So-net無料ブログ作成

エゾ富士 [北海道]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
羊蹄山です。北海道ではエゾ富士と呼ばれているそうです。
車だとどこでも駐車できるので好きなところに停まって写真を撮れますが観光バスはなんらなのモラルか規則で駐車場にしか停まれないそうです。ゆっくり走ってもらって撮りました。2003年に活火山に指定されたそうです。
  名前 羊蹄山
  標高 1898m
  山系 独立峰
  種類 成層火山・活火山(ランクC)   
  火口 直径700m、深さ200m
  名山 日本百名山
  別名 蝦夷富士

中山峠からの羊蹄山です。中山峠ではスキー場がまだやっていました。川も雪解けの水がすごい勢いで流れていました。
クリックすると拡大

早朝の洞爺湖で見ることが出来た景色です。
約10万年前から5万年前にかけて古羊蹄火山が活動し、現在の羊蹄山の活動は約5~6万年前から始まり火砕流や山体崩壊も起きたそうです。約1万年前以降は側火山の活動が中心となり、約6千年前以降は活動していないとのことです。
クリックすると拡大

こちらは1979年に北海道旅行に行ったときの羊蹄山(エゾ富士)の写真です。初めて北海道に行ってから34年が、経ったわけです。
左の写真が家内で右の写真が私です。


クリックすると拡大1979年の北海道旅で、道内の移動で乗った飛行機です。懐かしいと思われる方もおられると思い掲載いたしました。その東亜国内航空の搭乗券も記念に残しています。1979年12月2日の帯広→札幌のフライトです。右の搭乗券はクリックすると拡大します。
かつては東亜国内航空は日本航空 と全日空とともに日本の三大航空の一翼を担っていた航空会社で1988年に日本エアシステム(JAS)に社名変更し2006年に日本航空に吸収合併されました。機体に描かれている「りくちゅう」の名前で調べると機体はYS-11A-222(JA8768)でした。名前には「とかち」、「だいせつ」、「ひだか」、「みやじま」などがありました。


クリックすると拡大こちらは札幌→大阪のフライトで乗った飛行機です。
こちらのフライトの搭乗券も紹介します。同じく1979年12月2日のフライトです。クリックすると拡大帯広から札幌でトランジットしたわけです。小さな方の搭乗券は大阪→札幌の搭乗券です。1979年11月26日に出発しました。搭乗券に28600円と価格が書かれていました。どちらの搭乗券もクリックすると拡大いたします。

nice!(68)  コメント(20)  トラックバック(1) 

nice! 68

コメント 20

さうざんバー

ホントに富士山みたいですね♪(^^)綺麗です(^^)v
by さうざんバー (2013-09-20 08:59) 

がり

もしかして、もしかすると本家より綺麗だったりして。^^
by がり (2013-09-20 09:41) 

サンダーソニア

綺麗なシルエットですね^。^
by サンダーソニア (2013-09-20 14:37) 

barbie

ちょうどこの頃、修学旅行で羊蹄山にも行きました。
青函連絡船でした(^^;;
by barbie (2013-09-20 19:32) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

羊蹄山は、ミニ富士ですね。
シルエットがキレイです。
20数年前に、倶知安の方に行きSLを撮影しましたね。
記憶が蘇ってきます。。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2013-09-20 21:16) 

島猫

懐かしいな~!TDAのYS11!この頃は良かった^^
JALと統合したのが運の尽きでした!
JALのDC-8片桐機長がリバースしたシップですね^^;
by 島猫 (2013-09-20 22:16) 

SORI

さうざんバーさん おはようございます。
不思議と、この富士山の形は美しいと感じてしまいます。
by SORI (2013-09-21 06:15) 

SORI

がりさん おはようございます。
きっと目隠しされて連れてこられると富士山だと思ってしまいます。
by SORI (2013-09-21 06:17) 

SORI

サンダーソニアさん おはようございます。
ほんときれいな形です。見え始めた時が一番感激いたしました。
by SORI (2013-09-21 06:19) 

SORI

barbieさん おはようございます。
関西から北海道への修学旅行とは羨ましいです。わいわいと楽しかったでしょうね。
by SORI (2013-09-21 06:21) 

SORI

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん おはようございます。
倶知安町は「くっちゃん」と呼ぶのですね。この辺りはまだ行ったことがないので是非とも行ってみたいです。
by SORI (2013-09-21 06:24) 

SORI

島猫さん おはようございます。
JALの機体はDC-8でしたか。飛行機に詳しいですね。完全に忘れていました。旅客機として世界初の超音速飛行(マッハ1.021)の記録をもつ飛行機だったのです。
by SORI (2013-09-21 06:36) 

ゲンママ

SORIさん、おはようございます。

羊蹄山、まさに富士山ですね!

東亜国内航空も懐かしいです!
私が、こちら(福岡)に来た32年前は、松山に帰省するのに使っていました。
by ゲンママ (2013-09-21 06:46) 

SORI

ゲンママさん おはようございます。
「りくちゅう」の文字が印象的です。昔は飛行機に名前が付けられていたのですね。確かに親しみが持てます。
by SORI (2013-09-21 07:08) 

ちゅんちゅんちゅん

おはようございます!
綺麗のひとことです♪
日本人なので
このカタチに反応してしまいます。
チケット 紙に手書きの数字があったり 
興味深いですね(^^)
by ちゅんちゅんちゅん (2013-09-21 07:16) 

SORI

ちゅんちゅんちゅんさん おはようございます。
チケットを記念にとっておいてよかったです。同じJALでも行きと帰りのチケットのデザインが違うのも面白いです。
by SORI (2013-09-21 07:23) 

昆野誠吾

本当に富士山そっくり!
それにしても当時の写真など
記録をしっかり保管されていますね、
素晴らしい、流石です!
by 昆野誠吾 (2013-09-21 15:13) 

SORI

昆野誠吾さん こんにちは
フィルムなので今のように沢山ではありませんが、当時としては沢山撮ったと思います。搭乗券やホテルのレシートは今となっては、いい記念になっています。
by SORI (2013-09-21 16:41) 

youzi

富士山にそっくりな山ですね。
本当にキレイです。
東亜国内航空、とても懐かしいです。
乗った事はありませんが、以前よく名前を聞く、
航空会社でしたよね。
by youzi (2013-09-21 19:48) 

SORI

youziさん おはようございます。
さすが富士と名前が付くだけあってそっくりでした。
東亜国内航空の写真を撮っておいてよかったです。いい思い出となりました。
by SORI (2013-09-22 06:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1