So-net無料ブログ作成

モロッコ料理 [モロッコ]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
この時はパリからモロッコのカサブランカに入りました。飛行機はほとんどスペインの上を飛ぶために風力発電の風車を沢山見ることが出来ました。その風力発電には驚きました。でもモロッコに入った以上は、やはり本場のモロッコ料理を紹介する必要がありますね。実は、この器がモロッコ料理の特徴です。後半で紹介している料理はこのタジン鍋に入って出てきました。
モロッコのカサブランカで食べた本場のモロッコ料理です。

香辛料の器もタジン鍋を意識したモロッコ的なものでした。


地中海です。オリーブの実です。若いオリーブ(左)と熟したオリーブ(右)です。
モロッコはアフリカ大陸にありますが、アフリカ大陸の中で最もヨーロッパ的な国と言われておりヨーロッパの一部と言ってもおかしくないことを実感しました。フランス語圏だし


モロッコのビール 名前はカサブランカ


最初の料理です。モロッコ料理と言えばタジンやクスクスが有名ですが、モロッコ的なのが沢山並んだ、これらの料理です。周りに並んでいるのが野菜が中心の家庭料理といえます。特に豆料理が有名です。
この写真の料理も、いろんな種類があるので是非、写真をクリックして拡大された写真を見てください。中央のお皿に乗っている春巻きの様なのがブリワット(Birwatts)で、これもモロッコ料理の一つです。ネットで調べると丸いパンのように見える料理はモロッコではワラカと呼ぶパイ皮包み料理のパセラ (Pastilla)です
クリックすると拡大

この壷のような入れ物でスープが出てきました。ここから取分けてもらえたのです。
後で掲載しているメニューの写真から読み取ると、このスープはハリラ(Harira)のようです。
クリックすると拡大

まさにモロッコのスープです。器にスープを取り分けてもらいました。


羊肉の煮込み料理Tajine(タジン)です。モロッコ料理の2大料理の一つと言えます。モロッコはイスラム教の国なので、やはり羊料理は多いです。
クリックすると拡大

冒頭の器で出てきたのは羊肉のクスクス(CousCous)です。クスクスの上に肉と野菜が乗ったのがクスクス料理です。クスクス料理がタジンと並ぶモロッコ料理の代表格です。こちらのクスクスは粟の粉のような穀物で作られた本場のクスクスと聞かされました。この料理は冒頭の写真のタジン鍋の蓋をとったら、この料理が現れました。上の羊肉の煮込み料理は土鍋のように深い形のタジン鍋でした。
クリックすると拡大

こちらは鶏肉のクスクスです。料理下に山盛りに盛られているのがクスクスです。日本だとご飯に相当するのでしょうか。イタリア料理だと小さなマカロニのようなものでしょうか。実はクスクスと言えば食べ物のクスクスではなくて動物のクスクスを思い浮かべてしまいました。でもクスクスで検索すると食べ物 のクスクス の方が多いですね。それにしても鶏肉と一緒に野菜が沢山乗っています。カボチャ、ニンジン、ジャガイモ、キャベツ、ズッキーニ、ピーマンに豆と細かく切って煮込んだタマネギも入っているようです。
クリックすると拡大

お茶を入れてくれています。モロッコ流の入れ方です。TVドラマ・相棒の杉山右京のお茶の入れ方に似ています。
クリックすると拡大

お茶のポットです。


お茶と一緒にデザートのクッキーを食べるのかモロッコ流です。
クリックすると拡大

この日に食べた料理の伝票です。 合計値段は1881DH(ディラハム)です。現在の為替レートだと10倍にすると日本円なので約19000円になります。したがって一人当たりは4000円弱です。メインデッシュが5~7行目のタジン(Tajine)のTanzia(130x2)とクススク(CousCous)のCouscous fassi(110)と Couscous chaoui(100)なので合計で260+110+100=470DHです。ビールが7本で350DHでワインが200DHでした。
その他、読み取れる文字の範囲で料理の名も書いてみました。
括弧内数値は値段です。10倍にすると日本円です。
 Salade(70) Poriwsttes(70) Pastilla(110x2) Marira(50) Porato(40)
デザート関係はこれです。
 Patisseries(50x2)


フランス語もモロッコ語もわかりませんがメニューを掲載しておきます。
お店を紹介いたします。
   店名 Ryad Zitoun
   住所 31,Bd Rachidi - Casablanca
   電話 022-22-3927  Fax 022-27-2890


裏側です。

リカのパリ滞在記さんのモロッコ料理タジンにトラックバックしています。
nice!(197)  コメント(38)  トラックバック(3) 

nice! 197

コメント 38

hiro_

はじめまして~
ご訪問nice!ありがとうございました。
お料理とってもおいしそうですね!
海外は新婚旅行以来行ってないので
とってもうらやましいです~~
また訪問させていただきます!


by hiro_ (2009-07-06 19:39) 

SORI

hiro_さん こんばんは!

