So-net無料ブログ作成

ロシアの猫ちゃん [猫]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
今、エストニアとの国境近くのロシアに来ています。森林に囲まれた小さな村です。そこの小さなホテルの昼食を食べました。我々が昼食を食べる間、お行儀よく待っている猫ちゃんがいました。我々のお余りを持っているのだと思います。しっぽがふさふさしているところがロシアぽい気がします。写真はクリックすると拡大とます。
ここの平均気温は4.2℃です。最低気温は-43℃ですが最高気温は34℃と寒暖の差が大きいところです。猫ちゃんも寒さに耐えられるように毛がふさふさしているのかも! 今は寒くもなく暑くもなくすごしやすい気温でした。猫ちゃんにとっても最高の季節のような気がしました。

まっくろの猫ちゃんもいました。


村の景観です。紹介の猫ちゃん以外にも沢山の猫ちゃんが住んでいました。
クリックすると拡大

この村のあたりで一番きれいな建物が泊まったホテルでした。奥に長いので見た目より大きな建物ですが、高い鉄柵の塀で囲まれていました。
クリックすると拡大

この日は、この小さな村からサンクトペテルブルグ空港まで車で3時間走り、フランクフルト経由で日本に帰ります。ここは、ものすごい小さな村のホテルですがインターネットは使えましたのでロシアからの最初の記事を掲載いたします。これ以外の記事は帰国後、今回訪問したベルリンの出来事も含めて報告いたします。この時に食べた昼食も帰国後に報告いたします。

ここを9時(日本時間 14時)に出発して成田空港に着くのは翌日の15時25分の予定なので、25時間25分の旅になります。家までとなると26時間を越える旅となるので記事の更新やコメントの入力が出来ないこと、お許しください。もしかしたらフランクフルトの空港でアクセス出来るかもしれません。

タグ: ロシア

日本のネコちゃん [猫]


クリックすると拡大
クリックすると拡大
ワンコの散歩のときに珍しく同じ模様のネコちゃんが5匹いました。さっそく写真を撮りました。みんな警戒してこちらを見ています。もう少し近づいて写真を撮ろうとすると逃げちゃいました。以前に掲載させていただいたトルコの猫ちゃんスイスのネコちゃんのようには撮れませんでした。クリックすると拡大写真を表示するので少しは猫ちゃんの顔がわかると思います。一番、右の猫ちゃんの顔の模様だけが少し違うことが判ってもらえると思います。

上から二枚目の写真は、この写真から切り取ったものです。この距離でも警戒されていたのです。少し近づくと一匹が逃げて、冒頭の写真のように4匹となり、さらに近づこうとすると、みんな逃げてしまいました。
クリックすると拡大

今までに紹介した猫ちゃんたちです。興味のある猫ちゃんがいたら、是非ともタイトルをクリックしてみてください。写真はクリックすると全て拡大します。
クリックすると拡大クリックすると拡大ロシアの猫ちゃんはシッポが特徴
まとめて見る場合はこちら→ポチッ
  ロシアの猫ちゃん
  スイスの猫ちゃん
  トルコの猫ちゃん
クリックすると拡大クリックすると拡大  イスタンブールの猫ちゃん
  ローマの猫ちゃん
  チャナッカレーの猫ちゃん
  沖縄の猫ちゃん
  箕面の看板猫ちゃん あんこ
クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大クリックすると拡大

どうぞよろしくニャン [猫]


写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
クリックすると拡大大阪の箕面滝に向かう散策路にあるお店の前に人だかりが出来ていました。のぞいてみると小さな猫ちゃんが台の上に座っていました。

桃太郎の看板娘「あんこ」ちゃんです。
説明によるとキジトラの女の子で2010年7月生まれだそうです。のどをなでられると気持ちよさそうでした。
「あんこ」ちゃんも、もうすぐ3才です。写真はいずれも4ケ月目(2010年12月1日)の写真です。
クリックすると拡大

イスタンブールの猫ちゃん [猫]

IMG_1032-50.jpg
IMG_1077-960.jpg
トルコのチャナッカレ(Canakkale)の猫ちゃんを紹介したしました。イスタンブール(Istanbul)でも街を歩くと沢山の猫ちゃんに出会いました。
上の写真はホテルの近くの公園で日向ぼっこしながら気持ちよさそうに眠っている猫ちゃんです。この公園にも沢山の猫ちゃんがいました。トルコに来た前回と今回の経験から、トルコは猫ちゃんが沢山いる国だなと思いました。日本語ではイスタンブールと呼ばれていますがİstanbul(イスタンブル)が一般的だそうです。

ボスポラス海峡が見下ろせる坂道の町の路地の風景です。沢山の猫ちゃんがいるから出会える風景です。みんな仲良くしているなかで珍しい光景です。兄弟かな?
IMG_1030-995.jpg

