So-net無料ブログ作成

昨日は「お任せ」でした。  西葛西 [東京]



2012年10月12日追記 タイトル : 昨日は「お任せ」でした。

昨日2012年10月11日は5ケ月間ドイツに行って10月10日に日本に帰ってきた人のために慰労会という名目で飲み放題コースを頼みました。でも予約が当日であったことから料理は料理長の、お任せとなりました。何が出てくるか、楽しみにしてきました。上の写真は、この日のお薦めの魚「のど黒」の煮つけです。

料理は順番に紹介いたします。先ずは松茸と春菊のお浸しです。暖かいダシをかけるお漬しでした。まさに名前の通りの料理でした。


生野菜と五郎島金時のクリームチーズディップです。溶けたクリームチーズに野菜や芋をつけて食べるのです。


そして、産地直送の食材が使われた刺身の盛り合わせです。大きな器が豪華に見せてくれました。真中のお刺身は、おそらく、この日一番の「のど黒」ではないかと思います。


5ケ月もドイツに行っていたこともあり日本酒をさっそく頼みました。飲み放題の日本酒は千葉の地酒です。一つが千葉の大吟醸酒の「房総浪漫」と九十九里の純米酒の「梅一輪」です。


旬のサンマも出てきました。


和牛の朴歯味噌焼きは初めて食べました。焼きすぎないように適当なところで朴歯ごとお皿に降ろしてくれました。


やっぱりお肉は拡大したくなります。


これが冒頭の「のど黒の煮つけ」です。お店の入口に「のど黒」と書かれていただけのことはあり新鮮でした。


これが拡大写真です。


最後の締めは季節の野菜の土鍋飯でした。目の前で炊きたてを混ぜてくれるのがうれしかったです。


写真には写っていませんが、おこげが美味しかったです。ダシも用意されていたのでお茶づけのようにも食べることが出来ました。


シャーベットのデザートもついていました。これが飲み放題込で4500円(料理3000円+飲み放題1500円)でした。お酒の方は梅一輪の冷酒が2合で房総浪漫の熱燗が1合と冷酒が1合でした。中ジョッキは9杯となりました。


2012年8月8日に初めて食事をしたときにポイントカードを作ってもらいました。そのポイントも今回、7回目で1021ポイントなり1000ポイントを越えました。
実は1000ポイントで、結構うれしい割引の特典があるようです。
記念のために今までの訪問を記載いたします。
 2012年08月08日 130P 2名
 2012年08月10日 102P 2名
 2012年08月23日 189P 2名
 2012年09月07日 102P 3名
 2012年09月10日 145P 2名
 2012年10月01日 263P 4名
 2012年10月11日  90P 2名


2012年8月10日掲載 タイトル : 期待通りのお店でした。
クリックすると別角度からの炎の写真
親しい仲間でお祝いの宴会をすることから、今までに行ったことのないお店を新しく開拓する意味でネットで探した結果よさそうなお店が見つかりました。今までの経験からネットと実際とは違うケースが多いので、宴会メンバーではない人を誘って2名でこちらのお店に2012年8月8日に行ってみることにしました。
上の写真の説明は記事の後半の中でさせていただきます。

宴会のコース料理は4名からでしたが、事情を説明して2名でしたが、一部アレンジする条件でコース料理を出してもらいました。選んだのは2時間半飲み放題込みで5500円のコースです。ぐるなび等のクーポンを持って行くと5000円になるで、お徳感もあるコースでした。これが前菜です。 左から海ぶどうに、もずく酢に,ゴーヤの浅漬けです。すべて沖縄産に、こだわっていました。


次が刺身の7種盛り合わせです。
これが一人前です。新鮮さが伝わってくる一品でした。やっぱり一人一人に刺身が出てくるのはうれしいですね。


刺身用の醤油もお店の名前通りこだわっていました。じつは、お店の名前は「こだわりもん一家」なのでした。この醤油は土佐醤油で鰹節を本醸造の特選醤油に入れて7日間ねかしたものだそうです。お店で仕込んだオリジナルだそうです。


こちらが、私の地元の千葉産の夏野菜炊き合わせです。夏野菜はナスとトマトとオクラとカボチャでした。


美味しい料理が出てくると、やっぱりビールですね。


次が群馬の黒毛和牛「クラシタ」の炭火焼きです。岩塩の上に乗っているので、そのまま食べても適度に塩味が、きいてよかったです。ワサビで食べても美味しかったです。耳慣れないクラシタという部位だったので調べてみると馬に騎乗する際に用いる鞍(クラ)の下(シタ)に当たる部位であることを語源として、本来は関西圏における肩ロースのことですか、最近は肩ロースの中でも、最も美しいサシが入っている特上ロースのことを示すようになったようです。