モロッコのカサブランカに行っていながらモロッコ料理は一回だけの経験でした。だも一通り食べれました。もちろん日本での経験も含めてモロッコ料理は始めてでした。
hiro_さんちのワンちゃんたちかわいらしいですね。
家にもいたずらもののワンコが一匹います。

http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2009-05-08-59

by SORI (2009-07-06 20:03) 

ナナ

 トラバしていただいたクスクスですね。
本場のモロッコへ行って味わってみたいです。
暑い国のお料理ですから、夏に食べたいメニューですね。
よく映画にモロッコはロケ撮影が出てますね。
「ロイヤル・セヴンティーン」(コリン・ファース主演...)にも結婚式を挙げるのがモロッコで、しかし、ふたりだけの内密の式だったので、英国貴族の彼は帰国後彼女と別れることになるんです。
モロッコのイメージって映画からの影響が強いですが、実際に行って見たい国ですね。
素朴な感じがするんですが...?
by ナナ (2009-07-06 20:24) 

SORI

ナナさん こんばんは!

確かにカサブランカは映画のイメージがつよいですね。カラッとした町で立派な家が立ち並んでいました。ヨーロッパとは少し違って素朴と言えば素朴ですね。
by SORI (2009-07-06 20:53) 

ナナ

またきました。返コメ見に来たついでに、このお料理に使われている器ですが、独特の風合いがしますね。土器でしょうか?...ドキッ!!(笑
by ナナ (2009-07-07 11:27) 

SORI

ナナさん はいドキッです。(笑)

買って帰りたくなりました。モロッコらしいところがいいですね。

by SORI (2009-07-08 23:08) 

アマカワ

おおっ、モロッコ!!
一度行ってみたい国なんですが、料理を見てますます興味が出てきました。
モロッコは、フランス語とアラビア語圏でしたよね。
ヨーロッパっぽいのにメニューに英語がないなんて…!!

びっくりしたのが、モロッコは物価が安いもんだと思っていたのに、
すごい金額になったことです。案外高いんですね、モロッコ。伝統料理だからでしょうか。
by アマカワ (2009-08-17 02:48) 

SORI

アマカワさん おはようございます。
モロッコの記事を見ていただきありがとうございます。コメントまでいただきうれしいです。
モロッコは行くまでは知らない国でしたが、行ってみて興味深い国になりました。アフリカの中では自称ヨーロッパと言われているのも今回知りました。イスラムの国であることも知りませんでした。そして、モロッコ料理も、はじめて知りましたが、独特の魅力のある料理でした。
確かに、このレストランは高いのかも知れませんが、収入には大きな開きがありそうなことを、高級住宅地の家の大きさで感じました。でもヨーロッパに比べると安いとは思います。
by SORI (2009-08-17 06:10) 

チェロ♂

モロッコとあったので、読ませていただきました。
私もモロッコは行きました!
アトラス山脈を越えて、砂漠のほうの景色、フェズ、ジャマエルフナ広場などは忘れられない思い出です。
色々カルチャーショックもありましたし本当に刺激的な国でした。
ただし、食事は・・・まぁまぁでしたよね笑
タジンはおいしかったですが、クスクスは・・・まぁ人それぞれですよね。

モロッコの映画といえば、シェルタリングスカイが結構衝撃的で忘れられません。旅行良く前にレンタルして観たのですが、本当に映画のロケでは良く使われますよね。長くなってすみません。
by チェロ♂ (2009-09-05 01:35) 

SORI

チェロ♂さん おはようございます。アトラス山脈を越えて、砂漠のほうまで行かれたとはすばらしいと思います。私はカサブランカだけですが、それでも雰囲気を満喫させてもらえました。
by SORI (2009-09-05 08:07) 

a-silk

Niceありがとうございました。

リッチな旅でしたね。ジャマ エル フナ広場近くのホテルに泊まりましたが
とても海の見える高さではなかったです。

食事は多分、市場の屋台か、安食道だったと思います。

街から東方に見えた、山脈を越え、サハラ砂漠の入口までが、
私のアフリカの旅で、スペインへ引き返しました。
船でジブラルタルを渡って。

スペインの税関に「チョコラーテ持ってるか?」と聞かれたときには
内心ビックリ、しかし、ポーカ-フェイスで「I don't like sweets.」
とかわしました。

