So-net無料ブログ作成

シャンボール城 その6 コソン川越しから見たシャンボール城 [ロワール]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
上の写真は北西方向からコソン川(Le Cosson)越に、正面から見たシャンボール城(Château de Chambord)です。
クリックすると拡大ほとんどの日本のツアーの場合、シャンボール城を正面から見れるのは左の写真の南東方向からの景観です。日本のツアーの場合時間の関係からガイドの方は北西方向の正面から案内されないからです。一方でツアーガイドなどでは水に映るシャンボール城の写真がよく使われています。そこでシャンポール城の売店で解散した後の自由時間を多めにとってもらって行ってみることにいたしました。時間が厳しいことは分かっていたので、遅れた時に心配するといけないのでガイドさんには写真を撮りに行く場所は伝えておきました。

そのルートが青色ライン(━━)です。駐車場に停まっているバスに集合時間までに行けるように時間を見ながらコソン川沿いを歩きました。これ以上進むと遅刻してしまうと思われるところまで写真を撮りながら進んでUターンして駐車場に向かいました。
  ━━ 城内見学前の散策ルート(行き)
  ━━ 城内見学後の散策ルート(帰り) 今回紹介
    シャンボール城の建物出入口
    南東正面からの撮影位置
    北西正面からの撮影位置    今回紹介
  バスの駐車場


コソン川がよく分かる航空写真も掲載いたしました。
コソン川は城の近くだけ堀として広くなっています。→ポチッ
クリックすると拡大

シャンポール城の出入口を出てコソン川に向かっている途中から見たシャンポール城です。シャンポール城に来たのはフランスに着いて6日目でした。
 1日目 セーヌ川散策 ノートルダム寺院 ルーブル美術館周辺
 2日目 モンサンミッシェル
 3日目 モンサンミッシェル
 4日目 ルーブル美術館 ノートルダム寺院 凱旋門 シャンゼリゼ通り
 5日目 ヴェルサイユ宮殿 チョコレート店2ケ所
 6日目 ロワールの城めぐり
 7日目 オルセー美術館 サント・シャペル セーヌ川クルーズ 他
クリックすると拡大

同じ場所から塔の部分を拡大いたしました。
クリックすると拡大

コソン川にかかる石の橋です。趣があります。これを渡って川の向こう側に行きました。
クリックすると拡大

橋の全景です。
クリックすると拡大

横には小さな小川も流れていました。
クリックすると拡大

コソン川で出来た堀の西のコーナーから見たシャンボール城です。
クリックすると拡大

同じ場所から城が画面いっぱいになるように拡大いたしました。
クリックすると拡大

少し城の正面寄りに移動した構図です。
クリックすると拡大

城の正面に出ました。
これが北西正面( )から撮影したシャンボール城です。
クリックすると拡大

北西正面( )から撮影したシャンボール城を画面いっぱいになるように拡大いたしました。この写真が冒頭の写真です。
クリックすると拡大下の写真は遠くからズームで撮っていて右の南東正面からの写真は広角で撮っている関係もありますが、右の南東正面からの城と同じ幅にもかかわらず全体が高く見えます。
クリックすると拡大

城の本館部分が画面にいっぱいになるように拡大いたしました。
クリックすると拡大

塔の部分です。
クリックすると拡大

正面から少し北東方向に移動した撮った写真です。
クリックすると拡大

さらに北コーナーに近づきました。
クリックすると拡大

北コーナーからの写真です。下側の写真は2枚の写真をつなぎ合わせました。
クリックすると拡大
クリックすると拡大

城の範囲が画面いっぱいになるように拡大いたしました。なんとかイメージしていた構図での写真を撮ることが出来ました。これで晴れていたならばよかったなと思いましたが、天気だけは仕方ないです。
クリックすると拡大

北コーナー方向からの3Dの航空写真も紹介します。クリックするとオリジナルの3D画像を表示します。
クリックすると拡大

北コーナーから東コーナーを目指して歩きましたが、本写真を撮ったところで時間切れと判断して、ここでUターンしてバスが停まっている駐車場に行きました。
クリックすると拡大

