照りと色合いです。
by SORI (2012-09-17 06:30) 

SORI

binpaさん おはようございます。
確かに四川料理は食欲が出るしビールが飲みたくなります。私も昨日はビールを飲みました。
by SORI (2012-09-17 06:32) 

SORI

みずきさん おはようございます。
ほんと食欲を出してくれる料理です。四川料理は不思議と夏が似合っています。
by SORI (2012-09-17 06:35) 

SORI

km45さん おはようございます。
確かに、こちらのお店は単なる四川料理のお店ではないと感じました。でも四川料理の味わいをきちっと出している気がしました。苦手な味がなく、どの料理も美味しかったのが素晴らしかったです。
by SORI (2012-09-17 06:43) 

SORI

あるまーきさん おはようございます。
確かに料理に5Dを使うと素晴らしいものがあります。遠いところの料理だといいのですが手前の料理を撮ろうと思うと、椅子を後ろに引いたり、少し立ち上がる必要が出てくるので大変でした。
by SORI (2012-09-17 06:47) 

SORI

まほさん おはようございます。
G10の電池が切れたおかげて5Dで料理の写真を撮ることが出来ました。なかなかこのようなチャンスはないと思います。祖の名チャンスが有名な四川料理のお店で経験出来たとはラッキーでした。
by SORI (2012-09-17 06:58) 

SORI

moto_machさん おはようございます。
確かに大型カメラで撮るといい料理写真になります。
新しいカメラとは楽しみですね。
by SORI (2012-09-17 07:27) 

SORI

ぽちの輔さん おはようございます。
レンズとCCD/CMOSと映像エンジン(ソフト処理)と手振れ機能の組み合わせなのでしょうね。
by SORI (2012-09-17 12:12) 

みんこ

超高級店なのでしょうねぇ〜。
写真もお見事なので、すごく美味しそう〜です。
私が成都で食べたお料理は、庶民のレストランだったので、
やはり違う感じです。それでも十分美味しかったですけど〜。
by みんこ (2012-09-17 13:54) 

SORI

みんこさん こんにちは
今回、成都では夕食2回で昼食2回と計4回ほど四川料理を食べました。それぞれに特徴があるので4回ともに記事を掲載するつもりです。その中でも今回のお店は高いことで有名なようです。
初めて成都に行ったときは庶民的なレストランにも入りましたが、みんこさんが言われているように美味しかったです。
by SORI (2012-09-17 14:17) 

OJJ

黄龍・九塞溝に行くために四川省の料理は食べましたが、何しろ安いツアーだったもんで・・・ポリポリ)
by OJJ (2012-09-17 15:22) 

SORI

OJJさん こんにちは
黄龍・九塞溝に行かれたのですね。いいところでした。
初めての場所では、自分で探すのは難しいですね。特に中華料理は人数が集まらないといろんな料理が食べれないので、単独行動は難しいのでツアー会社頼りになってしまいます。
by SORI (2012-09-17 15:28) 

YINXIN

ほとんどの料理が四川料理じゃないですね。
内陸の四川で海鮮というのも疑問です。
ツアー会社に任せるとこうなってしまうんですね。
by YINXIN (2012-10-28 22:51) 

SORI

YINXINさん おはようございます。
四川の人も最近は伝統的な味だけではなくいろんな味わての料理を好む人が増えてきたのかもしれません。そんないみもあって全国から食材を集めてきているのでしょうね。地元の四川料理と違う四川料理を出すお店でした。

by SORI (2012-10-29 06:22) 

ゲンママ

SORIさん、おはようございます。

見事な料理ですね!
中華大好きなので、興味深く読ませて頂きました。
特に、アップの写真は味が伝わって来ました~(^-^)
by ゲンママ (2013-10-08 07:58) 

SORI

ゲンママさん おはようございます。
日本の方もよく行くレストランなので味は間違いなかったです。さすが「銀杏」という感じでした。
by SORI (2013-10-08 08:08) 

koni

どれも美味しそうですね、本場の麻婆豆腐を一度食べてみたいです。
カメラ良いですね。
by koni (2013-10-08 08:35) 

サンダーソニア

お料理がチョイスしてくださった中国の方は優秀ですね。
by サンダーソニア (2013-10-08 08:57) 

SORI

koniさん おはようございます。
やっぱり本場の麻婆豆腐はいいです。麻婆豆腐だけを目的にするなら場、本家の「陳麻婆豆腐」という名のお店にも行ってほしいです。違った雰囲気で麻婆豆腐を味わうことが出来るとおもいます。
 http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2009-07-25-1
by SORI (2013-10-08 09:18) 

SORI

サンダーソニアさん おはようございます。
18年の付き合いの上、何度も一緒に食事をいたことがある方なので、我々の好みをよくわかっていただいているので、美味しい料理をチョイスしていただけます。このお店も、その方が選んでくれました。
by SORI (2013-10-08 09:23) 