お肉の美味しさを感じてもらうために拡大写真を掲載いたしました。ソースやタレをつけないで食べれてしまうのはいいお肉だからですね。


長野産のアスパラガスの天ぷらです。これもこだわっているだけのことはありました。


本来のコースであれば小名浜「伴助」超特大キンキのはずでしたが、特別に2名でコースにしてもらったので超特大キンキは大きすぎるとのことで小名浜 「伴助」ほっけでした。これでも十分の大きさでした。


これがメインの海鮮蒸鍋です。ポン酢で食べるのですが素材の新鮮さが伝わってきました。メインに関しては2種類から選べます。もう一つの蒸鍋は「黒毛和牛の蒸ししゃぶしゃぶ」です。


やっぱり日本酒か欲しくなります。こちらのお店のうれしいところは、個室ごとに担当の方がつくことで最後まで同じ方が面倒を見てくれます。ちなみに全員が浴衣姿でした。さらに驚いたことに店長さんも若い女性の方でした。ちゃんと店長さんと担当の女性の方の名刺をいただきました。


私が、楽しみにしていたのが宮崎の冷や汁でした。全て担当の女性の方が作ってくれます。鰯の身につゆを入れているところです。


豆腐やだしを入れます。


そしてご飯を入れます。


出来上がった冷汁です。何杯もいただいてしまいました。


美味しさを感じてもらうために冷汁の拡大写真を掲載いたします。


オープンキッチンではその日のイベントが始まりました。藁焼きです。


燃え上がった炎で鰹を焼いていました。写真をクリックすると別角度からの炎の写真を表示します。
クリックすると別角度からの炎の写真

すごい炎で大きな身を2本、焼いていました。これは家では出来ないですね。ワラ焼の鰹のたたきはコースには無いので、つい頼んでしまいました。数分後には、一部ですが我々の口の中に入ったわけです。


こちらが、目の前で焼いてくれたワラ焼のカツオのたたきです。値段も500円とうれしい価格でした。焼きたて立ての鰹のたたきは、抜群で塩とニンニクと酢橘でいただきました。いずれも初めての食べ方でした。塩はよかったです。


拡大写真も紹介いたします。


料理は単品も含めて完食でした。最後のコースのデザートは抹茶がたっぷりと乗ったワラビ餅でした。


目的の宴会の下見は思った以上だったのでさっそく、お祝いの宴会を予約させてもらいました。宴会はは3ケ月先の2012年11月に、こちらの個室を6名で利用させてもらうことになりました。店内の見取り図はこちらです。→ポチッ


お皿にもこだわっていました。それではお店を紹介させてもらいます。タイトルは「期待通りお店でした。」ですが期待以上だったです。スタッフの方々の頑張りの、おかげです。ありがとうございました。
  店名 こだわりもん一家 西葛西店
  住所 東京都江戸川区西葛西6-18-3 KIRAKU2A棟2F
  電話 050-5798-2287
  最寄 東西線 西葛西駅
  営業 月~土 17:00~02:00(L.O.01:30)
      日・祝  17:00~24:00(L.O.23:30)
  休み 無休
  HP  http://r.gnavi.co.jp/e710800/


18時10分にお店に入って22時10分に帰ったので4時間を楽しんだことになります。
アルコール類の合計は次の通りです。飲み放題は2時間半だったので( )括弧内数値のビール2杯とハイボール1杯は追加で頼みました。つまり赤枠のところが飲み放題込のコース以外で注文したものです。
 中ジョッキ       8(2)
 房総浪漫        2
 ウーロン茶       3
 カルピスハイボール 1
 黒ハイボール     3(1)
お店の場所の地図を添付いたします。

より大きな地図で 東京駅近くのレストラン を表示


2012年8月20日追記 タイトル : 今回は単品料理を食べてみました。

今年2012年は8月11日から8月19日までが夏季休暇でした。2012年8月8日にコース料理を食べて是非とも単品料理を食べたくなって休み前の8月10日に、2度目の訪問となりました。前回は宴会の下見が目的であったことから予約して個室を利用させていただきましたが、今回はオープンキッチンの正面のカウンター席にしてもらいました。また違った雰囲気を味わえたので前回の記事に追記する形で紹介いたします。
一番最後にお店は紹介していますが、お店の名前は女性店長さんが仕切っている「こだわりもん一家」です。本日のお薦めは木を紙のように薄く削った経木に書かれているところにも、こだわりを感じました。昔は紙の代わりに使われた薄い木に書かれたメニューの中で選んだのが「飛魚」と「活きうに」と「岩かき」でした。
それ以外に食べた料理は右のレシートで最初に紹介いたします。
今回は1時間40分程度ではありましたが2人でビールが5杯と冷酒(九十九里)が3合となりました。やっぱり飲み放題ではないと料金の半分くらいがアルコールになってしまいます。

