So-net無料ブログ作成

徐州東駅近くのレストラン [江蘇省]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。

2017年11月6日から11月10日まで104回目の中国に訪問していたことはすでに紹介させていただきました。その中で3泊した安徽省淮北市から上海まで移動するために11月9日に徐州東駅を13時36分の新幹線に乗りました。
中国語の「东」は日本語の漢字では「東」です。

淮水市から徐州東駅までは80kmの距離があることから、この大型のワンボックスのベンツで10時40分に淮水を9名 8名で出発いたしました。
クリックすると拡大

10時40分に出発したのは、運転手の方も含めて皆で徐州東駅近くのレストランで昼食を食べるためでした。徐州東駅の中にもレストランがあると思われましたが、チケットを持っていないと駅構内に入れないことから、全員で食べるために駅周辺でレストランを探しました。9名 8名の内、新幹線に乗るのは3名でした。行き先表示に徐州(東)があります。


レストランの名前は覚えていなかったのですが、高速道路を下りたからの車からのルートや徐州東駅との位置関係や航空写真と覚えている景色を比較して黄色のマーク( )が今回のレストランのあった周辺と考えています。徐州東駅の近くは新しいビル街でレストランは少なく探すのに苦労いたしました。したがってレストランを見つけて迷わず、すぐに入りました。
下記に紹介しているレストランはマークの近くにあったレストランで確定ではありません。店名は百度地図内で見つけました。
徐州東駅の写真はネットから転用させていただきました。
クリックすると拡大 店名 好再来羊肉湯館
 住所 江苏省徐州市鼓楼区鸿运路9号
 区分 中餐厅 ( 中華レストラン )
 百度 http://j.map.baidu.com/sypNN


料理のメニューの紙はなく、全て黒板に書かれていました。区分として焼菜と特色と炒菜です。菜は料理の意味です。特色は徐州料理のことだと思います。クリックして料理を想像してみてください。
クリックすると拡大

前菜に関してはサンプルが置かれていました。
クリックすると拡大

これは無料サービスで出てきた料理です。白いつぶつぶはご飯です。おじやとスープの中間のような料理でした。
クリックすると拡大

イカと野菜の炒め物です。ニンニクと唐辛子が入っています。もちろんビールを頼みました。金属の鍋の下には火が入れられていて、いつまでも温かく食べれました。
クリックすると拡大

平らな麺で作られた焼きそばです。これもビールにピッタリです。こちらの鍋の下にも火が入っていました。
クリックすると拡大

豆腐料理です。この器の下の部分にも火が入っていました。
クリックすると拡大

カリフラワーの料理も出てきました。
クリックすると拡大

肉と野菜の炒め物ですが、揚げた麺状のものもカリカリの食感が良かったです。
クリックすると拡大

ジャガイモと野菜とキクラゲと肉の煮ものです。日本でいえば肉ジャガというところでしょうか。
クリックすると拡大

野菜いっぱいの玉子スープも美味しかったです。飲んだビールは全て瓶ビールでしたが、缶ビールも置いていたので、新幹線の中で飲むための缶ビールを買いました。新幹線の中で皆で飲む缶ビールを入れても料理代は日本円で5000円程度と安かったので全て私が出させていただきました。9名 8名で5000円は、久々に美味しく安い料理でした。
クリックすると拡大

食事の後、常州東駅に行きました。中に入れたのは13時02分なので出発の約30分前でした。
クリックすると拡大

こちらが改札口です。ホームに入れるのはここでは13分前なので、この場所で20分待ちました。この間に缶ビールを探しに行きました。見つけたので一人1本づつ買いました。冷えていたら一人2本買うつもりでしたが冷えたビールはありませんでした。我々が乗る列車は表示板の左側の上から4段目です。
クリックすると拡大

出発の13分前の13時23分になったのでホーム降りると我々が乗る列車が入ってきました。追い抜き列車があるために早めに入ってきたようでした。我々は一等座なので最後尾の車両でした。
クリックすると拡大

さっそく缶ビールを飲みました。レストランで買った缶ビールと、駅で買った缶ビールを飲みました。実は中国の瓶ビールのアルコール濃度は2.5%と薄いのですが、缶ビールのアルコール濃度は5%前後のものが多いことを発見いたしました。これからレストランでビールを飲むときも、先ずは缶ビールがあるかどうかを確認する方法があることに気が付きました。
クリックすると拡大

車内検札の時に無料でもらえるスナックをビールのつまみにいたしました。車内販売はあるのですが売られているのは果物と弁当と飲み物です。つまみになりそうなスナックやビールが売られていないのは残念です。
クリックすると拡大

出発してすぐに速度は309km/hになりました。
クリックすると拡大

徐州東駅から上海虹橋駅までは徐州東→蚌埠南→定遠→滁州駅→南京南→鎮江南→丹陽北→常州北→無錫東→昆山南→上海虹橋の駅がありますが途中で停まったのは南京南駅と常州北駅のみだったので来る時よりも早く上海虹橋駅に着きました。来るときは半分くらいの駅に停車いたしました。
クリックすると拡大

新幹線のルートを紹介します。
 ━━ 徐州東~上海虹橋 新幹線ルート 626km
 徐州東駅
 上海虹橋駅
 淮水市
 浦東空港


徐州市は江蘇省の最も北西に位置する市です。ちなみに日本の都道府県において広さが6位の秋田県が11,638km²なので徐州市に最も近い面積であることから、徐州市の広さが実感してもらえると思います。秋田県の人口は995,374人なので人口でも秋田県と徐州市は非常に似ています。徐州東駅や今回のレストランは鼓楼区にあります。また江蘇省の南東に隣接して上海市があります。右下の写真は徐州の観光名所である雲龍山(云龙山 標高142m)と雲龍湖(云龙湖)です。雲龍山の住所は江蘇省徐州市泉山区南郊和平路雲東一街道27号です。
クリックすると拡大 江蘇省 7,866万人 102,658km²
 徐州市 976.7万人  11,258km²
 鼓楼区  40.3万人    196km²
クリックすると拡大
nice!(130)  コメント(35) 

nice! 130

コメント 35

くまら

欧米とは違い、食べ物に関しては共通する所が有るので
食べやすいのかなぁ?
でも、1枚目のおじやとスープの中間的な奴は
おいら無理かも
by くまら (2017-12-14 11:58) 

タカタカ

中国と言えば食べ物特に油ものが多いようで
今朝TVを観ていたら脂肪をとらない人より
脂肪を多くとる人ほど長生きすると研究されている事が
発表されていました。
ある意味SORIさん長生きできるでしょうね
僕も最近偶然に脂肪を取っていました。
自然と身体が要求するので、若い頃からです。
上手く撮られたむさし君の動画すべて拝見しました・・・

余計な事と思うのですが僕のPCが悪いのかも?
SORIさんのトップペ-ジが重いのか立ち上がりが
少し遅く感じます余計な事でごめんなさい。
遅いです、僕のPCかもしれませんが!
by タカタカ (2017-12-14 12:15) 

ニッキー

これだけ頼んで9名で¥5000は安いですねぇ(^O^)
by ニッキー (2017-12-14 12:39) 

あとりえSAKANA

[TSINGTAO]とアルファベット表記があるのが
新しい感じです!
by あとりえSAKANA (2017-12-14 13:09) 

SORI

くまらさん こんばんは
中華料理は食べやすいですね。いろんな国に行っても中華料理だけはあったので助かりました。

by SORI (2017-12-14 18:56) 

SORI

タカタカさん こんばんは
中華料理は油を使った炒め物が多いですね。歴史的に見れば昔は油が高級品だったので、煮物も多かったそうです。中華料理でも田舎料理には、その名残が多いそうです。
写真枚数が多いので、どうしても表示が遅くなります。一度に表示する記事数も7に設定しているのも遅くしています。30を設定している時は驚くほど遅かったです。PCよりは通信スピードの関係が大きいかもしれません。
by SORI (2017-12-14 19:03) 

SORI

ニッキーさん こんばんは
昔の中国は驚くほど安かったのですが、最近は結構高くなりました。そんな中で、今回の料理の値段は格別に安く感じました。

by SORI (2017-12-14 19:06) 

SORI

あとりえSAKANAさん こんばんは
確かに青島啤酒(青島ビール)は国際的な雰囲気が、他の中国のビール会社より感じられます。今回の地域は雪花啤酒(雪花ビール)が多い地域でした。
by SORI (2017-12-14 19:10) 

夏炉冬扇

チンタオビールあるんだ。
どんな味ですか(・・?
by 夏炉冬扇 (2017-12-14 19:23) 

SORI

夏炉冬扇さん こんばんは
一般的に中国のビールは美味しくないのですが、その中では日本やドイツのビールの味に近い方です。中国国内では味はかなり違います。美味しいチンタオビールもあります。
by SORI (2017-12-14 19:28) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

焼きそば・・・焦げることは無いんですか?
チョット気になってしまいます。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-12-14 20:26) 

SORI

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん こんばんは
火は大きくないのと、下の方がごげても大勢には影響がないということなのだと思います。

by SORI (2017-12-14 21:20) 

kazu-kun2626

おはようございます
これだけ食べて5000円は
得しましたね~
どれも美味しそうです
中国新幹線300Kmオーバ-
ですか技術力ありますね。
by kazu-kun2626 (2017-12-15 06:57) 

SORI

kazu-kun2626さん おはようございます。
ほんと久しぶりに安さを体験いたしました。9人分を1人で払うのは気持ちがいいですね。
北京~上海を走る列車は350km/hで運用されているようです。
でも最高速度はモーターの取り付ける数で決まるので驚くことはないようです。全車両にモーターを付ければ一番早くなるそうです。日本は騒音問題とカーブの半径がネックで速度は出せないようです。
by SORI (2017-12-15 07:06) 

たじまーる

拙ブログへのご訪問&コメント
ありがとう御座います<(_ _*)>
私は新幹線が大好きですので
中国の新幹線に興味津々です(*´∇`*)
東海道山陽新幹線より速度出てそうですね^^;
by たじまーる (2017-12-15 07:22) 

Rinko

5000円でこれだけの品数を9人で食べれるとは、安いですね~!!
黒板に書かれたメニューを拡大して拝見しましたが、これだけ黒板に手書きの漢字が並ぶと、小学校や中学校の頃の漢字のテストを思い出しました。笑
by Rinko (2017-12-15 07:41) 

tarou

お早うございます、長坂 翁(お蕎麦)に
コメントを有難うございました。
風景も味のうち、自然の中にある
お蕎麦屋さんでした(^^♪
今年は、柿がどこも豊作だったようですね、
我が家の柿もたくさんなったので
柿が好きな人に配り喜ばれました。

この料理を見ると、食べに行きたくなりますね(^_^)v
どれも美味しそうです。

by tarou (2017-12-15 08:59) 

SORI

タカタカさん おはようございます。
表示速度に関する追伸です。
どうやらYouTubeの動画とGoogle地図をブログに貼り付けているのが大きく関係しているようです。
by SORI (2017-12-15 09:21) 

青い森のヨッチン

どこかで見たことのあるような高速鉄度の車両ですね(笑)
本物のチンタオビール!個人的にはハイネケンと同じくらい好きなブランドです。
反日感情って今回の旅行で感じることはありましたか?
中国旅行もしてみたいけど・・
by 青い森のヨッチン (2017-12-15 09:26) 

SORI

たじまーるさん おはようございます。
中国新幹線も速さよって数種類のタイプがあります。CRH380BL型は2011年1月9日の試験走行で487.3 km/hを出しています。確かに早いですね。
300km/hで走っても周囲が広いのでスピード感はなかったです。
by SORI (2017-12-15 09:30) 

SORI

Rinkoさん おはようございます。
20年前は結構立派な食事でも1人あたり100円で食べれました。今回の料理であれば合計で数百円程度だったと思います。
レストランの食事代は高くなりました。日本ほどではないけれども日本の半分くらいになってきた気がします。そんな中で今回の5000円は格別に安く感じたわけです。
by SORI (2017-12-15 09:37) 

SORI

tarouさん おはようございます。
ここでも新しい料理に出会えました。日本では馴染の薄い料理ばかりでした。でも美味しくいただきました。

by SORI (2017-12-15 09:40) 

SORI

青い森のヨッチンさん おはようございます。
今の中国の新幹線は川崎重工のE2系とシーメンスのICE3とアルストムのペンドリーノを参考に作られています。特に新型はシーメンス(ドイツ)の影響が大きいです。
チンタオビールを、本場の青島で青島ビール祭りで飲むとまた格別に感じると思います。やっぱり生がいいですね。
104回訪問しましたが、反日感情を感じることはありませんでした。政治的に中国政府が統制・利用しているのと、うそではないのですが日本のマスコミがニュースを強調するために反日感情的な場面を平均的よりも異常に多く出すことから反日感情が多いように感じてしまうのではないかと思います。ニュースに出るような場面に出会えるのはかなり低い確率です。
by SORI (2017-12-15 09:58) 

johncomeback

SORIさん こんにちは。
中国の新幹線、とても興味があります、一度乗ってみたいです。
中国の瓶ビールのアルコール度数は2.5%なんですか、
それじゃあモノ足りないですよね。
by johncomeback (2017-12-15 11:30) 

SORI

johncomebackさん おはようございます。
事前に買っておく必要があるので、チケットを買うのが大変です。
そうなんです。中国メーカーの瓶ビールは2.5%なのです。日本や海外の銘柄なら中国で作っているビールでも大丈夫なので、ビールが目的なら中華料理店以外になってしまうのです。
by SORI (2017-12-15 11:43) 

みぃにゃん

いつまでと温かい料理が食べれるのがありがたいサービスですね。
by みぃにゃん (2017-12-15 19:06) 

SORI

みぃにゃんさん こんばんは
今回の旅で入ったレストランでは、最後まで温かくする工夫をしているところが多かったです。ほんとうれしいサービスです。
by SORI (2017-12-15 19:26) 

風のリボン

中国の新幹線、カッコイイですね!
車内検札の時に無料でスナックがもらえるというのもスゴイです。
チンゲンサイたっぷりの卵スープが今とても食べたいです^^

by 風のリボン (2017-12-15 22:30) 

aloha

SORIさま、こんばんは。
弟が仕事の都合で、江蘇省常熟の経済開発区みたいな場所に
かれこれ10年近く住んでいます。
あちらの食べ物を良く言わないし、詳しくは話してくれないので、
どんなお料理があるのか、興味深く拝見しました。
玉子のスープ、美味しそうですね。
by aloha (2017-12-15 22:54) 

SORI

風のリボンさん おはようございます。
4種類のスナックと水が無料でもらえます。飛行機のサービスに似ています。玉子スープは美味しいですね。
by SORI (2017-12-16 04:13) 

SORI

alohaさん おはようございます。
弟さんが行かれているのは江蘇省蘇州市の常熟ですね。
中国赴任は本当に大変です。特に10年となると、そのご苦労は想像できないほどです。
蘇州市は上海市と隣接していて便利なところで日本企業も沢山進出しており日本人も沢山住んでいる場所です。日本食店も沢山あり、蘇州料理や上海蟹が有名なところです。上海の次に住みやすいところではないでしょうか。下記のURLは上から日本料理店、蘇州料理、上海蟹、日本食材、世界遺産です。
 http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2015-12-19
 http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2015-12-30
 http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2015-12-14
 http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2015-12-31
 http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2015-12-25
by SORI (2017-12-16 04:39) 

poko

SORIさん、こんにちは。
黒板に書かれたメニューを見てもどんな料理か想像も出来ませんでした。
お料理が最後まで暖かく食べられるのは嬉しいですね!
by poko (2017-12-16 11:39) 

ゆうみ

中華料理 暖かいものを暖かさを保って食卓に出す
その作法が素晴らしいと思います。
美味しさが続きますね。
by ゆうみ (2017-12-16 12:40) 

SORI

pokoさん こんにちは
私も同じでです。日本人に知られている料理名はないのではないでしょうか。知っている漢字だけが頼りです。
by SORI (2017-12-16 15:12) 

SORI

ゆうみさん こんにちは
長い宴会になった時に、最後まで温かい料理が食べれるのはいいと思います。昼食で短めでしたが、それでも話が弾んで1時間10分でした。新幹線の出発時間が迫ってきたのでぎりぎりで終わりました。
by SORI (2017-12-16 15:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。