チョコラーテの裏の意味御存知でしょ。持っていたのです。
自分用の物として。やわらくなった石鹸の中に。

見つかってしまったのが、介護職に就きたいといった芸能人の方です。


イタリア語では、カーサは家で女ですから、aで終わります。
女性の名詞を形容する、白の意味の最後もaで終わります。
それでブランカです。
人名でもマリアとマリオでaとoで終わります。

ちなみに、iで終わるのは家という意味と聞いています。
メディチはメディチ家と言う意味になるのでしょう。

また後でゆっくり、リッチな旅 読ませていただきます。





日本のブランコ







by a-silk (2009-11-28 12:44) 

SORI

a-silkさん こんにちは
船旅も出来てアフリカにスペインとはすばらしいです。モロッコでは山脈を越えてサハラ砂漠の近くまでとは羨ましいです。
私の方は先週はバハマに行って来ました。土曜日に日本に帰ってきて日曜日にパリ経由でトルコに行きトルコ石を買ってフランクフルト経由で帰ってきました。若干、時差の関係で眠たいです。
by SORI (2009-11-28 12:57) 

さきしなのてるりん

ご無沙汰しました。モロッコって全く知識の外です。料理もよくわからない。ただどれもよく熱が入ってるなぁ。彩は単調だけど、じっくり作った料理という感じがします。小麦文化だから、そちらのメニューはおいしそうだな。
by さきしなのてるりん (2012-04-05 04:43) 

SORI

さきしなのてるりんさん おはようございます。
まさに煮込み料理の王道のような料理でした。どれも柔らかくて美味しかったです。たしかにモロッコ料理は馴染みが薄いけれどもタジン鍋で有名になったような気がします。
by SORI (2012-04-05 04:47) 

yakko

お早うございます。
この器がモロッコ料理の特徴なんですね。∈^0^∋
by yakko (2012-04-05 08:12) 

お水番

お久しぶりです。ご訪問、ありがとうございました。
モロッコ料理は食べたことありませんが、タジン鍋はいろいろ応用がききそうですね。
by お水番 (2012-04-05 10:28) 

hisa

モロッコは行ってみたい国のひとつです。
北アフリカって、いいですよねえ。
クスクス食べたい!
by hisa (2012-04-05 12:29) 

mk_papanero

こんにちは。
モロッコ料理、美味しそうですね。
アフリカ大陸には足を踏み入れたことないんで、行ってみたいですね。
by mk_papanero (2012-04-05 15:53) 

グリンクリン

おっ モロッコ 2年前の今頃行きました。食事は野菜が多くどれも美味しかったですね。屋台で売っているイチゴも買って食べましたが大丈夫! ドバイ経由で行ったので飛行機の中も(エミレーツ航空)ほとんどが男性! 不思議で神秘的な国ですね、アラブ式トイレも、、
ほとんどがフランス語でホテルでしか英語が通じなかったような、、 懐かしい記事に感謝!
by グリンクリン (2012-04-05 16:42) 

kazu

SORIさん、こんばんは。 

モロッコ料理はタジン鍋で作るのでしょうか?
日本でも数年目から流行ってきましたが、本場はモロッコでしたか。

私も発売されるとすぐに買い求め、水もいらない美味しい鍋を頂きました。
最近は、塩麹をタジン鍋に入れて料理すると美味しいですよ。

モロッコのお茶の入れ方は、どこかのコマ―シャルで見た気がしますね。
美味しそうなデザートですね。
いつもながらごちそうさまでした。



by kazu (2012-04-05 18:31) 

馬爺

幾ら貨幣価値の違いとはいえ食事も安いですね、日本でこれだけ食べると
一人6千位は取られそうですね。
by 馬爺 (2012-04-05 19:51) 

Ronnie

いいなあ・・・ここ数年、ずっと行きたいとおもってる国なんです。
昔マラガで「ほら、あれがモロッコだよ」って海沿いで言われだけ・・・はるか遠くにちらって見えました。
一人旅が多いので、ちょっと怖気づいているんです(^^;)
by Ronnie (2012-04-05 21:32) 

茶の間おじさん

素敵な街並み、快適な旅なんですね・・

西サハラ侵略ちゅう えげつない事しなけりゃいいもんを!!!