車の上は暖かいのかな。行儀よく座っていました。ここも坂道の町の路地の猫ちゃんです。
IMG_1032-1000.jpg

旧市街地の方に行くと更に、沢山の猫ちゃんたちがいました。ここから下のネコちゃんたちは全て旧市街地のねこちゃんたちです。
IMG_1289-1440.jpg

何かを見上げている姿が愛らしいです。


カメラを向けると気にするネコちゃんもいます。


かと思えば、気にしない猫ちゃんもいました。

                         が表示された写真はクリックすると拡大します。

トロイ遺跡の近くの小さな村のボス猫ちゃん [猫]

IMGP9729-480.jpg
世界遺産になっているトロイ遺跡の近くの小さな村の猫ちゃんたちは、のんびり暮らしている感じでした。この猫ちゃんは村のリーダ格のようで、ちょっとスイスの猫ちゃんに似ています。トルコは猫ちゃんがすごく多いところでした。この猫ちゃんの行動を追ってみます。

見かけによらず優しい猫ちゃんで、子猫を見守っていました。
クリックすると拡大

よそ者が入ってきたら威嚇していました。貫禄勝ちです。
IMGP9731-480.jpg

みんなを引き連れてどこかに去って行きました。
IMGP9728-480.jpg

記憶を頼りに場所を探してみました。中央あたりの広場で猫ちゃんたちを見つけました。黄色のマークが昼食を食べたレストランです。一番下で紹介のモスクも右の方(青マーク)に写っています。

より大きな地図で トルコの小さな村 を表示
鶏さんも放し飼いでした。猫ちゃんの主食は魚のようで、猫ちゃんが居ても鶏さんたちは逃げる様子もありませんでした。
IMGP9730-480.jpg

コメントを頂いたマンガ「動物のお医者さん」の『ヒヨちゃん』です。
クリックすると拡大クリックすると拡大

小さな村での出来事でした。
IMGP9727-480.jpg

魚も売りに来ています。いわしのような魚です。この車の荷台の下にも猫ちゃんが座っていました。


IMGP9715-250.jpg右の写真をよく見てください。荷台の下に猫ちゃんがいるのが判るでしょうか。みんな猫ちゃんを大切にしているようでした。  
小さな村ですがモスクもありました。トロイ遺跡の近くにはレストランがありません。昼食のために立ち寄った村の出来事でした。手前に並んだ車の左端の車の下に上のネコちゃんがいます。下の写真をクリックすると拡大するので確認してみてください。
クリックすると拡大

スイスのネコちゃん [猫]

IMGP0797-960.jpg
レンツブルク城に行ったときに道の真中を堂々と歩いてくる猫チャンに出会いました。是非、写真をクリックしてみてください。
レンツブルク城の横の丘に登る途中で前から猫ちゃんが歩いてきました。
カメラを構えてても、こちらをを意識するわけでもなくそのままの調子でまっすぐに私の側をすり抜けて歩いて行ってしまいました。この貫禄には驚きです。その精悍さは掲載したローマのネコちゃん以上かな!

道の真ん中を堂々と歩いていました。
猫ってこんなに姿勢もよく、歩幅も大きいかったのに初めて気が付きました。
クリックすると拡大

この道にあった標識です。ここは馬の通り道のようですね。この標識の右側の道を前から歩いてきたのです。このお城の周りには牛さんや羊さんがいました。散歩中のワンちゃんも!
ワンちゃんはこちらを気にしている様子でした。

ローマの遺跡の中のネコちゃん [猫]

クリックすると拡大
朝早く散歩していると遺跡の中で日向ぼっこ!
近づいても全く動じず。 
昔のことですが2009年8月2日16時15分ごろにNHKで「猫とローマの休日ツアー」のタイトルでローマのネコちゃんが放送されていいることを思い出しました。写真をクリックすると拡大するので見てやってください。

遺跡の中で日向ぼっこでした。どんなに近づいても、この場所から動きませんでした。
クリックすると拡大

ローマではパックツアーからわかれて余分に1日滞在したのでゆっくりと見ることが出来ました。この遺跡の一角でした。
クリックすると拡大

続きを読む


タグ: イタリア

沖縄の猫ちゃん [猫]

クリックすると拡大
今帰仁城の駐車場近くにある今帰仁村歴史文化センターの猫ちゃんです。
写真はクリックすると拡大します。
この猫ちゃんは有名みたいでネットにも登場していました。
今帰仁城の城の茶屋あたりの別のネコちゃんもネットに出てきていました。

いろんなポーズを3枚紹介


長いシッポが自慢かな。
クリックすると拡大
タグ: 沖縄 那覇

チャナッカレの猫ちゃんたち [猫]


クリックすると拡大
トルコのダーダネルス海峡(チャナッカレ海峡)にチャナッカレ(Canakkale)という町があります。この町は昔から軍事的にも重要なところで要塞が手前と対岸にありました。そのダーダネルス海峡(チャナッカレ海峡)と猫ちゃんです。対岸に見えるのはキリトバヒール要塞跡です。この町には驚くほど沢山の猫ちゃんがいましたのでほんの一部を紹介いたします。上の写真はクリックすると拡大いたします。

町の中の猫ちゃんです。少し警戒されている感じですが、近づいてもこちらを見つめるだけで逃げることはありませんでした。ただしカメラを構えると逃げちゃう猫ちゃんが多いので撮れるのは、ほんの一部です。もっともっと沢山の猫ちゃんに会いました。 おそらくカメラを気にしているのだと思います。


こちらは魚屋さんの前に集まってきていた猫ちゃんです。チャナッカレイは世界遺産のトロイ遺跡の近くの町でトロイ遺跡を訪れる観光客の人が必ず泊る町でもあります。私が泊っていたホテルにも十数台のバスが駐車場に停まっていましたが、ほとんどが日本の観光客の人でした。


近くの公園の猫ちゃんたちを紹介します。ほんとうにトルコは猫ちゃんが多かったです。この写真に何匹の猫ちゃんが写っているか判りますか。答えは5匹です。探してみてください。

                     
上の右上の2匹の猫ちゃんを拡大しました。


兄弟たちと思われる猫ちゃんたちが沢山います。


こちらも多分兄弟ですね。


太陽がまぶしそう


みんなこちらを見ています。


爪を研いでる猫ちゃん


この猫ちゃんもこちらを見ています。


こちらの猫ちゃんもどこかで見たような! これは爪を砥いでいた猫ちゃんかな? 額の模様が同じ気がします。警戒しているように見えますがカメラを向けなければ、どんなに近づいても大丈夫です。


レストランでお余りを貰う猫ちゃんかな。


チャナッカレ(Canakkale)の場所です。衛星写真画面のマイナスのアイコンを5回ほどクリックすると位置がわかると思います。


猫が猛犬に体当たりして幼児を救う [猫]



2014年5月16日の日本のテレビにも取り上げられた心温まるニュースです。
クリックすると拡大オリジナルはCNNニュース(Cat saves Child from Dog)で、幼児を襲った犬に幼児の飼い猫が体当たりして撃退し、幼児を救う出来事がありまとた。その一部始終を現場の防犯カメラがとらえていたことから話題になりました。場所は米国カリフォルニア州ベーカーズフィールドです。猫ちゃんの体当たりのテクニックも凄かったけれども追いかけて追い払うところも称賛に値します。我が子を守るような本能が働いたのでしょうね。この出来事は2014年5月13日16時51分に起きました。(防犯カメラ日時)
ニュースのタイトルは「This fearless feline proves to be a hero」でした。
上の動画の累積再生回数は次の通りです。
2014年5月17日 20:16 18,660,731 回
2014年5月19日 13:28 20,346,790 回
2014年5月21日 14:00 21,044,733 回

5月16日(金)13時12分のYahooニュースに記載されていた内容を枠内に転記いたしました。
猫が猛犬に体当たり、飼い主の子ども救う 米
CNN.co.jp 5月15日(木)10時14分配信
米カリフォルニア州ベーカーズフィールドで、幼児を襲った犬に飼い猫が体当たりして撃退し、幼児を救う出来事があった。現場の防犯カメラがその一部始終をとらえて話題になっている。幼児は軽傷を負ったが元気だという。
男の子は13日、駐車場で自転車に乗って遊んでいたところ、付近をうろついていた犬が車の背後から現れ、男の子に襲いかかった。
男の子が足を噛まれて倒れたところへ猫が飛び込んできて、男の子を引きずろうとする犬に猛烈な勢いで突進。驚いて逃げた犬を追いかけ、犬が走り去るのを見届けて戻った。
お手柄の猫はこの男の子の家族の飼い猫「タラ」だった。母親のエリカ・トリアンタフィロさんはCNN系列局KEROの取材に対し、男の子は数針縫うけがをしただけで済んだものの、もっと大変なことになっていたかもしれないと語った。男の子は「タラは僕のヒーローだ」と話している。
母親によれば、男の子を襲ったのは近所の住人の飼い犬だという。

勇敢な猫ちゃんの名前はタラ(Tara)ちゃん 女の子です。
別のサイトの説明も枠内に転記いたしました。 オリジナル 翻訳
Fearless Feline Becomes America's Most Talked About Cat
Airdate: 05/15/2014
Tara the cat is the most famous pet in America. She is the fearless feline who came to the rescue of a four-year-old boy who was being mauled by a neighbor's dog and chased the vicious animal away. The courageous cat is being praised everywhere for her heroism.
Jimmy Kimmel proudly said, "A hero cat!"
Michael Strahan said on Good Morning America, “I think we should look at it one more time in slow motion, it really is incredible! 15 years in the NFL that is one of the best tackles.”
Tara was a stray who followed Erica Triantafilo home six years ago and never left. She has become very close to her little son, Jeremy, and when he was a baby she sometimes slept in his crib.
Erica told INSIDE EDITION, “If she had not been there the situation could have been worse. There could have been much more damage to his leg or he could have gone for something else.”

スローモーションの拡大動画が入ったTODAYのニュースを掲載したサイトがあったので紹介します。最初にCMが流れます。インタビューなどが入った5分の動画です。タイトルは「Hero House Cat Saves Boy From Dog Attack - Today Show - May 15 2014」です。

タグ: CNN