これが飛魚の刺身です。
見事な盛り付けでした。素晴らしい鮮度の飛魚の刺身でした。


この飛魚の刺身は拡大させてもらいます。身のぷりぷり感から新鮮さがわかってもらえるでしょうか。


うれしいことに、この日の後半に骨煎餅が出てきました。実は我々が食べた飛魚の骨つきの頭だったのです。飛魚が海の上を滑空するときの翼にあたる胸びれも頭もすべて美味しくいただきました。うれしいサービスでした。


今回の私の席の正面の景色です。


天井には魚の骨が沢山吊り下げられており雰囲気を盛り上げてくれていました。


目の前には水揚げされたばかりと思えるくらい新鮮な魚が並んでいました。フラッシュを使うと目が光ってしまうので透き通った目を紹介出来ないのが残念です。
フラッシュを使ったのは大失敗でした。この次はフラッシュなしの新鮮な魚の写真を紹介いたします。


こちらが、最初に注文した中の一つ活きウニです。やっぱり美味しいですね。


こちらが岩牡蠣です。岩牡蠣に関しては珍しくなくなってきましたが大きな樽に盛り付けられた岩牡蠣にもこだわりを感じることが出来ました。やっぱり新鮮なものは美味しいですね。


こちらの岩牡蠣は拡大させてもらいます。


やっぱり冷酒を飲みたくなります。飲み放題ではないと自由に選べるので九十九里という銘柄を頼んでみました。


やっぱり注いでもらえるとうれしいですね。


目の前に大鍋があり「京風おでん」と書かれていました。気になったので頼んでみました。


これが、その「おでん」です。大きな器にきれいに盛り付けられていました。そしてお出汁がたっぷりと入っておりこのお出汁も美味しいのですべて飲んでしましました。飲めるほど薄味なところが京風だったのでしょうね。


塩系の味のおでんも美味しかったです。大根の厚みにもこだわりを感じました。


肉系の料理も頼んでみました。スペインのイベリコ豚の炙りです。岩塩のプレート乗って来るのでそのまま食べても美味しいし、柚子コショウも添えられているので柚子コショウでも美味しくいただきました。


もう一つの肉系の炉端焼きが千葉産の水郷鶏のつくねです。一緒にだしの入った温泉卵が出てくるので絡めて食べます。


温泉卵を絡めた写真も紹介いたします。



2012年9月10日追記 タイトル : いろんな料理を食べてみました。

昨日、テレビを見ていると西葛西駅前の木にムクドリの大群が居座って困っていることをやっていて、こちらの「こだわりもん一家」さんのことを思いだし追加掲載させてもらいました。
前回来たときは魚の写真は目が反射してしまったので、この日はフラッシュなしで撮るために手振れ機能の強力なカメラEOS 5Dを持参いたしました。ただし料理を撮るにはカメラが大きすぎるので料理の方はG10で撮りました。今回は、この中から本カワハギの刺身をお願いいたしました。

座った席は前回と全く同じ魚の前のカウンター席としました。こちらの魚もEOSで撮りました。


今回も単品で頼みましたが、前回より沢山の種類を頼んでみました。やっぱり飲み放題でないと半分くらいが酒類になってしまいまうのはいつものことでした。酒類を赤枠で囲みました。計算してみると合計は10440円となるため半分を超えてしまいました。ちょっと飲みすぎだったかもしれません。料理は全品紹介いたします。


これが今日のメインのカワハギの刺身です。木を紙のように薄く削った経木に書かれて本日のお薦めにもカワハギがありました。結局、経木のメニューから6種類を頼んでしまいました。ハマグリも頼みましたが、地ハマグリは小さくて、焼き蛤には向いていなかったので別の産地の大ハマグリにいたしました。


やっぱり拡大写真を掲載したくなりますね。


前回は骨せんべいを出してもらいましたが、今回は、アラを使ったお吸い物にしてもらえました。レシートでは骨せんべいと記載されていました。この大きな器で2杯も出してもらえたのです。もちろん無料です。


大焼きはまぐりです。丁度2個でした。


座っている席の右前には大きな盥(たらい)に地場の千葉県産の野菜が沢山浮かんでいました。


そこで千両茄子と島オクラの天婦羅を頼んでみました。


今回、一緒に来た相棒がトマトが好きだったのでトマトのアラカルトを頼みました。


新タマネギもおすすめメニューにありました。


前回も「おでん」を頼みましたが、初めての人には紹介したいので、もちろん頼みました。


初めて来たときのコース料理の中にあった群馬の黒毛和牛「クラシタ」の炭火焼きが美味しかったので、メニューの中を探すと見つけることができて、さっそく頼みました。写真の一番左の肉が我々の特上ロース肉クラシタです。これはEOSで撮りました。


