So-net無料ブログ作成
検索選択

二十世紀梨が懐かしい [話題]



最近は見かけなくなった二十世紀梨を見付けたので、さっそく買ってみました。最近は幸水や豊水が圧倒的に多かったけれども子供のころは二十世紀がほとんどで、時期が変わると長十郎でした。
子供のころは広島や関西に住んでいたので地域の差や流通の差もあるのかもしれません。
調べてみると、二十世紀の生産量は13%を占めており3位であることから関東だからお目にかかることが少ないのだと思います。

久しぶりに食べて、みずみずしかったです。二十世紀梨と言えば鳥取をイメージします。二十世紀梨は青梨系の代表品種で、一般的には唯一の青梨だそうです。1888年に千葉県大橋村(現在の松戸市)で、当時13歳の松戸覚之助が、親類宅のゴミ捨て場に生えていたものを発見したそうです。松戸は「新太白」と名付けましたが、1898年に渡瀬寅次郎によって、来たる新世紀(20世紀)における代表的品種になるであろうとの観測と願望を込めて新たに二十世紀と命名されたそうです。


幸水および豊水にも二十世紀のDNAがはいっています。
全国の和梨の収穫量です。  出典:農林水産省統計情報(2006年)
合計 幸水 豊水 二十世紀 新高
全国合計 290,900 t 98,300 t 87,300 t 39,000 t 32,300 t
千葉県 34,900 t 14,500 t 12,300 t 217 t 6,000 t
茨城県 29,200 t 12,600 t 12,600 t 15 t 3,000 t
鳥取県 23,400 t 778 t 1,480 t 18,400 t 360 t
福島県 22,300 t 9,000 t 8,390 t 2,620 t 1,220 t
長野県 19,400 t 5,410 t 4,500 t 4,970 t 201 t
栃木県 19,200 t 7,270 t 8,710 t 2 t 1,380 t
新潟県 15,500 t 3,370 t 2,480 t 2,290 t 3,130 t
埼玉県 11,900 t 6,600 t 3,620 t 2 t 1,180 t
熊本県 11,200 t 2,600 t 3,380 t 227 t 3,840 t
福岡県 10,300 t 4,970 t 3,570 t 303 t 818 t
クリックすると拡大
タグ:果物
nice!(63)  コメント(20)  トラックバック(0) 

nice! 63

コメント 20

夏炉冬扇

懐かしいですね。最近は見かけない。
by 夏炉冬扇 (2016-09-02 18:17) 

リンさん

おいしそうですね。
ゴミ捨て場に生えていたとは驚きです。
我が家に今あるのは豊水かな。

by リンさん (2016-09-02 18:29) 

SORI

夏炉冬扇さん こんばんは
梨も品種が沢山ありますね。品種改良は常に行われているのだと思います。
by SORI (2016-09-02 19:56) 

SORI

リンさんさん こんばんは
私も二十世紀梨の起源には驚かされました。
和梨の生産量では私の住んでする千葉県が1位です。今は幸水から豊水に代わる時期です。

by SORI (2016-09-02 20:01) 

shiho

美味しそうですね~。
by shiho (2016-09-02 21:38) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

二十世紀って、まだあるんですね。
最近、果物屋とか八百屋に行かないから、分からないけど。。
でも、みずみずしくて美味しかった記憶が・・(^_^;
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2016-09-02 22:06) 

SORI

shihoさん こんにちは
最近は茶色ばかりです。色もいいですね。
by SORI (2016-09-02 22:22) 

SORI

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん こんばんは
水分も多い気がします。みずみずしさは格別です。
by SORI (2016-09-02 22:24) 

ファルコ84

懐かしく子供のころを思い出しました。
秋の運動会にナシを
八百屋さんが皮むき機でグルグルむいて
売っていたような記憶です。
あの頃は、ペットボトルなどなかったので
喉をナシの水分で潤していたんですね!
地域によるかもしれませんが!
by ファルコ84 (2016-09-02 23:46) 

SORI

ファルコ84さん こんにちは
子供のころは、梨と言えば黄緑色の、この梨でした。
二十世紀梨の季節が過ぎたころに固い茶色の梨が出てきた記憶があります。それが、その年の梨の季節が終った印象でした。
by SORI (2016-09-03 04:55) 

poko

SORIさん、こんにちは。
「二十世紀梨をあまり見かけなくなった」には驚きました。
ウチの辺りだとどこのスーパーに行ってもたいていあるものですからねぇ。
地域によっては懐かしい梨になってるんですね!
たくさんある梨の中でもみずみずしくて私は一番好きかもしれません。
by poko (2016-09-03 11:44) 

侘び助

子供時代には長十郎梨・それでもぜいたく品でした。
姉の友人が鳥取の人で初めて二十世紀ナシを
美味しさに@@したことを覚えています。
by 侘び助 (2016-09-03 15:41) 

扶侶夢

「二十世紀」は梨の代名詞みたいなもので、
私の母は「梨」とは言わずに「二十世紀」と呼んでいました。
by 扶侶夢 (2016-09-03 18:01) 

SORI

pokoさん こんばんは
関西にいたころは断トツに二十世紀梨でした。しかしながら27.8年前に関西から関東に引越して来て聞きなれない幸水に出会いました。その頃は二十世紀梨の方が梨の味としてのレベルが高かった気がします。いろんな品種の梨には二十世紀のDNAが入っています。もちろん幸水にも二十世紀のDNA画入っています。系列図を本文に追加しました。
by SORI (2016-09-03 19:01) 

SORI

侘び助さん こんばんは
二十世紀が普及する前は梨と言えば長十郎だったのでしょうね。長十郎の、ざらっと感も捨てがたいものがありました。
by SORI (2016-09-03 19:16) 

SORI

扶侶夢さん こんばんは
子供のころは我が家でも同じでした。最高でした。
by SORI (2016-09-03 19:18) 

Rinko

そうですよね~、最近見かけるのは幸水や豊水が多いですね。
梨は子どもの頃から大好きだったので、このお写真を見て思わずそのみずみずしさを想像しちゃいました。
そう言えば頂き物の豊水が冷蔵庫にあった!と早速切ってみようと思います♪
by Rinko (2016-09-05 11:10) 

ayu15

豊水??知らないです。

ていうかこんなに種類があったなんてびっくりです。
by ayu15 (2016-09-06 21:07) 

SORI

Rinkoさん こんにちは
沖縄で売られているのは、幸水と豊水なのですね。やはり梨の魅力は、みずみずさだと思います。
by SORI (2016-09-06 22:08) 

SORI

ayu15さん こんにちは
最近は知らない名前の梨が店頭に並んでいるのをよく見かけます。ほんとうに沢山の種類がありますね。地域によっても違うことが判りました。
by SORI (2016-09-06 22:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: