So-net無料ブログ作成
検索選択

鹿児島黒毛和牛 部位は「うで」 [料理]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
実家の近くのスーパーで珍しい部位の牛肉が売られていたので 、つい買ってしまいました。ヒレ肉だと100gが1380円だったので、かなりお得な値段でした。

ステーキ用と書かれていますが写真のように、焼肉に適した厚みだったのでステーキではなく焼肉にすることにいたしました。折りたたまれていますが、それぞれ大きな1枚の肉でした。
クリックすると拡大

大きな1枚から脂の部分を取り除いて、食べやすい大きさに切り分けてお皿に盛りつけました。
クリックすると拡大

野菜は茄子と人参と山芋です。白いのが山芋です。
クリックすると拡大

さっそく、焼き始めました。
クリックすると拡大

焼きあがってきました。
クリックすると拡大

肉は食べごろです。
クリックすると拡大

やはり焼肉にはビールが合います。
クリックすると拡大

硬いのではないかと心配でしたが、まったく心配は不要で、柔らかくて、美味しかったです。味もあり、ロース肉に負けていませんでした。ほんと、掘り出し物でした。部位には「うで」と書かれていましたが補足で「かた」とも書かれていたので「肩ロース」に近い部分なのかもしれません。焼肉のたれでいただきました。
クリックすると拡大

山芋もなかなかの絶品でした。
クリックすると拡大

野菜はポン酢でいただきました。
クリックすると拡大
タグ: 焼肉