焼きあがって、前々回同様に岩塩の上に乗って出てきました。やっぱり満足でした。


この方が料理長と聞きました。


料理担当のスタッフの方々です。オープンキッチンで料理してくれるのはいいですね。実はこちらのお店は8時ごろは満席になるのですが、6時ごろは好きな席に座れます。そのおかげで、今回も正面のカウンターに座ることが出来ました。これはEOSに外部フラッシュをつけて撮りました。


クリックすると拡大こちらは「焼き大長茄子」です。いわゆる大長茄子の焼き茄子です。器もこだわっていました。長茄子をイメージして、なが~~い器でした。料理前の長茄子を見せてもらったのですが写真を撮り忘れてしまいました。
下の細長い写真はクリックすると拡大します。是非とも拡大写真を見てみてください。
クリックすると拡大

こちらは「いわし明太子」です。メニューの最初に書かれていたので最初から気になっていたことから、ついに頼んでしましました。たっぷりと明太子が入っていました。


タカベの塩焼きです。新鮮な魚のお薦めの中にあったので刺身でもよかったのですが、塩焼きが食べたくて焼きにしてもらいました。


この日も鰹の藁焼きを目の前てやっていたので、注文してしまいました。これはEOSでとりました。


藁焼きのカツオのたたきにはスダチをたっぷりとかけました。


やっぱり、お酒が飲みたくなりますね。
お二人の了解を得て掲載させてもらいました。
浴衣姿は8月31日までで、9月1日から衣替えしたそうです。もちろん和風です。


これは「、いかわたの刺身」です。お酒を飲んでいると、これが食べたくなりました。


この日の最後に紹介するのが、知覧鶏の炭火焼きです。黒七味との相性が良かったです。それぞれの料理の値段は上のレシートを見てください。

  閲覧数:1,360 nice!:202 CMT:28 TB:1

2012年9月27日追記 タイトル:ちょっと珍しい「かます」の刺身

初めて、こちらのお店に訪問したのがム2012年8月8日でしたが、この日が4回目となりました。今まで3回ともに2人で来ましたたが、初めて3人で飲みに来ました。
上のメニューで選んだのが、カマスの刺身でした。カマスは干物や焼き魚ではよく食べますが刺身を食べた記憶がなかったので、迷わずカマスの刺身にしてもらいました。
今までは、すべての写真を撮っていたのですが、この日は、撮り忘れたのが3ひんもありました。「おでんの盛り合わせ」は今までに紹介しているので、撮りませんでしたが「牛スジデミグラス焼き」は、話が弾みすぎて、完璧に撮り忘れました。やっぱり3人だったのが影響したみたいです。今回もアルコール代が5960円(55.4%)と50%を越えてしまいました。

カマスの刺身はインパクトがありました。あのカマスの干物の味が刺身にしっかりと出ていたのです。すごく不思議な感じでした。


新鮮さを伝えたくて、かますの刺身の拡大写真を掲載させてもらいました。
こちらでは鮮魚に関しては毎日違うので、こちらのお店でも食べれるのは珍しいことかもしれません。


もう一つ、インパクトがあったのが特大ジョッキです。横のジョッキが、いつもの中ジョッキです。こちらのお店の中ジョッキは大きいほうなのですが、それと比べてもらうとわかるように特大ジョッキは驚きの大きさでした。写真の寸法から計算してみると中ジョッキの3.4~3.8倍は入っていると思うのですが、値段は2倍でした。レシートの2杯とも私が飲みました。


こちらが「ピー太郎」と「白茄子の天ぷら」とです。ピー太郎はピーマンの天婦羅ですが、280円とお得でした。白茄子の天ぷらも250円とさらにお得でした。3個づつなのは、3名に合わせて切ってくれたのだと思います。こだわりを感じました。


そして新秋刀魚です。釧路のさんまではないけれども漁場が近い根室の秋刀魚でした。北海道直送はいいですね。


1回目は個室で2回目と3回目はカウンターだったので、この日はテーブルにいたしました。そのテーブルからの景色です。



2012年10月1日追記 タイトル:5回目の訪問となりました。

初めて、こちらのお店に来たのが2012年8月8日でした。先日、9月10日に5回目の訪問となりました。約1ケ月間の間に5回ほど来ることになったわけです。今回もレシートを紹介いたします。一部の写真をとり忘れてしまったので一部の料理だけの紹介です。この日は八海山が6本だビールは特大ジョッキが1杯と中ジョッキが5杯でしたが、ビールはすべて私が飲んで、八海山は相手の方が飲みました。上の写真は「牛タンの炙り焼き」です。今回、初めていただきました。9月1日からは女性の店員さんの服装が変わりました。8月31日までは浴衣姿でした。来年の夏になるまでは、写真の服装だそうです。今回も、日本酒の一杯目はお酌をしていただけました。やっぱりうれしいものです。でもアルコールの合計は8430円(税込みで8851円)となってしまいました。