ここを進むと駐車場です。なんとか時間には間に合いましたが、私が一番最後になりました。丁寧に説明してくれるのはうれしいけれども、今回のようにコースから外れる写真を撮るのは厳しかったです。ツアーメンバー11名の内で写真を熱心に撮るのは2~3名でした。この回のツアーはプロが説明することを売りにしたタイトルのツアーであったことから、自由時間を多くとるのは難しいところだったと思います。それでもできる限り取っていただきました。シャンポール城を含めたロワールの城めぐりは本記事で終了です。今まで掲載したシャンボール城の記事のタイトルと掲載します。タイトルとクリックすると記事を見ることが出来ます。「その1」~「その6」は2回目の訪問の今回の記事です。
 初めて シャンポール城 ( 2005年12月4日に訪問した時の記事 )
 その1 シャンボール城に到着いたしました。
 その2 城内編
 その3 螺旋階段編
 その4 屋上編
 その5 城からの景色
 その6 コソン川越しから見たシャンボール城
クリックすると拡大

この後、シャンポール城(⑤)から出発場所のマイバス社パリ事務所(①)に向かいました。番号は廻った順番( ①→②→③→④→⑤→① )です。
  ① マイバス社パリ事務所  B
 シュノンソー城
 クロ・リュセ城(ダビンチの家)
 La Cave aux Fouées (ランチを食べたレストラン)
  ⑤ シャンポール城
 ━━ ロワール城めぐりのツアールート 495km


追伸
2017年3月16日から3月23日まで関西に行ってきます。ネット事情の関係から皆様のところに訪問できないことをお許しください。
nice!(101)  コメント(12)  トラックバック(3) 

nice! 101

コメント 12

Rinko

川越しに見ると、また違った風情がありますね~!
いろいろな角度からのシャンポール城、楽しめました♪♪ ありがとうございます^^
by Rinko (2017-03-16 07:30) 

そら

ぜひ城内を見てみたいものですね。
by そら (2017-03-16 08:19) 

SORI

Rinkoさん おはようございます。
シャンポール城は大きいだけに話題も豊富でした。おかげでいろんなことが紹介出来ました。
by SORI (2017-03-16 08:31) 

SORI

そらさん おはようございます。
場内も見どころがありました。天井も高かったです。
by SORI (2017-03-16 08:33) 

夏炉冬扇

巨大な建物。
人がいるとほっとします。
by 夏炉冬扇 (2017-03-16 19:27) 

kontenten

コソン川越・・・って読んでしまいました^^;Aアセアセ
川越の何処・・・って感じです(><)
by kontenten (2017-03-16 21:45) 

リンさん

ステキですね。
せっかくですものね、いろんなところから見たいですよね。
私もこのブログできれいなお城が見られて嬉しいです。
by リンさん (2017-03-16 22:03) 

さゆり

海外のお城を見るのは
私の夢でもあり憧れです

沢山見せてくださいね。

by さゆり (2017-03-17 08:54) 

SORI

夏炉冬扇さん おはようございます。
ほんと、大きなお城でした。
今、関西に来ています。
by SORI (2017-03-17 10:13) 

SORI

kontentenさん おはようございます。
確かに
読み違えないように改善の余地がありそうです。
川越は叔父さんが住んでいます。
by SORI (2017-03-17 10:16) 

SORI

リンさんさん おはようございます。
ロワールのツアーで最初に訪れたシュノンソー城では写真を撮る時間がほとんどなかったので、それ以降の訪問場所では時間を作ってもらえるようにお願いいたしました。おかげで今回の記事を掲載することが出来ました。
by SORI (2017-03-17 10:21) 

SORI

さゆりさん おはようございます。
海外の城は魅力的ですね。特にフランスは優雅なしろが多い気がします。
by SORI (2017-03-17 10:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3