So-net無料ブログ作成

ロシアでも昼間に点灯して走っていました。 [ロシア]



ヨーロッパでは昼間でも点灯して走る車が多いことは以前に紹介いたしましたが、ロシアでも点灯して走る車が多かったです。

ロシアの車やヨーロッパの車はエンジンをかけると点灯するようになっているそうです。一緒に来るのに乗っていたサンクトペテルブルグ生まれの人に事情を聞いて判りました。点灯して走る目的の大きなものが森林の動物との事故を防止すためだそうです。つまり動物への注意喚起が目的の一つであるということでした。なるほど道路の脇の森林を見ていて納得でした。


サンクトペテルブルグに近いところです。沢山の車が点灯して走っているのが判ってもらえると思います。


モスクワから南80kmの中央分離帯のある高速道路です。


こちらはモスクワから南南東に160kmの場所です。





nice!(92)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 92

コメント 10

terrybear

アメリカでも点灯している車多いですよね
だからすぐにライトの電気が切れちゃうんですよ(ちょっと頭きてたんです)
日本もオートバイに注意を促すためにタクシーなんか点灯しているのこの頃みかけますよね
by terrybear (2010-07-08 14:20) 

SORI

terrybearさん こんばんは
アメリカも点灯して走る車が多いのですね。なんどがアメリカの高速道路を走りましたが、今ほど気にしていなかったので記憶には残っていませんでした。日本でも商用車は点灯車が増えてきました。
by SORI (2010-07-08 20:02) 

youzi

ロシアでも車は昼間でも点灯しているんですね。
日本だと点灯しないものだと思っているので
不思議な感じがしますね。
by youzi (2010-07-11 18:14) 

SORI

youziさん こんにちは
先進国では昼間の点灯比率が高いですね。安全が最優先のためなのでしょう。中国では暗くなっても、なかなか点灯しないので、はらはらすることがありました。
by SORI (2010-07-11 19:22) 

Rinko

なるほど~。点灯して走行しているのはそう言う理由があるんですね。
欧米らしいな~と思います。
by Rinko (2015-03-11 07:30) 

SORI

Rinkoさん おはようございます。
ヨーロッパが常時点灯の国が多いことを知ったのは家族でのイタリア旅行の時でした。バスでの移動中に常時点灯に関して説明をしてもらいました。
by SORI (2015-03-11 07:47) 

旅爺さん

モスクワからサンクトベテルブルグにはバスで行きましたが懐かしいです。
by 旅爺さん (2015-03-11 09:19) 

サンダーソニア

車の運転をしないのでピンとこない部分がありますが
自分を守る意識が強いのではないでしょうか?
by サンダーソニア (2015-03-11 10:57) 

SORI

旅爺さんさん こんにちは
長距離路線バスの記事を掲載いたしました。サンクトペテルブルクからエトアニア国境近くに向かう時の記事です。
by SORI (2015-03-11 11:34) 

SORI

サンダーソニアさん こんにちは
少しでも事故のリスクを減らす考えだと思います。徹底されると点灯けるのが当たり前になるのでしょうね。日本でも一部のトラックや、すべてのバイクで採用されています。
by SORI (2015-03-11 11:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0