下が、この日のお勧めメニューです。カワハギを頼みましたが、すでに売れきれとなっていました。代わりに頼んだのがコチの刺身を頼みました。


刺身としては新秋刀魚の刺身も頼みました。今までも秋刀魚は何度か頼みましたが、すべて焼きでしたが、この日は刺身といたしました。器にコチの刺身と秋刀魚の刺身が乗っています。


こちらは、お勧めの茸の天婦羅です。いろんなキノコを楽しめました。これ以外ではすでに紹介した「おでんの盛り合わせ」と「カツオのわら焼き」でした。



2012年10月7日追記 タイトル : この日の一番は「たら昆布〆」でした。

この日(2012年10月1日)は4人で、いつものお店に来ました。こちらのお店は当日に水揚げされた魚を何品か用意しているこだわりのお店なのですが10月1日は前日に台風17号が上陸して関東を通過して東北に抜けた日であったことから、さすがに当日水揚げの魚は入荷していませんでした。そのおかげで、素晴らしい一品に出会えました。それが今日紹介するタラの昆布メです。
こだわりの器の左上の刺身がタラ昆布シメです。

タラは柔らかい身というイメージでしたが、昆布で締めているためだと思いますが、プリプリの刺身になっているうえに味も素晴らしいものになっていました。酢橘(か柚子)の香りも活きていました。塩も用意されていたので塩でも食べてみましたが、香りや味が生きていい食べ方でした。刺身を塩で食べる食べ方があるとは思ってもいませんでした。


もう一品のハマチの刺身の新鮮さにも驚かされました。


木を紙のように薄く削った経木に書かれた、この日のお薦めですが右の2品が上のお刺身でした。やっぱり右より書かれているだけのことはありました。この日のメニューは店長さん書かれたのだと思いました。


今まで「お通し」のことは書いたことはありませんでしたが、このような形で好きな料理を選べるのです。私も一番下の煮物を選びました。どれも美味しいです。料理が出来るのを待たずに、すぐに飲み始められるのがいいですね。


これは新しいメニューで初めて食べました。岩手産の岩中豚の味噌漬け炙りです。柔らかくて美味しかったです。


やっぱり今の季節は松茸ですね。炭火の焼き松茸で目の前で焼いて焼き立てをいただきました。


上で紹介の料理以外にも、今までに食べたことのある私のお薦めを何品か頼みましたが、すでに紹介済みなので今回は省略いたします。
私は最後までビールでした。この特大ジョッキ(中ジョッキの3.4~3.8倍)を3杯いただいてしまいました。2人は冷酒(八海山)で一人は焼酎のお湯割をいただきました。


今回は「ご飯もの」も頼みました。これはお茶漬けです。美味しいだしを自分でかけられるのがいいですね。これは鯛めしのお茶漬けか鮭茶漬けです。


こちらも茶漬けのようですが、シソと海苔とアラレが見れるので海苔茶漬けでしょうか。私はビールを沢山飲むので、いつも締めは頼まないようにしているのですが、見ていると食べたくなってきました。

nice!(342)  コメント(66)  トラックバック(2) 

nice! 342

コメント 66

風子

見ただけで おなか一杯になりました。
ご馳走様♪
by 風子 (2012-08-10 08:36) 

SORI

風子さん こんばんは
今日も行ってきました。オープンキッチンの前のカウンターでした。今日の料理も近いうちに紹介いたします。
by SORI (2012-08-10 21:21) 

ひでぷに

確かにネットで探すお店って当たり外れが...
この値段で、この料理で、2時間半飲放なら安いですね。
当たりで良かったですね♪

それにしても、東京はお店がよりどりみどり...

by ひでぷに (2012-08-10 21:58) 

SORI

ひでぷにさん おはようございます。
途中下車で行けるので、同じ方向の人を誘って行けます。次に行く候補は8月22日です。
by SORI (2012-08-11 03:25) 

citron

先日は私のブログにniceをありがとうございました。
美味しそうな写真満載でお腹が減ってきました(笑)
かつおの藁焼き、豪快ですね。
by citron (2012-08-11 06:05) 

SORI

citronさん おはようございます。
炎はすごかったです。冷蔵庫で冷えた市販のカツオのたたきと違い少し暖かさが残っているところから新鮮さが伝わってきました。
by SORI (2012-08-11 06:56) 

ちょろっとぶぅ

めっちゃ、美味しそうですぅ♪
いつになるかわかんないけど・・・東京散歩のお店候補にいれちゃいましたっ(^-^)v
by ちょろっとぶぅ (2012-08-11 11:00) 

SORI

ちょろっとぶぅさん おはようございます。
若い人ががんばっている素晴らしいお店でした。なっといっても料理が美味しかったです。
by SORI (2012-08-11 11:10) 