PENGUIN

SORIさん、おはようございます。
豪華な料理店ですね。こんな料理食べたことがありません。
成都には行ったことがないので、行ってみたいですね。
by PENGUIN (2013-10-08 09:56) 

yoko-minato

四川料理…美味しそうですね~。
食べたことはないのですが白い
器に美味しそうな料理が似あいますね。
by yoko-minato (2013-10-08 11:08) 

ムサシママ

いきなりのお写真、高級感満載ですね
お料理もサービスの方も、これまた高級感が溢れています
中華料理のおいしさは母から聞いているので
食べたことはないけど伝わってきます
戦前、祖父が貿易商をしていた関係で
母は青島生まれなんです
by ムサシママ (2013-10-08 11:47) 

yos

麻婆豆腐うまそうですね。麻婆豆腐は日本の陳麻婆豆腐で食べてから周期的に食べずにはいられなくなりました。本場でいつか食べたいなと思ってます。カメラはキヤノン派なんですね。
by yos (2013-10-08 13:57) 

さゆり

初めまして~
素晴らしい四川料理ですね♪
中華料理は大好きなので、見いってしまいました。
そして食べたくなりました。

我が家ではよく麻婆豆腐を作りますが、本場の味はどんなんだろうと思いました。いつか行って食べたいです。
他の写真もじっくりと見させていただきますね♪
by さゆり (2013-10-08 15:52) 

SORI

PENGUINさん こんにちは
四川省の省都である成都は洗練された四川料理が食べられます。今回はそんなお店でした。こちらのお店はほんと美味しかったです。
by SORI (2013-10-08 16:00) 

SORI

yoko-minatoさん こんにちは
四川料理は辛さが特徴ですが、辛い料理だけでなく、いろんな味の料理が出されました。これだけ美味しい料理がそろったのも珍しいことです。
by SORI (2013-10-08 16:05) 

SORI

ムサシママ さん こんにちは
青島にもよく行きました。海に面した青島は中国の方の憧れの場所で別荘地のような建物が立ち並んでいます。マリンスポーツも盛んできれいな町でした。青島だと海鮮料理になります。成都はなんといっても四川料理ですね。
by SORI (2013-10-08 16:13) 

SORI

yosさん こんにちは
麻婆豆腐の写真はクリックすると拡大するように設定さていただきました。是非とも拡大写真を見てほしいです。せっかくなのでEOSで撮った他の写真も拡大するように設定いたしました。
カメラを買う時は買い替えが難しいので後悔しないためにも無難なカメラを選んでいるとキャノンになってしまいました。
by SORI (2013-10-08 16:20) 

SORI

さゆりさん はじめまして
四川料理はいくつか掲載させてただていますが、こちらの料理は最高レベルでした。こちらのお店は日本の観光客の人がよく来るためか、日本人に人気のある麻婆豆腐の味には力が入っている感じでした。
是非とも本場に来ていろんなお店で食べられると満喫すると思います。この時も1週間近く四川省に来ていましたが夕食と昼食ではかからず麻婆豆腐を頼みました。
by SORI (2013-10-08 16:27) 

さゆり

SORI さんありがとうございます。

いつかきっと本場の美味しい中華を食べたいと思います。少しは日本人向けに作ってあるんでしょうね~♪ ますます食べたくなりますね^^




by さゆり (2013-10-08 17:49) 

hasseyおやじ

こんばんは。
写真から、高級感が伝わってきます。中国へは去年の11月以来行っていないので、久々に行きたくなってきました。といっても出張でしか行ったことはないのですが。
by hasseyおやじ (2013-10-08 20:01) 

SORI

さゆりさん こんばんは
是非とも日本人向けの料理のレストランと地元そのもののレストランの料理を味わってほしいと思います。四川料理は、どちらも美味しくいただけると思います。ただし地元の料理は辛さに強いことが前提となります。
by SORI (2013-10-08 20:37) 

SORI

hasseyおやじさん こんばんは
中国は広いですね。89回ほど訪問しても、知らないところばかりです。成都には前々回(2009年7月22日)の日食の時にも行ったことがあります。
 http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2009-07-23
by SORI (2013-10-08 20:45) 

ちゅんちゅんちゅん

おはようございます!
TVで観るような洒落たお店ですね♪
一度は食べたい現地の中華・・・(^^)
by ちゅんちゅんちゅん (2013-10-09 05:04) 

SORI

ちゅんちゅんちゅんさん おはようございます。
重慶火鍋を見た後に、こちらの料理を見られるとホットされたのではないでしょうか。落ち着き具合が違いますね。TVの取材クルーにはお勧めのお店ですが、火鍋や坦坦面や陳麻婆豆腐や地元四川料理店なども取材クルーに紹介したいです。
by SORI (2013-10-09 05:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3