月の砂漠を美女さんと旅したいですよ。」
by 茶の間おじさん (2012-04-05 23:04) 

まほ

タジンというお料理が、羊の煮込みだったのですか?
それでは、タジン鍋のタジンもそういう意味でしょうか???
モロッコのお茶は、何のお茶ですか?
by まほ (2012-04-06 02:52) 

アニ

SORIさんおはようございます。
こうして改めて料理を見ると、この地域が交易の要所だったと
いうことがよく分かりますね。
アフリカ・ヨーロッパ・アジアの交易拠点で物資と一緒に
文化も通過し、複合的な文化形成になっていくんだなー
と大変興味をそそられました。
by アニ (2012-04-06 09:20) 

SORI

yakkoさん こんばんは
やっぱり本場のモロッコ料理が食べれてよかったです。このお店をよく知っている人に連れてきてもらいました。
by SORI (2012-04-06 22:10) 

SORI

お水番さん こんばんは
私もモロッコに来て初めてモロッコ料理を食べました。やっぱり地元のものはいいですね。
by SORI (2012-04-06 22:12) 

SORI

hisaさん こんばんは
地中海をこえるとアフリカに来た気持ちになります。カサブランカという映画が作られたのはなんとなくわかる気がしました。
by SORI (2012-04-06 22:14) 

SORI

mk_papaneroさん こんばんは
アフリカ大陸と言えばエジプトもアフリカ大陸ですが、やっぱり雰囲気が違いますね。
by SORI (2012-04-06 22:16) 

SORI

グリンクリンさん こんばんは
モロッコに行かれたことがあるのですね。モロッコに行かれた方からのコメントうれしいです。ありがとうございました。
アラブ式トイレは経験出来ませんでした。日本から遠いと、やはり異国にに来た実感がありました。
by SORI (2012-04-06 22:20) 

SORI

kazuさん こんばんは
タジンと名前のついた料理だけで13もありました。クスクスもタジン鍋で出てくるのでメインデッシュはほとんどがタジン鍋で作られるのだと思います。塩麹は本当に美味ですね。
by SORI (2012-04-06 22:27) 

SORI

馬爺さん こんばんは
モロッコ料理を堪能できました。やっぱり知っている人とくると違いますね。お薦めをすべて食べた感じでした。
by SORI (2012-04-06 22:30) 

SORI

Ronnieさん こんばんは
地中海を挟んでモロッコをみるなんて素晴らしいです。マラガも素晴らしい場所のようですね。まだスペインには足を踏み入れていません。行く予定があったのですがアイスランドの火山噴火で飛行機が飛ばなくなって断念したことがあります。

by SORI (2012-04-06 22:36) 

SORI

茶の間おじさんさん こんばんは
イスラムの国ですがお酒は自由だしGパン姿の女性も沢山いる国でした。なんとなく夢のある町でした。
by SORI (2012-04-06 22:40) 

SORI

まほさん こんばんは
タジンは北アフリカ地域で使用される土鍋のことです。つまりタジン=タジン鍋なのです。その鍋を使って肉や野菜などの蒸し料理もタジンと呼びます。今回は料理の名前です。タジンはメニューの中で最も多く13種類もありました。下から2番のメニューの写真の左上のところが全てタジンです。その下にクスクス料理が6種類書かれているのがわかると思います。
お茶は紅茶でした。透明なガラスの器のところがトルコの紅茶チヤイに似ていました。




by SORI (2012-04-06 22:49) 

SORI

アニさん こんばんは
確かに料理は、その国の鏡のようなものなのかもしれません。文化そのものですね。モロッコ料理はインパクトのある料理でした。いろんな発展を遂げてきたのでしょうね。
by SORI (2012-04-06 22:58) 

youzi

タジン鍋、間違えて、デパートでジダン鍋って言った事がありますが
タジンと言う、お料理もあるのですね。
ご飯の上に甘く味付けしたものがのっているのが苦手なので
もしかしたらと思いますが、ちょっと食べてみたくなりますね。
by youzi (2012-04-21 23:12) 

SORI

youziさん おはようございます。
クスクス料理にもタジン鍋が使われていました。この鍋は蒸した状態になるのが特徴のようです。味は甘くないので大勝負です。肉そのものの素材の味でした。
by SORI (2012-04-22 06:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3