秋山文穐

お魚・お肉・野菜と全部おいしそうですね!!
あぁ、外食したいなぁ。
by 秋山文穐 (2012-08-11 12:16) 

SORI

秋山文穐さん こんにちは
どれも丁寧な料理でした。料理人のセンスがうかがえるお店でした。
by SORI (2012-08-11 13:47) 

yakko

こんばんは。
鰹のタタキは高知と同じですね。美味しそう〜 !
by yakko (2012-08-11 19:06) 

SORI

yakkoさん こんばんは
わら焼きの焼きたては初めての経験でした。素晴らしいですね。
by SORI (2012-08-11 20:22) 

桜貝の想い出

全て美味しそうですが、特に冷や汁とワラ焼きのカツオに釘付けになりました。
by 桜貝の想い出 (2012-08-12 10:59) 

SORI

桜貝の想い出さん おはようございます。
冷汁を食べたのは初めての経験でした。締めとして最高でした。鰹は少し温もりが残っていて冷え切っていないところが最高でした。これは家庭では難しいですね。肉もよかったです。
by SORI (2012-08-12 11:34) 

youzi

カツオ、とても美味しそうですね。
冷やし汁は食べた事がありませんが、
とても気になっている食べ物です。
デザートのわらび餅はお代りしたいくらい、
大好きな食べ物です。
by youzi (2012-08-16 22:30) 

SORI

youziさん おはようございます。
いいお店を見つけました。8月10日にも行ってしまいました。その時は単品料理でしたが、それもよかったです。
冷汁は私もはじめてで感激いたしました。テレビで時々見ていたので、前々から食べてみたいと思っていました。結構、初めてのものに出会えるお店でした。
by SORI (2012-08-17 03:20) 

beny

 和食党にとっては垂涎もの。ちょっと高級そうで穴場狙いの吉田類さんの酒場放浪記には取り上げられないかも。特に雲丹と牡蠣があれば間違いなく飲み過ぎますね。
by beny (2012-08-20 08:48) 

Hide

SORIさん、もうたまりませんね〜
美味しそうな料理で、みんな食べてみたいですよ!
近場の新宿近辺に有ると良いのですが・・・
by Hide (2012-08-20 15:34) 

arles

すごい美味しそう~。
見るにも楽しく食べても美味しく
宴会にもよさそうです。
食べてみたいです☆
by arles (2012-08-20 15:58) 

SORI

benyさん こんばんは
吉田類さんの酒場放浪記は知りませんでしたが、ネットで拝見すると行きたいお店が沢山ありました。会社から近いところがあれば行ってみたいと思います。紹介ありがとうございました。
by SORI (2012-08-20 19:13) 

SORI

Hideさん こんばんは
東京で、これだけ新鮮な魚がそろったお店は珍しいと思います。この次は、また別の魚を注文してみます。このときは「のど黒」が一番のお薦めでしたが、あえて飛魚にさせていただきました。魚が目の前で確認できるのでいいですね。
by SORI (2012-08-20 19:26) 

SORI

arlesさん こんばんは
軽く一杯のつもりで行ってもいろんなものを注文したくなります。そうするとお酒も飲んでしまいそうです。
by SORI (2012-08-20 19:28) 

はる

めちゃめちゃおいしそうです。よだれがでそう。
葛西ならいけなくもないので、チャレンジしてみようかと思います。
by はる (2012-08-21 02:27) 

SORI

はるさん おはようございます。
いろんなものを食べてみたくなるお店でした。メニュー以外の今日のお薦めがあるのがいいですね。
by SORI (2012-08-21 03:38) 

まほ

どれも美味しそうで、こんな時間に何か食べたくなってしまいました(笑)
ウニや牡蠣が、すごく生きが良いですよね。

by まほ (2012-08-22 01:34) 

SORI

まほさん おはようございます。
実は今日もこちらのお店に行ってみようと思っています。
新鮮な魚に関し直接フラッシュ撮影は前回試して目が光ってしまうのでダメなことが分かったので、今日は2種類の撮影の仕方をしてみるつもりです。
外付けのフラッシュで間接フラッシュと、フラッシュなしの撮影です。ただし魚の前に座ることが出来たらの条件付です。

by SORI (2012-08-22 04:51) 

youzi

塩味のおでんがとても気になりました。
ひがしまるのスープの素で作るおでんは大好きですが、
塩味は好きな味付けなので、一度食べてみたいです。
うにも美味しそうですね~。
なんて、贅沢なんでしょう。
by youzi (2012-09-05 19:27) 

SORI

youziさん こんばんは
この、おでんは素晴らしいです。8月23日にも行ってきました。落ち着いたら追加掲載するつもりです。もちろん、おでんも食べました。
by SORI (2012-09-05 20:59) 

さうざんバー

藁焼きの写真は、迫力満点(@@)見て見たいです(^^)新鮮なお魚に、美女に、美味しいお酒!言う事なしですね(^^)

by さうざんバー (2012-09-10 15:49) 

CROSTON

美味しそうですね。
ん・・この時間に見るとお腹がすいてすいて・・
早く夕食食べたいです。
"takeda"
by CROSTON (2012-09-10 17:33) 

みんこ

お久しぶりです。9月に入って帰国しました。
旅の途中にもブログ訪問できるかな…と思っていましたが、
無理でした。これから、少しずつさかのぼって見させていただきます。
それにしても、素晴らしい取材ぶりですねぇ〜!!
すごく美味しそうに写ってます。
by みんこ (2012-09-10 18:03) 

とりのさとZ

 飛び魚の眼が血で赤くないんで、これは新鮮な魚だと思いました。
カワハギはフグの仲間なんで、刺身はプリプリとしておいしいと思います。(肝もおいしいですよ)

 こちらは沿海地方でもあり、漁港もあり、魚市場もあるんで新鮮な魚を仕入れるスーパー、小売店、料亭、民宿がフツーにあるんですけど、マグロ、ブリ、フグ、アワビ、サザエ、ウニ、エビといった「ブランド魚介類」を盛り合わせ刺身にするだけという、貧弱な発想の所が多いんじゃないかな。

 東京で、あれだけ、新鮮な飛び魚やカワハギ、食べられるのも信じられないですが、オーナーのこだわりに一票!

by とりのさとZ (2012-09-10 19:01) 

ひでぷに

料理みんな美味しそうですね。
すごくこだわりがあって良い店ですね。
それにしてもお二人でアルコール1万オーバーって、凄いですねw(゚o゚)w
by ひでぷに (2012-09-10 22:55) 

まほ

どれも美味しそうですね。
貝類やお刺身が好きなので、うらやましいです。
お腹がすいてしまいました!(笑)
by まほ (2012-09-11 01:55) 

yes!genesis

カワハギ、お肉もいいですね。ジューシーな様子がアップですごく伝わってきます。こういう写真、飲みながらでも、何枚も、実は一つ一つ、時間かけてるのでしょうか。それとも、あっさり、瞬時に?お店のお姉さんのショットはあまりやりなおしは無いでしょうが。煙、レンズ、気を使いますか?
by yes!genesis (2012-09-11 09:22) 

SORI

さうざんバーさん こんばんは
また、行きたくなるお店でした。これからは少しお酒を少な目にいたします。
by SORI (2012-09-11 20:14) 

SORI

CROSTONさん こんばんは
いい魚は早くなくなってしまうことがわかりました。早く行って早く注文しないといけないですね。
by SORI (2012-09-11 20:17) 

SORI

みんこさん こんばんは
スイスは長かったです。これからの記事が楽しみです。よく知っているスイスなのでいろんなところに行かれたのでしょうね。
by SORI (2012-09-11 20:20) 

SORI

とりのさとZさん こんばんは
確かに海の近い地方に行くと新鮮な魚に出会えます。東京で、これダレ新鮮なものに出会えるとは酢払いところだと思います。
by SORI (2012-09-11 20:26) 

SORI

ひでぷにさん こんにちは
さすがに20歳台の人と飲むと沢山飲んでしまいます。さらに時間も18時10分から22時54分なので、4時間44分ということも沢山のアルコールになってしまいました。
by SORI (2012-09-11 20:30) 

SORI

まほさん こんばんは
やっぱり魚介類は美味しいですね。特に新鮮なものは格別でした。
by SORI (2012-09-11 20:32) 

SORI

yes!genesisさん こんばんは
写真は瞬撮です。それも基本的に1枚だけです。でも時々、ピントが合っていないものがあると後悔してしまいます。幸い今回は、すべてうまく撮れました。瞬間で撮ってケースに入れてしまうので煙は大丈夫です。お姉さんは2枚撮らせてもらいました。
by SORI (2012-09-11 20:37) 

本物ホネツギマン

生きのよい素材は、東京に集中しちゃうんですね。トラックで積まれて・・・・

海に囲まれた三浦半島だけど・・・こんな素晴らしいお店ないです。
by 本物ホネツギマン (2012-09-12 19:04) 

SORI

本物ホネツギマンさん こんばんは
新しいのは限定されています。でも全体的に新鮮です。海の物は新鮮なものが大好きです。、
by SORI (2012-09-12 19:11) 

まほ

その日その日の新鮮なお魚を、お刺身にしてくれるんですね。
美味しくないワケがありませんね~♪
カマスのお刺身は、身が締まって美味しそうです。
by まほ (2012-09-28 02:41) 

SORI

まほさん おはようございます。
かますの刺身は淡白だけれども味が濃いのに驚きました。食べてすぐにカマスだとわかるお刺身でした。
by SORI (2012-09-28 03:12) 

レオ

SORIさん
これでもかの写真、すごいです!
ハマグリうまそうです^^
西葛西は守備範囲なので
今度伺わせてもらいます。
by レオ (2012-10-01 19:52) 

なかえむ

すごい!料理も写真も!まいりました。
by なかえむ (2012-10-01 20:29) 

JR浜松

こんばんは。

西葛西ですか。遠過ぎます;
SORIさんおすすめなのですから行きたいところは山々なんですがね(^^。

by JR浜松 (2012-10-01 21:19) 

SORI

レオさん おはようございます。
ハマグリは美味しいですね。醤油の味がたまりません。
どれも美味しいかったです。
by SORI (2012-10-02 06:43) 

SORI

なかえむさん おはようございます。
どの料理も紹介したくて沢山の写真となってしまいました。
by SORI (2012-10-02 06:45) 

SORI

JR浜松さん おはようございます。
さすがに浜松からは遠いです。浜松にも美味しいお店があるのでしょうね。
by SORI (2012-10-02 06:47) 

まー坊

どの料理も大変美味しそうですね^^
by まー坊 (2012-10-07 15:49) 

SORI

まー坊さん こんにちは
素材にも料理なも器に藻こだわりを感じました。
by SORI (2012-10-07 16:27) 

シービーちゃん

西葛西は、しばらく行ってないですが、行く機会があったら、多分このお店で飲むと思います。特大ジョッキのビール、圧巻ですね。
by シービーちゃん (2012-10-07 20:01) 

SORI

シービーちゃんさん こんばんは
西葛西は電車の通り道ですが途中下車することはありませんでしたが、こちらのお店を見つけてからは何度も降りました。
by SORI (2012-10-07 21:05) 

momiji

どの料理も本格的ですね。浴衣サービスもあるのに安いです。刺身を塩でと言えば高知の塩タタキも最近大人気です(^^)
by momiji (2012-10-07 22:19) 

まほ

お塩でお刺身って、いただいたことが有りません。
お店側も、素材が新鮮で美味しいという自信が無いと出せませんね。
美味しそうですね~!
by まほ (2012-10-08 02:16) 

SORI

momijiさん おはようございます。
毎日、考えたメニューになっているのがうれしいです。高知の塩タタキですか。食べてみたいです。素材が新鮮だから成り立つ食べ方ですね。
by SORI (2012-10-08 03:47) 

SORI

まほさん 子おはようございます。
塩で食べるためには、生臭さが少しでもあったら美味しくないと思います。素材が新鮮なことと、生臭さをなくす工夫がされていることが大切だと思います。今回の場合はタラに関しては昆布〆で、ハマチに関しては茗荷がポイントなのではないでしょうか。
でも新しい素材であることが大前提だと思いました。
by SORI (2012-10-08 03:53) 

まほ

お任せコース、豪勢ですね。
お刺身も、朴歯焼きも美味しそうです。
デザートのシャーベットは何でしたか?
by まほ (2012-10-13 01:33) 

beny

 ゴージャスの割に安いですね。
BSの酒場放浪記はご覧になりましたか。毎週月曜日午後9時からです。
by beny (2012-10-13 07:55) 

SORI

まほさん おはようございます。
これで「コース」と「単品」と「お任せコース」の三種類を経験することが出来ました。場所も個室とカウンターとテーブルの3種類を経験すねことがてきました。個室はいつも雰囲気のよい同じ部屋にしてくれました。
by SORI (2012-10-14 11:05) 

SORI

benyさん おはようございます。
テレビではまだ見ていませんがネットで拝見いたしました。是非とも行ってみたくなります。
by SORI (2012-10-14 11:09) 

リス太郎

ヒマなようで忙しく、(どやねん)、ざっとしか読んでないし見てないんですが、ここで紹介されてるお店って、みんな見覚えがあります。経営が変わったりして店名が変更になってるみたいだけど。
関西はどちらですか?私は神戸市垂水区の西のはずれ。花火大会の歩道橋事故で有名な朝霧駅(兵庫県明石市)が最寄り駅です。
なつかしいなあ。
https://www.youtube.com/watch?v=B70FjJFDoPg
しかしまた雨が激しくなってきました。向島には行けそうにありません。ま、しょうない。
by リス太郎 (2017-06-25 08:19) 

SORI

リス太郎さん おはようございます。
近いですね。
実家は宝塚でしたが、結婚して半年後に神戸市須磨区に家を買って住んでいました。神戸市地下鉄の妙法寺駅が最寄り駅でした。
今の実家の宝塚に移る前は小学校4年生から高校2年まで神戸市東灘区に住んでいました。
http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/_pages/user/profile/index
by SORI (2017-06-25 12:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2